2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ヨーロピアソ統一戦争 第四戦線◆

1 :フーン:04/01/24 02:33 ID:MrX04wJ7

       ── 私達の救いの神よ ──

                         ヾノ
                        ヾwシ
                        ヽミW彡ゞ
                        ヾミW彡ヾゞ ::
                       ゞミミW彡ヽ ::::
                       ヾミミW彡ミ :::::::
                      ヾミミW彡ヾ ::::::::: ── あなたの恐るべき御業が ──
.                      ミミWツ彡 :::::::::::
                     ヾヽミW彡ヾ :::::::::::::
                      ヾミW彡ツヾ :::::::::::::
 ── 私達へのふさわしい ── ゞミミW彡ヾ ::::::::::::::
                    ヽミミwシ彡 :::::::::::
                    ヾミw彡ヾ:::::::
                    ヽミw彡 ::::::::      ── 答えでありますように ──
                     /:::::::::::
                     /::::

                       旧約聖書 詩篇六十五章第六節





                             ―――――ヨーロピアソ統一戦争 第四戦線



前スレ
◆ヨーロピアソ統一戦争 第三次戦◆
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1071677111/
◆ヨーロピアソ統一戦争 第二次戦◆
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1052121131/
1スレ目
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1032009859/l50

キャラ紹介など詳細は>>2-20

2 :フーン:04/01/24 02:35 ID:MrX04wJ7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                \   /
                  モナエト連邦         \/


  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄
           . │       .     /     \          /
    フラソス     │  ジエン国   .│       \_____/
                │            │              |
                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \
                               / ̄ ̄ ̄ ̄\
                               \       \
                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国
                              /           \
                            /              \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ___
    .      |(・∀・)|
     .      | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン共和国
         △
        △l |
   __△|_.田 |△_____
      |__|__門_|__|_____|____

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 むかし、むかしのお話です…。
 鉄砲が生まれて間もない頃、
 ヨーロピアン大陸で二つの国が争い始めました。
 ジサクジエン共和国とアヒャ軍国主義国、この二つの国の戦争は、
 やがて大陸全土へと広がっていったのです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3 :フーン:04/01/24 02:35 ID:MrX04wJ7
・基本的にsageで行きましょう。

・ 勝利の為、各国は優秀な兵士を募集しています。
 あなたも軍に志願してみませんか?

##履歴書記入例##


 /| _/|
( ´∀`)
(  [V])
|   |
(_)_)

ライモナス
年齢・モラザーより少し年下
性格・のん気。怒るとかなり怖い
出身国・フラソスの上の国、レイアール
必殺技
風凪
発動すると手が見えなくなる(風に変形している)。
凄い速さで敵を斬る

職人さんがこれだと思ったら、参戦できるかもしれません。
(スレは皆の共有物、応募のし過ぎには気をつけましょう)

4 :フーン:04/01/24 02:36 ID:MrX04wJ7
・ジサクジエン共和国
 ヨーロピアソ中央に位置する国。
 主な民族はジサクジエン。
 最近、アヒャ軍事主義国の侵攻に悩み、フラソスから派遣されたモラザーによって軍隊が設立される。

                           | ̄ ̄| 
                  ,∧ッ,   |__|_
    | ̄ ̄|          _ノ ´  ミ (・∀・ )
  _|__|_   /    く へ  ミ⊂《 = 》
  ( ・∀・) X         (    / /⌒)
  ( {|:|} つ           /, | |^《_》| ノ
  | | |           \|_| .   |_|_|
  (__)_)            /_|,  ,/_/_|
【モラザー】
フラソスの貴族の生まれだが、戦争に身を投じる。
ジサクジエン共和国を防衛するために、小規模な軍を率いる。
祖国の姦計に怒り、国を捨てジエン国の為に尽くす事を誓った。
自称三流工作員。
       ∧∧β      ∧∧β /
       (,,・д・)     (;・Д・)/
      ミ__ノ      ミ__ノつ 
【レコーゾ】
年齢は80歳だが、フラソスの将軍を務めた経歴があり、
その指揮能力と頑固さは本物。
年齢の事を他人にとやかく言われるのは嫌いらしい。
現在はモラザー幕下で、指揮官。

          /☆\
 (・∀・,,)     (・∀・,,)
【ジエム】
ジサクジエン共和国からモラザーの元に派遣された、モラザーの側近。
が、実情はお茶汲みである。

5 :フーン:04/01/24 02:36 ID:MrX04wJ7
                       \_ノ
  \_ノ                   /;;∽ヽ  ∧_
  //;;∽;ヽ                 ∠日´∀)/.´ ∀)
  日´∀`)ヨ         ノヘ__/二■つ-^ ./ ̄
 /;;目―日ヽ        ノ;;;;(  /;;;;|;;;;;ヽ   ノ
О└━━┘О         ~~^ヽ_ __(_)__ノ
  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ            / \     | \
  (_)_)           /   /     |  |
【茂名】
目本からの工作員で、志は大きく、義を重んじる武人。
剣の腕前は一流で、モラザーの陣営に身をおく。
刀を握るとアヒャ化する。
     /| _/|           ,,,,,,,,,,,,,,
     (´∀` )         ( ´_ゝ`)∩
  .  ([V]  )          日  日ノ
     | │ |           |  ..|
    .(_(__)          (_)_)

【ライナモス】
レイアール国の出身で、詳細は不明。
モラザー幕下であるが、あまり活躍の機会が無い
怒ると怖いらしく、手が風のようになって敵を切り裂くらしい。
影は薄いが、志願兵の中では最も古株である。

【フェイス】
出身国:ニッポーン
無口ではあるが、モラザー幕下においてはレコーゾに次ぐ戦術家。
武器製造担当でもある。
実は自分の友を頃したアヒャ国を憎んでいる。

6 :フーン:04/01/24 02:37 ID:MrX04wJ7
   ヒュー∫,,,∫         \ | /
      <゚- ゚#> ヒュー      / ̄\
     (目目)        ―( ゚ ∀゚)─
      |  |          \_/
      U`U         / | \

【デイル】
詳細は不明、本人は東から来たと言う。
戦闘で声帯を傷つけており、うまく喋れない。
虐待を異様に嫌い、仲間でも切り捨ててしまうほど。
暗殺と白兵戦に長けた人物で、胸の「目」は手製の爆弾らしい。

【らいたま】
アヒャ軍国主義国の出身だが、そのやり方に嫌気がさし裏切る。
驚異的なジャンプ力(と言うか浮いている)を誇り、身体から炎を出す。

   ∧≡∧        ((( )))
  ()゚∀゚)        (´Д` )        人
  (|||T\T|)        (    )        (__)
  |†|†|        | | |       (__) 
  (,,,,,,,,,),,,,,,)       (_(__)       (・∀・)

【ジョシュアヒャ・ブラックバーン】
アヒャれる天才、有事の際に、何時の間にか上の様な戦闘服に着替えている。
国籍はギソシアで、アヒャ国との戦闘にも参加しているらしい。

【弌賛】
世界ではじめて鉄砲を発明した人物。
そのためアヒャ国の8頭身部隊に追われる身に…。
最高傑作であるガーディアンは、彼の命令しか聞かない。

【ウソコマン】
自ら行動をおこす事も無く、いつも『イイ!』としか言わない為、あまり役に立たない。
こんななりでも彼女がいて、サークルに入ったりして青春を満喫している。

7 :フーン:04/01/24 02:37 ID:MrX04wJ7
ジエン国登場?キャラクター

                (⌒⌒⌒)
                 |    |                 ∧_∧ ∬
                ⊆≡⊇                ( ´_ゝ`)y-
                ( ・∀・ )         。οO  (    ノ
  ____∩∩       ⊂| ̄Y ̄\      ___________     |  | |
〜' ____(,,´д`)     |___.:____|\|◯===\__/     (_(_) 
  UU    U U        (__(_)


