2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

逝ってはならない線【第一本目】

1 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:11 ID:sAMM2mt/
これは・・・・
ギコ、しぃ、モナー、モララーが体験する未知のストーリー。
あなたは、未知の体験をする・・・


*これは、文字で繰り広げられる未知のストーリー。
名無しさんもトリップさんも参加できる、自分たちで切り開いてゆくストーリー...

2 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:12 ID:2vYk3F2X
華麗に2げっと。

3 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:14 ID:Btbo2XeT


4 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:14 ID:RE+X8DUz
3げと


5 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:14 ID:RE+X8DUz
かぶった。逝ってくる

6 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:15 ID:Btbo2XeT




7 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:16 ID:r9ySCkAl
8

8 :茶ぶ台:04/02/15 11:16 ID:Hiddzqir
美しく7ゲット

9 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:17 ID:RE+X8DUz
できてねー

10 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:20 ID:sAMM2mt/
ギコ「俺たちは・・・どうなっちまったんだ・・・!!!」

・・・
彼らは普通の高校生活を送る高校生。
主人公であるギコは高校3年、あと一年で卒業だ。

ヒロインであるしぃも高校3年である。
しぃはギコの恋人である。

ひそかにしぃを狙っていたが無残に敗退したのが2年のモナー。
彼はギコに対し怒りの感情を隠し持っている。

1年のモララーはしぃをことごとく嫌っていて、いじめを図る。
が、その計画は失敗し、さらにしぃにたいし怒りをもつ。

11 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:30 ID:sAMM2mt/
俺たちは、いつも通りに帰っていた。
ギコとしぃは一緒に、モナーはギコの後を追うように、モララーは一人で。
ギコ「はぁ・・・」
しぃ「ドウシタノ?」
ギコ「また後ろにいるよ・・・」
しぃ「?」
ギコ「モナーだよ。モナー。」
しぃ「ソウイエバイルネ・・・」
ギコ「そういえば・・・ってお前!気づかなかったのか!?」

12 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:34 ID:sAMM2mt/
モナー「ちっ、いちゃいちゃしやがって。あーいうの見てるとムカムカしてくる。」
などと独り言をもらしていました。

ギコ「なぁ、しぃ」
しぃ「?」
ギコ「・・・」
しぃ「・・・?」
ギコ「いや、なんでもない・・・」
しぃ「ドウシタノ?」
ギコ「・・・」
しぃ「・・・」

13 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:37 ID:28HEj3Nf
  ,,;;;;;"             .! /j/;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,;;;;'" || .|.|           l.!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ,,;;;;;"   | |.| .|          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-
 ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-"
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
          {j   .'.'       .`-"       ! ./
,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''
;;               .'   .' .'      ., 、
;;;;   ,,;         .'   .,-、      ./ /               ,;;;;;;
;;;;,,  ,;;;"             .\\   ./ ./               ,,;;;;;;;'
.`;;;;;;;;;"               \\ / /                ,;;;;;;;

14 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:38 ID:sAMM2mt/
ギコ「ん?」
しぃ「ナァニ?」
ギコ「見ろよ・・・あれ・・・」
しぃ「エ?」
ギコは指を指した。
そこにあったのは。。。
ギコ「なんだ・・・?あの赤い線は・・・。」
しぃ「ン?ミエナイヨ?ドコ?」
ギコ「嘘だろ?あんなにはっきり見えるぞ・・・」
ギコは線に向かっていった。
しぃ「チョットマッテヨ!」
ギコにその声は届いていなかった。。。。

15 :(:04/02/15 11:39 ID:oAsGWA3N
∧_∧
( ´∀`)
(    )
―――――――
 ∧_∧
( ・∀・)
(    )
――――――――
 ∧∧
( ゚Д゚)
/ つつ
―――――――
 ∧∧
(*゚ー゚)
(  つ
――――――――

俺達が何をしたって言うんだ!



16 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:43 ID:sAMM2mt/
一方そのころ、モララーは。。。

モララ「はぁ。。。なんでいつも計画が失敗するんだ・・・」
一人寂しく歩いていました。
すると前方になにやら怪しい影が・・・
モララ「ん?なんだありゃあ。」
走って近づいてみました。
それは・・・この世のものとは思えないほどすさまじい格好をした・・・


自分の姿でした。
モララ「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
彼は必死に走った。
だが、その結果もむなしく、また同じ場所に戻ってきました。
モララ「ぇ・・・なんだありゃあ・・・」
後ろを振り返るとそこにはギコが見たものと同じ、赤い線があった・・・。

17 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:46 ID:28HEj3Nf
/  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゙" "\  ゙i;,  | 、// /   "    ,,,/
       / ,-''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
      / /  | l|  ,,-'"/゙/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
     / /-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
     //'"   ゙i;: | /‐' ./,, ,,ノ ゙i;,.  |     _,,-ヾ.// ノ ,-''" l |  ‐'"   ,,,-‐二
     レ'     ヽl:i' ./  )'、‐,\゙i;: | ,,,-‐二-┬ナ" /‐'"‐ 〉 ,i'───'''" ̄~-''"
         ,-‐',ヽ|'"  ./゙ヽ-ゝ='\゙i,'''ヽ -゙=‐'   '" ,‐'ノ,, /‐''" ,,-‐'''"~
        / / ;;:.  ──ヽ, ゙i;'''''' , ゙ "-‐'''''"""    〔_,/ ゙ヽ'-'"~
       / /   / ,; ,,_}_  ゙、 ./__,,  _,,       /      \
      ,;'  / ,;;;:;:/;: ,,   ~ ヽ ヽ.  ヽニ‐'、     / /       ゙i,_
    ./        ''  ,l,,,,,,/ 〉  ゙ヽ、 '''' :;l  ,,-''" /        ゙i.\
    /          / ヽ /     ゙ヽ、--イ~;;:'" //   ::;:;:;:   | \                 
        オラのティムポが最近やけに元気がねぇんだ・・・
        誰かオラと・・・




  や     ら     な     い     か     ?

18 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:52 ID:sAMM2mt/
モララ「一回本で見たことがあるぞ・・・確か、赤い線は異界との出入り口。一度入ると・・・戻れない・・・」
彼は青ざめました。
恐怖、悲しみ、怒り、喜び。
すべてが混じって体が震えだしました。
モララ「まずい・・・まずいぞ・・・!!!」
彼は赤い線に向かって一直線に走り出しました。
モララ「!?」
赤い線の直前で、何かにぶつかりました。
それは。。。
ギコでした。

19 :( ´∀`)さん:04/02/15 11:55 ID:sAMM2mt/
とまぁ、こんな感じに。
たま〜に私も書きますが、名無しとして書きます。
ご了承ください。

20 :伺去:04/02/15 20:54 ID:oAsGWA3N
ツズキキボン

21 :( ´∀`)さん:04/02/15 22:12 ID:IcS/kuZ7
(・∀・)コノハナシ、モモシロイ!


sage

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)