【ゲコ】
アヒャ国に隠居してる平和主義者。

【モラール】
修行の為に世界を旅するオラソダ出身の天才料理人。
戦争のせいでジエン国で立ち往生しているところをモラザーに拾われる。
持っている食材がある意味かなり怪しい。
語尾に「〜ので」が付く。

【フカー】
煙草大好き、禁煙に取り組むが三日と持たない。
ヒィスト・F・グラウンドの古き友。
実は前フラソス王の子だったり。
事故死したモラワードJr.の代わりに王家に迎えられるが、現国王の叔父に命を狙われる。

8 :フーン:04/01/24 02:38 ID:MrX04wJ7
                   ζ
         ( -_) ,___,
         ( ∩@ニE―' ̄ 
【ヒィスト・F・グラウンド】
フカーの古き友。
片腕が武器に改造されている。また、あらゆる武器を使いこなせる能力者。
フカーを助けるためにモラザー軍に入る。

9 :フーン:04/01/24 02:38 ID:MrX04wJ7
・アヒャ軍事主義国
 ヨーロピアソ中央に位置する国。
 東西に向かって戦争を繰り広げている。
 GSUKと同盟を組んでいるが、近年、国力の衰退が指摘されている。

                             \ │ /
                              / ̄\
                            ─(゚ ∀ ゚ )─
                      ∧_∧     \_/
                     (゚∀゚  )    /  |  \
                    ;⌒●⌒⌒;;
                    ;〜 〜〜;;;;;;
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
       /                      (∀゚  )
     /                       ⊂◆ ⊇
    /                          ⊂  \
【ヒャイタマ神官】
国家元首アヒャール総統の副官。
アヒャールは現在病床に臥せっている為、実質的には最高司令。
国内のジエンから財産を没収するなど、大分独裁的な人物。

【ヒャエル将軍】
最近部下との仲が悪いらしい。
根本的に情報不足。

10 :フーン:04/01/24 02:39 ID:MrX04wJ7
     ∧,,,,∧      ∧)))∧         ∧,,∧      ∧_,,,
     ( ゚∀゚)      ミ ゚∀゚ミ         (゚∀゚*)     (゚∀゚/三
    ⊆ ◆⊇    ⊆ ◆⊇       / ● ヽ     ⊆◆  ⊇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【アッヒャー元帥】
憂国の徒、誇り高き武人。
軍規を犯す者には容赦なく厳罰を下す。

【フッヒャール】
アッヒャーの親友にして一流の用兵家。

【ツヒャータ博士】
影が薄い開発担当官、しかし一度喋り出すと簡単には止まらない。
「サイキンノワカイモンハ」と若者批判するくせがある。

【アヒャエル将軍】
アッヒャーとフッヒャールの士官学校時代の校長。
30年前の戦争で右耳を失っている。

11 :フーン:04/01/24 02:40 ID:MrX04wJ7
・GSUK(ギコットランドおよびしぃングランド連合王国)
 ヨーロピアソ南部に位置する島国。
 第一次ヨーロピアソ戦争の時にギコットランド王国としぃングランド王国が合併した。
 現在、アヒャ軍事主義国と同盟を組み、モランツと交戦中。


      |     |┬┴|    ∧∧    | |╋||7 ....|┬┴|     |
      \  ./┴┬|    (゚Д゚/7   ,(*゚ー゚)  ..|┴┬\  /
       V     |   |l/フ   ν' |†||   .|     ∨
   ┬┴┬┴┬ | ̄ ̄ ̄ ∪∪ ̄ ̄ ̄ U ∪ ̄ ̄ ̄| ..┴┬┴┬

【GSUK両閣下】
名称不明、首都ギコノルスで演説を行い、支持率の高さを見せた。

12 :フーン:04/01/24 02:41 ID:MrX04wJ7
  ∧(□)   ∧(■)   ∧(□)    ∧(■)
 (,,゚Д゚)   (*゚ー゚)   (,,^Д^)   ミ,,゚Д゚ミ
 〓  |   <  |    〓  |    <   ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【ギコール陸将】
しぃエリー海将と親密な仲の人物、モランツ侵攻では第一方面軍に所属。
軍人としての自分を嫌いながらも、彼女の為に剣を取る。

【しぃエリー海将】
モランツ侵攻に於ける最高司令官、ギコール陸将をギコ君と呼ぶ親密な仲。
モーラビーチ戦において、邪笑しながら敵軍を潰す情け容赦ない一面を見せた。

【ジューウェル陸将】
第一方面軍所属、誰に対しても敬語を使う人物。
終始笑顔であるが、その裏で味方を欺くなど計略を練っている様だ。
穏健派の代表であった親友ギコニア将軍を暗殺している。

【フッサー陸将】
…詳細不明、シニカルな性格だと推測される。
  ∧|┳/
 <(゚−゚川
  | v U 
  |  |〜
  U U
【シーメル少佐】
フッサー陸将の部下。
しぃエリーの密命を受け、補充要員としてアヒャエル将軍の元へ赴いた。
ボインボイン、かなりボイン。

13 :フーン:04/01/24 02:41 ID:MrX04wJ7
・フラソス
 ヨーロピアソ西部に位置する王国。
 モラザーをジサクジエン共和国に救済のため派遣する。
 だが、ジサクジエン共和国を乗っ取ろうとしている策略家でもある。

    ∧Μ∧
   ( ・∀・)◎
   .[SSSSS] ||  .    
  /::::::|{|:|}  (つ       .λ_λ 
  |::::::/-=-)::||ヽ        (`ー´ )
  /::::/∧  ヽ::||::::::::::ゝ    .( }|:|{  )
 /::::/_)(___)||::::::/        | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .(_(__)
【モラワード王二世】
フラソス国家元首、モラザーをジエン国に派遣した張本人。
しかしその目的はフラソスの防衛線でもあるジエン国を守る為ではなく、
戦争の混乱に乗じてジエン国を乗っ取り、世界を我が物にする為であった。

【ジャネーノ】
モラザーの学生時代の友人。
事実を知らされず派遣されたモラザーと違い、
最初からジエン国乗っ取りの為に送り込まれた。
モラザーとは違い、とても優秀な工作員。

14 :フーン:04/01/24 02:42 ID:MrX04wJ7
・モナエト連邦
 モナシア帝国が倒れた後に立った国。
 王である兄から弟が独立しようとしているが、
 アヒャ国からの圧力により動けない状態にある。

     ∧_∧              ∧_∧
     ( ´∀`)             ( メ∀・)            
   ⊆ \ /⊇            <:::::::£::::>          
   ;;;;;;|   †  |;;;             |:::::::::::::(=          
   ;;;;;;/  人 ヽ;;             /::::::人:::ヽ
【ミハイル=モナラルド】
モナエト連邦軍総司令。
この混乱に乗じ、兄の操り人形を止め独立する事を決意した。

【モラヴァルド=モラエル】
モナエト連邦軍副司令。
モナラルドの私的な友人であり、彼に付いて決意をしている。

・モランツ
 ヨーロピアソ東部に位置する国。
 国の中央に巨大な砂漠がある。
 同盟軍の進行により首都陥落、GSUKの占領下に。

     ...| ̄ ̄ |
   /:::|  ___|      ∧∧    ∧∧
  /::::_|___|_    ( 。_。).  ( 。_。)
  ||:::::::( ゚∀゚ )     /<▽>  /<▽>
  ||::/ <ヽ∞/>\   |::::::;;;;::/  |::::::;;;;::/
  ||::|   <ヽ/>.- |  |:と),__」   |:と),__」
_..||::|   o  o ...|_ξ .|::::::::|    .|::::::::|
\  \__(久)__/_\:::::::|    |:::::::|
.||.i\        、__ノフ \:|    |:::::::|
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\   |::::::|
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |  し'_つ
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||
【モナフォルド・ラープ(自称)】
旧モランツの軍需産業を支えていた人物。
ジエン国に対し資金提供するがその意図は不明である。

15 :フーン:04/01/24 02:43 ID:MrX04wJ7
・所属不明

  ∧ ∧
  (,,゚o,o)
  ('^`l,,l)
  /_∧ゝ
   し`J 

【ギコヴァリー】
レコーゾ暗殺の為、モラザー軍に潜入していたGSUK軍人。
父であるギコニアの暗殺がジューウェルの仕業であると知り、
彼を殺そうとするが思い留まり、何処かへと消えた。
銃や暗殺が得意で、隠し武器をたくさん持っている様だ。

  ∧,,∧  
 ミ,,・д・ミ
@ミ_つつ(∈(二(@

【名称不明】
昔、レコーゾが焼き払った村の生き残り。
レコーゾの命を狙うが、モラザー達に拘束されてしまう。

                         \\  
                   wWw     ヽ ヾ
                  (゚Д゚ ,,) ミ   //
               ヽ::;;;;;|と.ii:††つ|;;;;;::/
            //     /,,;ハ;,,,ヽ        
           《 〈   从(__,´`ヽ__)从
           ヽ ヾ
【ギコット】
ギコヴァリーの元同僚。
なぜかフカーを助けに来る。

16 :フーン:04/01/24 02:43 ID:MrX04wJ7
・イーストアース同盟
東の国の同盟。
ヨーロピアン戦争とは関係ない位置にあったが、
加盟国のフィンドが突如脱退、ジエン国とイーストアース同盟の侵略を開始した。
統一戦争に参戦予定?

                \
                  \
モナエト連邦        / ̄  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
_   梨国        /  <>
  \       [チョソ鮮l、   ,、
フ  ヽ         /|__| ,-==,/←モラッポン(目本)
ィ   >───── ↑ o ゚ 
ン /__/_ _/ネイ| モナン国
ド/ ↑   V  ヽ ,
V ギャナグラディシュ V
       ↑
      シャラネンマー

                               ./'、__/'、 
モラッポン代表:裳羅上 明彦(もらうえあきひこ) ( ・∀・)
                             (⌒)(⌒)
モナン国代表: 福猫 易 (フィヌィ ヤン)   ( ´∀`) 
                             ./ ̄\
ネイ代表: リィヤ・N・ネィノス           ( `ー´)
                            ∧_∧
梨国代表: 山梨 数(ヤーナー スー)    ( ・∀・)
                           $_$ 
シャラネンマー代表:スィーラ・ヌェード    ( ´ー`)
                           _P_P
ギャナグラディシュ代表:ガーナンド・ネイ  ( ‘∀‘)

17 :フーン:04/01/24 02:44 ID:MrX04wJ7
・その他、未登場国家

・レイアール
 ライモナスの故郷。
 フラソスと百年戦争を起こした国。

・目本
 茂名の故郷。遙か東の国。
 モラッポンとの関係は不明、同じ国かもしれない

・モナシア帝国(亡)
 第一次ヨーロピアソ戦争を引き起こした国。
 クーデターによって滅ぼされる。

・クラスボデー連邦(亡)
 第一次ヨーロピアソ戦争前に一頭身達がすんでいた国。
 モナシア帝国に滅ぼされる。

18 :フーン:04/01/24 02:44 ID:MrX04wJ7
   /〓\     /☆\
   ( ・∀・ )    ( ・∀・ )

 ジエン国一般兵 ジエン国部隊長

                    |
   /仝\       /★\. |
   ( ゚∀゚ )     ..(゚∀゚ )っ十

 アヒャ国一般兵 アヒャ国部隊長

     □ ∧            ∧ 田
     (,,゚Д゚) ,___      γ)゚ー゚*)       
     ´U=つ=ニニフ´    ヽ ヽンイ      
    ∠/|丶l            ∠,,,,,,,U   
       し`J             し´J

 GSUK一般陸戦兵    GSUK一般海軍砲兵

       ‖
       ‖
       ┃
       ┃
       ┃
    /∇\
   ( ・∀・)
   (   ._9
    人 Y
    し'(_)

 フラソス一般兵
              ∧
    (lllllllll)ヽ .   ||  lニニlヽ
    (・∀・#∩   || (・∀・| )
  彡《__|___《_/ミ   ||⊂l#####つ
   U|_|▽|_|_| |   || | | |
   (_,(__)     || (_(__) 

 モランツ部隊長 モランツ一般兵

19 :フーン:04/01/24 02:44 ID:MrX04wJ7
らいたまは横の「─」がない罠

        \ | /
         / ̄\
         ( ゚ ∀ ゚)
         \_/
        / | \

もしくは
        \ | /
         / ̄\
         (  ゚∀゚)
         \_/
        / | \

20 :フーン:04/01/24 02:45 ID:MrX04wJ7
終わった・・・
キャラの脱落・重複あるかも

21 :442 ◆28/Oz5n03M :04/01/24 02:50 ID:rOiuHTLU
>>1
もつかれさま!こんな夜中にわざわざありがとう〜

22 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/24 11:45 ID:xV9k/aa7
もつかれ〜

23 :風邪の招待?:04/01/24 12:10 ID:JG4Ko9js
お勤めごくろうです

24 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/24 12:47 ID:CNcn8QAB
オツコロッケカレー

25 :B=paker:04/01/25 00:42 ID:7VX8vcvO
スレ立ておつでしたー。
モラールとフカー、所属不明から脱出ですね。
んじゃ、16ほど行きます。

26 :1/16:04/01/25 00:43 ID:7VX8vcvO
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

    俺が知っていた世界など、ほんの一部でしかなかった。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





  [===] ]       从   wWw
 (・∀・ll|),.       ⊂(゚Д゚,,)、
⊂  ⊂ )-+          ヾ`. ,)
 ( (  ('`             ( ( |      [ [===]
 (_(_)              ∪  と⌒⌒つ ゜∀゚)つ|ニニフ


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

     この男との出会いが、それを切に物語っていた。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

27 :2/16:04/01/25 00:43 ID:7VX8vcvO

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | やれやれ…こんなもんかよ。
         | まあ俺と殺りあったのが運の尽きだな
         \
            ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            Www                     _/ ̄ ̄ヽ_
            (Д-,,)                     (´<_`; )@
            とii:† ⊃|;;;;;::/                 =と    )`)
   [===] ]    † /ハ;,X         [ [===]          |  | =|ニニフ
 と(゚∀゜ と⌒⌒つ  し`J\    と⌒⌒つ ゜∀゚)つ|ニニフ  (_(__)


                                      |\
                               / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               |  あ、あんたは…。
                               \____________


(,,゚Д゚)<俺は正義の味方さ。

( ´_ゝ`)<俺はそんな答えを望んじゃいないぞ。

(,,゚Д゚)<…まあいいか、あんたは敵にはならないだろうしな。

28 :3/16:04/01/25 00:44 ID:7VX8vcvO


 ( ̄O~)                 ∧_∧
  (''Д''∩                 ( "∀")
  (|  ,ノ ∧ ∧         wWw  (    )
  |  |   (o,o゚,,)        (,,゚Д゚) | | |
  し`J  ('^`l,,l)        (ii:††)  (__)_)
       /_∧ゝ  <ヽ,,,,/> /,;ハ;,,ゝ
       し`J    ("Д")   し`J   
              (    )
              | |
              し`J

(,,゚Д゚)<俺はPostwar Alliance(戦後同盟)に所属している。
      活動はその名の通り、戦後を見据えた様々な行動。
      目下ジエン国の支援が主な活動内容だ。

( ´_ゝ`)<聞いた事はあるが…何故ジエン国を?

(,,゚Д゚)<ジエン国はもともと戦争を吹っかけられた形だったし、
      他国に比べれば戦後統治が一番まともそうだからな。

( ´_ゝ`)<だが、どうしてここが分かったんだ?
       この場所は極秘の筈だが…。

(,,゚Д゚)<ここの爺やさんが情報を提供してくれた。罠だとも考えられたから腕利きの俺が来たのさ。

( ´_ゝ`)<そうか…最後まで迷惑を掛けっぱなしだったな。

(,,゚Д゚)<ハァ?

( ´_ゝ`)<こっちの話だ。

29 :4/16:04/01/25 00:45 ID:7VX8vcvO
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | さあて、とりあえず脱出だ。
         | 馬を待機させてる、それに乗ってジエン国へ…。
         \
            ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             wWw                     _/ ̄ ̄ヽ_
            (,,゚Д゚)                     (´<_` )@
            とii:††)                       (    )`)
   [===] ]     /ハ;,,X          [ [===]          |  | =|ニニフ
 と(゚∀゜ と⌒⌒つ  し`J\    と⌒⌒つ ゜∀゚)つ|ニニフ  (_(__)


                                      |\
                               / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               |  …待ってくれ!
                               \____________

30 :5/16:04/01/25 00:46 ID:7VX8vcvO
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

  …アンタの腕を見込んで、頼みがある。
  無理は承知してる、だが…俺はどうしても…。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
##フラソスの実験施設##
             /;:::: 
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | | ギ    .|──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |  ャ   .|:         |::| | 
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |   ヽ   |:         |::| |    
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |    !! .|:         |::| |  
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |  
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| | 
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| | 
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| | 
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| | 
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_| 
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \

31 :6/16:04/01/25 00:47 ID:7VX8vcvO
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆〜〜〜〜-,,/ l ∧_∧l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       / (;-_-) …!!,,ノ ||(・∀・  )|| ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /  (∩@===|ニ==⊂i :  .|つ-=       ∧_∧
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /      /./:::    |____|         (・∀・  )
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::     (_(__)        ⊂i :  .|)
                 ||____||/:::                     |____|
                 ||        ||:::         |\             (_(__)
                         / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         | 神経の接続に以上は無し。
                         \
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |\
                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    | テストは第三段階までクリアですね
                                    \
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(:-_)<…ウウウ…

( ・∀・)<すまないねえ、ヒィスト。私も君を傷つけるような真似はしたくないんだよ。
       でも痛覚を確かめなければ人口神経の精度が分からないからね。

(:-_)<…。

( ・∀・)<安心しなさい。これが終われば君はこんな痛い思いしなくて済むようになる。
       これからは戦場に出てフラソスの科学力は世界一ィィィ!!な事を証明するだけさ。

32 :7/16:04/01/25 00:49 ID:7VX8vcvO
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 つう事で次のテスト、いくよー。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             /;:::: 
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | | ウ    |──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |  ワ   .|:         |::| | 
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |   ヽ  ..|:         |::| |    
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |    ! ..|:         |::| |  
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |  
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| | 
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| | 
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| | 
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| | 
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_| 
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \

33 :8/16:04/01/25 00:49 ID:7VX8vcvO
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          |   / \,      ,|| .|| .|| .|| .|| .||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,, ,,, ,,,,   |    ̄ ̄~~  ,    || .|| .|| .|| .|| .|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,,, ,,, ,,, |  _____ ,, || .|| .|| .|| .|| .||    ;;;;;;;;;
          | ,┃‖‖‖‖┃ ,|| .|| .|| .|| .|| .||      ;;;
 ,,,, ,,,,   ,  | ,┃‖‖‖‖┃, || .|| .ii‐ii‐ii‐ii
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  || .|| .ll .|| .|| .||
          | ,,     ,,,     || .|| .|| .|| .||=||
 ,   ,,,,  ,, |_____,,,,___||_,||_,||_,||_,||_,||_____________
        /,,  ,,, ,(-_-)  ,,,  \|| .ll .|| .|| .||
      / , ,,, , ,,(∩@    ,   \!!、|| .|| .||
    / ,,              ,     \!!、|| .||
  /    ,,  ,,,       ,,  ,,   \!!、||
/,,_________________,,\!!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

      …まだズキズキする。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

34 :9/16:04/01/25 00:50 ID:7VX8vcvO
          |   / \,      ,|| .|| .|| .|| .|| .||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,, ,,, ,,,,   |    ̄ ̄~~  ,    || .|| .|| .|| .|| .|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,,, ,,, ,,, |  _____ ,, || .|| .|| .|| .|| .||    ;;;;;;;;;
          | ,┃‖‖‖‖┃ ,|| .|| .|| .|| .|| .||      ;;;
 ,,,, ,,,,   ,  | ,┃‖‖‖‖┃, || .|| .ii‐ii‐ii‐ii
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  || .|| .ll .|| .|| .||
          | ,,     ,,,     || .|| .|| .|| .||=||
 ,   ,,,,  ,, |_____,,,,___||_,||_,||_,||_,||_,||_____________
        /,,  ,,, ,(-_-)  ,,,  \|| .ll .|| .|| .||
      / , ,,, , ,,(∩@    ,   \!!、|| .|| .||
    / ,,              ,     \!!、|| .||
  /    ,,  ,,,       ,,  ,,   \!!、||
/,,_________________,,\!!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 これまで何度も痛い実験をした。
 苦しくて苦しくて、遂には表情を失ってしまった。
 でも、他の『被験者』と違って、心はまだ生きてる…。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

35 :10/16:04/01/25 00:52 ID:7VX8vcvO

│   
│   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '|  _____    
│   |        |  |゚ ishikawa ゚|         
│   |        |  |。  club   。|   
│   |,o       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            
│   |        |        
│   |        |
│______,|______,|_ ____________________ 
 ̄                   \;;;| ___|__|__|___                
_________________l ̄ ̄ ̄''l;;;  | ___|__|_ ∧_∧
__|____,|__|______| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;...|__|_ (,, "_ゝ")
_|__|__|__|___._| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;....|_____ (    )
__|__|__|__,,_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;:. |   )  ) )   (_- )
"""'''           """'''~"""'''""'''"""'''""""(___,,)__,,)"'''゛(∩@'"""'''"""'''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

  生きて、生きて、まともなまま生き抜いて、また彼に会いたい。
  僕のたった一人の友達、親に捨てられた僕が唯一尊敬する彼に、
  あのスラムで僕を守ってくれた、彼に…また会う、絶対に!

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               | …い、おい、おい!
                               \ 
                                 ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

36 :11/16:04/01/25 00:53 ID:7VX8vcvO
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | 呼ばれたら変事くらいしようぜ。
                | 優しい俺でも怒っちまうぞ。
                \_________  __
          |   / \,      ,|| .|| .|| .|| .|| .||;;;;;;;;;;;;;;;;\|;;;;;;;;
  ,, ,,, ,,,,   |    ̄ ̄~~  ,    || .|| .|| .|| .|| .|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,,, ,,, ,,, |  _____ ,, || .|| .|| .|| .|| .||    ;;;;;;;;;
          | ,┃‖‖‖‖┃ ,|| .|| .|| .|| .|| .||      ;;;
 ,,,, ,,,,   ,  | ,┃‖‖‖‖┃, || .|| .ii‐ii‐ii‐ii
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  || .|| .ll .|| .|| .||
          | ,,     ,,,     || .|| .|| .|| .||=||     Www
 ,   ,,,,  ,, |_____,,,,___||_,||_,||_,||_,||_,||___________(Д",,)
        /,,  ,,, ,( -_) ダレ…\|| .ll .|| .|| .||     とii:††)
      / , ,,, , ,,(∩@    ,   \!!、|| .|| .||     /,;ハ;X
    / ,,              ,     \!!、|| .||      し`J \
  /    ,,  ,,,       ,,  ,,   \!!、||
/,,_________________,,\!!        |\
                               / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               | 正義の味方、
                               | またはお前の友達の知り合い。
                               \ 
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

37 :12/16:04/01/25 00:55 ID:7VX8vcvO
          |   / \,      ,|| .|| .|| .|| .|| .||;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;
  ,, ,,, ,,,,   |    ̄ ̄~~  ,    || .|| .|| .|| .|| .|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,,, ,,, ,,, |  _____ ,, || .|| .|| .|| .|| .||    ;;;;;;;;;
          | ,┃‖‖‖‖┃ ,|| .|| .|| .|| .|| .||      ;;;
 ,,,, ,,,,   ,  | ,┃‖‖‖‖┃, || .|| .ii‐ii‐ii‐ii
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  || .|| .ll .|| .|| .||
          | ,,     ,,,     || .|| .|| .|| .||=||     Www
 ,   ,,,,  ,, |_____,,,,___||_,||_,||_,||_,||_,||___________(Д",,)
        /,,  ,,, , フカーノ!? ( -_),|| .ll .|| .|| .||     とii:††)
      / , ,,, ,    三 (∩@ .\!!、|| .|| .||     /,;ハ;X
    / ,,              ,     \!!、|| .||      し`J \
  /    ,,  ,,,       ,,  ,,   \!!、||
/,,_________________,,\!!        |\
                               / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               | 落ち着け、落ち着けよ。
                               | 助けに来た、伝言付きでな。
                               \ 
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                |\
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | 『俺の事は忘れて、
                    |  お前は新しい生き方を見つけろ』
                    \ 
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( -_)<…ナニガ…ナニガアッタノ!?

(,,"Д)<そりゃ言えないね。

( -_)<チカラズクデモキキダシテミセル、カレニナニカアッタナラボクガタスケルンダ!!

(,,"Д)<、お前らはいい友達だな。
     …約束は破っちまう事になるが、お前に真実を伝えないのは過ちだと俺の勘が言ってる。
     知る覚悟は…ま、聞くまでも無いか、教えてやるよ、全てを。

38 :13/16:04/01/25 00:55 ID:7VX8vcvO
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

  こうして僕は彼の正体を知りました。
  少しのショックと少しの葛藤の後、実験施設を脱走して
  ここへと辿り着いたんです。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;
;;
               ‡
               ||                | ̄ ̄|
               ii            _|__|_
               ||_______,       (・∀・ )
_________ __|____|__(-_-)__と {|:|} ⊃
_________'i, ,;;;;;;;;;;;;; ;;;;::,i'________
}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;ヽ、;;;;;:::  ;;;;/}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{
i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄'';;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄~
 ̄, '' " ̄゛ '' 、 ̄i ̄ ̄|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ , '' " ̄゛ '' 、 ̄
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ ̄i ̄;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ ̄ |:;;;;;;;::  :;;;|i'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~ ヽ..::;;|:;;;;;;;::  :;;;|,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~
〜 ~ ~  〜  〜〜 ~ ~〜 〜   〜 〜 ~ ~〜   〜
                              |\
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                   |    …そうだったのか。
                   \
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

39 :14/16:04/01/25 00:57 ID:7VX8vcvO

       ボク、ドウナルンデショウカ…?


               ‡
               ||                | ̄ ̄|
               ii            _|__|_
               ||_______,       (・∀・ )
_________ __|____|__(-_-)__と {|:|} ⊃
_________'i, ,;;;;;;;;;;;;; ;;;;::,i'________
}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;ヽ、;;;;;:::  ;;;;/}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{
i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄'';;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄~
 ̄, '' " ̄゛ '' 、 ̄i ̄ ̄|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ , '' " ̄゛ '' 、 ̄
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ ̄i ̄;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ ̄ |:;;;;;;;::  :;;;|i'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~ ヽ..::;;|:;;;;;;;::  :;;;|,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~
〜 ~ ~  〜  〜〜 ~ ~〜 〜   〜 〜 ~ ~〜   〜
                              |\
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                   | どうなる?もう決めたよ。
                   | ここで僕が判決を下す。
                   \
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                           |\
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 帰って弌賛に謝る。
               | して欲しい事、嫌な事はきちんと言う。
               \ 
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :15/16:04/01/25 00:58 ID:7VX8vcvO
      エ…
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | さあ、帰ろうじゃないか。
                 | 拠点へ、仲間たちの待つ場所へ。
                 \
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               ‡
               ||                | ̄ ̄|
               ii            _|__|_
               ||_______,       (・∀・ )
_________ __|____|__(-_-)__と {|:|} ⊃
_________'i, ,;;;;;;;;;;;;; ;;;;::,i'________
}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;ヽ、;;;;;:::  ;;;;/}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{
i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄'';;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄~
 ̄, '' " ̄゛ '' 、 ̄i ̄ ̄|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ , '' " ̄゛ '' 、 ̄
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ ̄i ̄;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ ̄ |:;;;;;;;::  :;;;|i'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~ ヽ..::;;|:;;;;;;;::  :;;;|,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~
〜 ~ ~  〜  〜〜 ~ ~〜 〜   〜 〜 ~ ~〜   〜

                   …ハイ!


41 :16/16:04/01/25 00:59 ID:7VX8vcvO
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

  それにしても…フラソスの諜報部にいた頃、
  フカー様の存在を知った時から感じていた胸騒ぎ…。
  まさか現実の物となるとはね。
  彼の保護、考えておかなければ。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



               ‡
               ||                | ̄ ̄|
               ii            _|__|_
               ||_______,       ( -∀-)
_________ __|____|_____(( (  {|:|} )__
_________'i, ,;;;;;;;;;;;;; ;;;;::,i'________
}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;ヽ、;;;;;:::  ;;;;/}{;;;}{;;;}{;;;}{;;;}{
i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄'';;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄~
 ̄, '' " ̄゛ '' 、 ̄i ̄ ̄|:;;;;;;;::  :;;;| ̄ , '' " ̄゛ '' 、 ̄
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ ̄i ̄;|:;;;;;;;::  :;;;| ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ ̄ |:;;;;;;;::  :;;;|i'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/〜~ ~ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~ ヽ..::;;|:;;;;;;;::  :;;;|,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ~
〜 ~ ~  〜  〜〜 ~ ~〜 〜   〜 〜 ~ ~〜   〜


42 :あとがき:04/01/25 01:00 ID:7VX8vcvO
ヒィスト編はこれで一旦終了です。
今後の展開はストーリーが固まり次第お送りします。

それと、ある矛盾を16でこじ付けました、どうか勘弁してください。


                        (⌒⌒⌒)
                         |    |  ココロヲヒライタノハイイケド
  メダマ゙ヤキハハンジュクデ、          ⊆≡⊇   キミイガイトアジニウルサイネー
   ソースハダカラソースモツケテクダサイ    (・∀・ ;)
                            ⊂| ̄Y ̄\      ___________
  (-_)                    |___.:____|\|◯===\__/
 (∩@=@((;;;;))              (__(_)

43 :442 ◆28/Oz5n03M :04/01/25 02:07 ID:L9whxCST
>>42
おつかれさまですー
俺は矛盾がなんとなくでしかわからないですが
ギコットが何故フカーを必要とみこんだか、そこの事を考えると楽しみです
ストーリー構成頑張ってください

44 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/01/25 02:34 ID:V6zOKmEe
>>42乙カレーです

さて私は弐駄さんの時代から読み続けていたものです
このたびスレ建てという形で貢献できて喜んでいます

何せAA書けないもので・・・(死

これからもよいストーリーを応援しています

45 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/01/25 02:36 ID:V6zOKmEe
そういえば前スレどうしますか?

46 :kept:04/01/25 12:52 ID:3ZKT+1da
>>45
感想などを書き込むのはどうでしょうか?
あとは志願者案とかで埋め立て

47 :442 ◆28/Oz5n03M :04/01/25 13:03 ID:L9whxCST
前スレ同様ネタも用意してあるんで自分が埋め立ててよろしいですか?

48 ::04/01/25 15:17 ID:TkIpCjZS

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U




49 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:29 ID:Pcwn1YV4
前スレが埋まってしまいましたのでここに小ネタをはらさせてもらいます。
442氏、ここを先に読んでなかったとはいえ、勝手に埋め立てしてしまって
申し訳ありませんでした。

50 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:30 ID:Pcwn1YV4
1/6
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| うわーん。第4スレで
| 俺たちの紹介、忘れられているよー。
\                                          ♪
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ♪   
                                           ●♪(((
                                             ●
   ノ####ヽ     /(lllllllll)   /(lllllllll)      .《lllllllll》>       ●△●
  (TД⊂ヽ    (」;・∀・)  (」;・∀・)      (-ー-#|_)  
  (    ノ   彡(》___|__》) 彡(》___|__》)    彡(》___|__》つ
   人  Y      |_|_|▽|_|   |_|_|▽|_|       |_|_|▼|_|
  し (_)     (__)_)  (__)_)     (__)_)

              |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 確かに名前はまだ知らせてなかったのですが。
     \__________________
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 第3スレでは名称未定だった
              | ラープ氏が記載されているし・・・
              \_____________
                                |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | なに馬鹿なことをいっているんだ。
                          | 我々はまだいい方だ。彼らを見てみろ。
                          \________________


51 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:30 ID:Pcwn1YV4
2/6
                   ヨイ♪
     エラヤッチャ♪            ヨイ♪        
                 作者
         エラヤッチャ♪ヽ( ´∀` )ノ ヨイ♪
                ( 作 )
              ))) ノ   ヽ    ヨイ♪
                          _____
            パチパチ          |___||
      ∧_∧      从         (・∀・ )
     ( -∀-)  ヽ ソ  ヾ ,       | ̄:] |
      (    つ彡  (、; .: :,) ,    ∧_∧ 乂
      乂__つ    <シ火キゝ    (・∀・ )
                       (__彡

      

         ノ####ヽ /(lllllllll) /(lllllllll)
        (;・∀・)(」;・∀・)(」;・∀・) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | あ、あれは・・・?              |
        | ヒトリ ビミョウニ ハナシニ カンケイナイノガ・・・    .|
        \________________/

      《lllllllll》>
      (-ー-#|_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | 彼らは名前が決まっているのに紹介されていないのだぞ。 |
      | これぐらいでめげてどうする                   |
      \________________________/

52 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:31 ID:Pcwn1YV4
3/6
                                           ♪
                                          ♪   
                                           )))● 
                                             ●
   ノ####ヽ     /(lllllllll)   /(lllllllll)      .《lllllllll》>       ●△●
  (;・∀・)    (」;・∀・)  (」;・∀・)      (・ー-#|_)  
  (    )   彡(》___|__》) 彡(》___|__》)    彡(》___|__》)
  | | |     |_|_|▽|_|   |_|_|▽|_|       |_|_|▼|_|
  (__)_)    (__)_)  (__)_)     (__)_)


                              |\
                        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | 紹介されなかったのは
                        | 設定が確定されてなかったからだ。
                        | 決して、スレ建てをしてくれたフーン氏が
                        | 悪かったのではない。
                        \________________

53 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:32 ID:Pcwn1YV4
4/6
                                           ♪
                                        ♪   
                                          ●((( 
                                             ●
   ノ####ヽ     /(lllllllll)   /(lllllllll)      《lllllllll》>       ●△●
  ( ・∀・)    (」 ・∀・)  (」 ・∀・)      (・ー・#|_)  
  (    )   彡(》___|__》) 彡(》___|__》)      (《__|___《)ミ
  | | |     |_|_|▽|_|   |_|_|▽|_|       |_|▼|_|_|
  (__)_)    (__)_)  (__)_)     (_(__)

                               |\
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | それに、自分のことを胸を張って紹介できるよう
                 | 努力しなければならない。
                 | 勝敗兵家事不期, 包羞忍恥是男兒(注
                 | という言葉もあるしな。
                 \____________________

注・・・勝敗は兵法家でさえ予測のつかないもの。恥を忍び恥に耐え、
    再起をはかってこそ真の男である。という意味です。(ちょっと使い方が違う?)

54 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:32 ID:Pcwn1YV4
5/6
                                              ♪
                                          ♪   
                                          )))●
                                             ●
   ノ####ヽ     /(lllllllll)   /(lllllllll)      《lllllllll》>       ●△●
  ( ・∀・)    (」 ・∀・)  (」 ・∀・)  \  (・ー・#|_)  /  
  (    )   彡(》___|__》) 彡(》___|__》)    \と《__|___《つ/
  | | |     |_|_|▽|_|   |_|_|▽|_|       |_|▼|__/
  (__)_)    (__)_)  (__)_)     (_(__)

     |\      |\      |\
/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| わかりました!次スレでは紹介されるように、
| 努力します。
\______________________

                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                     | それでいい。
                     | さて・・・
                     \________


55 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/01/25 16:33 ID:Pcwn1YV4
6/6
                                            ♪  
                                           ●(((
                                          
   アッ         アッ     アッ               /       ●
   ノ####ヽ     /(lllllllll)   /(lllllllll) <ヽ<ヽ》 .\ ///     ●△●
  (;・∀・)    (」;・∀・)  (」;・∀・) (    )  |
  (    )   彡(》___|__》) 彡(》___|__》) 彡   ミつ | ピュンッ
  | | |     |_|_|▽|_|   |_|_|▽|_|  |_|エ|_|_| /
  (__)_)    (__)_)  (__)_) (_(__)

                            |\
                      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                      | いい加減、うるさい。
                      \________


            果たして442氏の運命は!?      (続かない)

             
フーン氏、お疲れ様でした
実際には、モランツ抗戦派のキャラクターが記載されなかったことを
気にしていませんので、どうぞお気になさらないでください。
あと442氏との合作であるタイトルAAを使っていただきありがとうございました。

442氏、ネタの材料にしてすいませんでした。(´∀`;)
こんな扱いにしてすいませんでした。
前スレ埋めてしまってすいませんでした。

56 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/01/25 16:54 ID:3/KCsyI8
やっぱしキャラ脱落したし・・・・すみません

57 :442(0/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 22:53 ID:L9whxCST
38コマいきます

58 :442(1/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 22:59 ID:L9whxCST



       │
       ┃
   │  │
 ─╋─╋─━─━─━─━─━─━─━──
   ┃  │
   ┃
   │ それもまた真実なら、私は何を信じて生きればよいのでしょうか  │
                                             ┃
                                          │  │
                      ──━─━─━─━─━─━─━─╋─╋─
                                          │  │
                                          ┃
                                          │




59 :442(2/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:00 ID:L9whxCST



  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <       てんめえぇぇぇぇ!!!        .>
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY









        第五話 THE BITTER TRUTH


60 :442(3/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:01 ID:L9whxCST






  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <       なにもんだ!!!          .>
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY


               オウ!  カッコイイ!
        ∧_∧    ∧_/ ∧_∧                    ∧∧
       ( ♯メ曲)  ( ・∀(;・∀・)                   (o.o゚,,)
        と    つ  (   (   )                   (|,,|^`)
    ×   | | |  || | ||                   /_∧ゝ
  /    (_(_)   .(__(_ (__(__)                    し`ヽ)彡

                                ┌――――ヘ―――――――――――――――――――――
                                | 通り一変のセリフには通り一変のセリフでお返ししましょう…
                                └――――――――――――――――――――――――――




61 :442(4/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:02 ID:L9whxCST


                         ┌―――――――――――――――――――――――――――
                         | そうですねぇ…「お前等に名のる必要はない」…なんてどうです?
                         └――――v―――――――――――――――――――――――

         プチッ
       ∧_∧    チョーシニ!! ノリスギダ!!
      (♯メ曲´)    ∧_/ ∧_∧
    ×と├▽┤つ   ( ・∀( ・∀・)                ∧∧
   /  | /| |    (   (   )                (,,  )
      (_)(_)    || | ||               (´~|,,|つ
               .(__(_ (__(.__)               /_∧ゝ
                                       し`ヽ)
        ∧
    / ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    | …そんなに死にたいなら今すぐ殺してやる…  |
    ヽ_____________________/



62 :442(5/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:03 ID:L9whxCST


                             ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                             <                            >
                              <   ナッシュ!ギル!やっちまえ!!     >
                               <                            >
                                 Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY


                        イェス!!   ボス!!
  ∧∧                     ∧_/ ∧_∧                ∧_∧
  (,,゚o.o)            チャッ  \  .\皿(・皿・ )               (メ曲´♯)
  ('^`l,,l)                   ×と ×と   ) 彡            と    )
  /_∧ゝ                    || .| || .彡             | | |
  し`J                     (__(_ (__(__) 彡             (_(_)

 ┌ヘ――――――――――――――――――――
 | 実力差も読めないとは仕方ありませんねぇ
 |四十暗器が一つ…[千本]を見せてさしあげましょう
 └―――――――――――――――――――――



63 :442(6/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:04 ID:L9whxCST


     / ̄/ /~/ /~/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   / ̄/
     /  /   ̄  ̄    ̄ ̄ ̄ ̄/ /   /  /
    /   ̄ ̄ ̄/        / /    /  /
    /  / ̄ ̄ ̄        / /l \    ̄ ̄
   /  /           / / .l  .\ / ̄/
    ̄             ̄ ̄   ̄ ̄   ̄


           \/'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'ヘ/
           ≪               ≫
           ≪ ぎゃぁああんぁあな!  ≫
           ≪               ≫
           /V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V\




64 :442(7/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:06 ID:L9whxCST

                             ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                             <                            >
                              <  な、なんだそりゃ!?なにをしやがった!?    >
                               <                            >
                                 Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY




 . ∧∧                       ∧_∧               .∧_∧
  (,,゚o.o)                      ( ・д※ )              (メ曲´; )
  ('^`l,,l)                      (つ※と)              と    )
  /_∧ゝ             ∧_∧      | | .|               .| | |
  し`J            ⊂(・д※)つ    (__(_)               (_(_)

 ┌ヘ――――――――――――――――――――――――
 |いちいち大きな声をあげなくても説明してさしあげますよ…
 └―――――――――――――――――――――――――




65 :442(8/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:07 ID:L9whxCST


                 ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::              ::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::     これは四十暗器が一つ[千本]          :::::::::::::::
  :::::::::::::::    貫通力に特化した武器で早いスピードでなげられれば :::::::::::::::
   :::::::::::::::     回避するのは難しい武器ですよ      :::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.      ∧∧              - −――===≡   -=======-
      (,,゚o,o)        - −――===≡     -=======-
     -==⊇==-            −――===≡       -=======-
      /__∧ゝ               −――===≡     -=======-
       (ノ`ヽ)



66 :442(9/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:09 ID:L9whxCST


                             ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                             <                            >
                              <    てめぇ…ぶ、ぶっ殺してやる!!    >
                               <                            >
                                 Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY




  .∧∧                  ゴホッ  ∧_∧                ∧_∧
  (,,゚o.o)                  .・∴ (;д※ ) .          \  (メ曲´; )
  ('^`l,,l)           イテェヨォォォォォォ    (つ※と)            ×と    )
  /_∧ゝ             ∧_∧      | | .|               .| | |
  し`J            ⊂(Tд※)つ    (__(_)               (_(_)

 ┌ヘ――――――――――――――
 |…やれるものならどうぞ…
 └―――――――――――――――



67 :442(10/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:10 ID:L9whxCST

       ,;';,      ,;';,
      ,;'  ';,    ,;'  ';,
      ,;'   ';,   ,;'   ';,
    ,;'    ''''''""""'''   '';,
    ,;'             ';
   ;;'        ○   ○ ';
   ;';      ( //)=( //);
    ';,              ;'
     ';             _,;'



            VS




              /ヽ       ∧
             /  ';      /  ';
            /   ;___/   ;
          /             \
         /    /        /    \
        /  ヽ/   ___    ┼┼ |
        |   /ヽ  | | | |.    ┼┼ |
        |         | | | |        |
        ヽ       ̄ ̄ ̄       /


68 :442(11/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:10 ID:L9whxCST


   【Sec 0.12】


        ∧∧                    . ∧_∧
        (,,゚o,o) ミ               \  (メ曲´♯)
    ∠ニ|と'^`l,,lつ|ニフ               ×と   と)三==
       /_/)_)                      (⌒)   |三==
       (ノ(ノ                        ̄`ヽ__ノ≡==―



69 :442(12/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:11 ID:L9whxCST

   【Sec 0.19】


                 ,;';,       ,;';,       ______________________
_____________________      ,;'  ';,     ,;'  ';,
                ,;'   ';,    ,;'   ';,
              ,;'    ''''''""""'''    '';,                 _____________________
              ,;' ヽ /       /   ';
             ;;'   ソゝ          ';   _____________________
             ;';  /  | ̄| ̄| ̄|    ';
 _____________________   ';,   _|_|_|_|_   ;'        ;'
               ';              _,;'             _____________________

 ┏━━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃    ??    ┃                  ┃  Attack   ┌ νThrow → GO!!     ┃
 ┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┓┃  Defense .  |   ???            ┃
 ┃ 勝ちゃあいいんだよ!勝ちゃあなぁ!! ┃┃νSpecial! → |   ???             ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃  Tool..    └   ???            ┃
....                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


70 :442(13/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:12 ID:L9whxCST



   【Sec 0.28】

        ∧∧              ∧_∧
        (,,゚o,o) ミ         \ (メ曲´♯)
    ∠ニ|と'^`l,,lつ|ニフ         ×と οと)
       /_/)_)               (⌒)   |三==
       (ノ(ノ                 ̄`ヽ__ノ≡==



   【Sec 0.34】

        ∧∧              ∧_∧
        (,,゚o,o) ミ    ο≡==と(曲´♯ )
        | ⊇|ニフ           ×ι    )
       /__∧ゝ)|ニフ           (⌒)   |三==
        (ノ`ヽ)                ̄`ヽ__ノ≡==




71 :442(14/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:13 ID:L9whxCST



   【Sec 0.40】

 οミ
            |ヽ                !!mistake!!
        ∧∧ .|__| ※            ∧_∧
        (,,゚o,o)/)_| 彡        \ と(曲´; )
  彡∠ニ|と'^`l,,l/             ×ι    )
       /__∧ゝ                (⌒)   |三==
        (ノ`ヽ)                   ̄`ヽ__ノ≡==

   【Sec 0.48】

           |ヽ  =|ニフ           ミ
      ∧∧ | |      ミ   ∧_∧      ×
     (,,゚o,o)/)`       M  ( ;メ曲´).       \  彡
      l^つ ≫≫===Σ  と     つ
     /_/)_)        W   (⌒)   |三==
     (ノ(ノ            . ̄`ヽ__ノ≡==



72 :442(15/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:14 ID:L9whxCST


   【Sec 0.52】
 ______________________
                      ______________________
                 ,;';,      ,;';,       ______________________
_____________________      ,;'  ';,    ,;'  ';,
                ,;'   ';,   ,;'   ';,
              ,;'    ''''''""""'''   '';,                 _____________________
              ,;'             ';
             ;;'               ';  _____________________
             ;';      ( //)=( //);
 _____________________   ';,              ;'
               ';             _,;'             _____________________

        ______________________        ______________________


 ┏━━━━━━┓                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ ギコヴァリー.┃                  ┃  Attack →.┌νNormal → GO!!.     ┃
 ┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┓┃  Defense   |   ???               ┃
 ┃  チェック・メイト…                   ┃┃νSpecial   |   ???               ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃  Tool...    └   ???               ┃
....                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



73 :442(16/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:15 ID:L9whxCST


   【Sec 0.61】

           ∧∧      ∧_∧
          ( ,,o,)      (メ曲´;)
          /  つ彡   と   と)       ×
        ∠_/||      (⌒)   |         \
        (/ )ノ       ̄`ヽ__ノ


   【Sec 0.72】

━━━━━━━━━━━━━━━
─ ━ ━━  ──  ━━
 ━━━   ━━
                ━━
──  ━━    ───
  ━━ ──  ━━
━━━━━━━━━━━━━━━


   【Sec 0.88】


    │    │  ヽ丶
  ―┼──┼─
          │
        /     │ │     │
        /             /
        /       ___/



74 :442(17/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:25 ID:L9whxCST


ドサッ                           ∧∧
                             (,,゚o,o) フウ…
 ̄つ                          と'^`l,,lつ|ニフ
  つ                          /_∧ゝ
 ̄                             U`J

                     ┌――――ヘ―――――
                     | …さて、とどめを…
                     └――――――――――

        ∧∧∧∧∧∧∧
      <   おい!!  >
       VVVVVVVVVV


75 :442(18/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:28 ID:L9whxCST


                       ┴┌――――――――――――――――――――
                      ||| 大丈夫でしたか旅の方?もう安全ですよ
                      レ└――――v―――――――――――――――‐

                                         オ、アソコカ
 r――――――――――――――――、                 ∧∧
< 剣士殿!私は首領の治療をする、  |                (  ,,)
 | 貴方はあちらの二人の血止めを!  |                と'^`l,,lつ|ニフ
 `―――――――――――――――――                /_∧ゝ
                                           U`J

                       ┌――――――――――――――ヘ―――――
                             | そいつらは貴方を殺そうとしたんですよ?   |
                       └――――――――――――――――――――
  r――――――――――――――――――――――――――――、
<そんなことどうでもいいんです!早くあの二人を救ってやってください!|
  `――――――――――――――――――――――――――――


76 :442(19/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:29 ID:L9whxCST


     救えば…よろしいんですね?

       ,;';,      ,;';,
      ,;'  ';,    ,;'  ';,
      ,;'   ';,   ,;'   ';,
    ,;'    ''''''""""'''   '';,
    ,;'             ';
   ;;'        ○   ○ ';
   ;';      ( //)=( //);
    ';,              ;'
     ';             _,;'
   /  ̄ ̄ ̄ヽ____ノ ヽ
   〈_  ̄ヽ ヽ      ノ)
   |''''''\ヽ   ヽ―    ノ)






 \从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_
 ヾ そうです、早くしたほうがいい!     ソ
 ゝ   あの傷ではそう長くはもたない!! ゝ
 /V^W^V^W^V^W^V^ヽ/W^V^W^V^W^V^W^
              


77 :442(20/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:31 ID:L9whxCST

  ―3分後―

 \从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_
 ヾ ミール!君はそいつを見ておくんだ!  ソ
 ゝ 僕はあっちの二人を見てくる!!!    ゝ
 /V^W^V^W^V^W^V^ヽ/W^V^W^V^W^V^W^

                                  ∧_∧
         ハイ!                     (;`д´)
         ∧__∧                     (⊃8/⊃
  ∧,,,...,   (・∀・;)                     / (⌒)
と(メ皿‐)つ と__彡                    (__/ ̄
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~


78 :442(21/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:32 ID:L9whxCST







     ― 僕は医者だ、彼等を治療してみせる…! ―







     ― 医者は命を救う事が役目なんだ!―


                      ドスッ



79 :442(22/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:34 ID:L9whxCST




                           ― ドスッ ―




         ド      ス       ッ        ?








80 :442(23/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:36 ID:L9whxCST





     ∧_∧           ∧∧
    (  д  )           (,,゚o.o)
    (\8/)           ('^`l,,l)           エ
     |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
    (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~



81 :442(24/38) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:38 ID:L9whxCST



┌―――――――――――――――――――――――――――
| どうも、ご指示通り「救って」さしあげましたよ
└――――――――――――――v―――――――――――――



     ∧_∧           ∧∧
    (  д  )           (o.o ,,)彡
    (\8/)           ('^`l,,l)           エ
     |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
    (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

  r――――――――――、
 | なぜ…こんなことを? |
  `――――――――――




82 :442(25/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:40 ID:L9whxCST



 \从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_
 ヾ  貴方は頭がおかしいんですか!?  ソ
 ゝ  私の言った事を理解していますか!?ゝ
 /V^W^V^W^V^W^V^ヽ/W^V^W^V^W^V^W^



.     ∧_∧           ∧∧
    (♯´д`)           (o.o ,,)彡
    (\8/)           ('^`l,,l)           エ
     |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
    (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~


83 :442(26/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:40 ID:L9whxCST



 \从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_
 ヾ  私がいつ殺せと言いましたか!?  ソ
 ゝ  私は鉄槌をおろせと言ったか!?  ゝ
 /V^W^V^W^V^W^V^ヽ/W^V^W^V^W^V^W^





      ― わかっていませんねぇ… ―




 \从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_
 ヾ      なにがおかしい!?       ソ
 /V^W^V^W^V^W^V^ヽ/W^V^W^V^W^V^W^



      ― 貴方は思い違いをしているんですよ ―




84 :442(27/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:42 ID:L9whxCST


仮に、貴方がこの人の命を救ったとしましょう、おめでとう、貴方は一つの尊い命を救った英雄だ
だが、この人の今後の運命を考えた事がありますか?
片目片足がない…手も動くかどうかわからない…食事もできない
トイレでズボンをおろすことさえ苦労するようになるのですよ

貴方が英雄扱いされている時、彼は路地裏で死んでいますね、命を賭けてもいい
貴方のおかげで、安らかに死ねたものが地獄の生を味わい死んでいくのです

何も考えず貴方のエゴに振り回されるのはごめんです、だから貴方が救えといったとき、僕はぼくなりに救ったんですよ
―――――――――――――――――――――y――――――――――
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧ ∧.|::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  (o.o ,,) |:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ⊂'^`l,,l) |:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /_∧ゝ |:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    し` J |:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ____ ):::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




85 :442(28/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:43 ID:L9whxCST

    ― その時、この世界が―



.     ∧_∧           ∧∧
    (  д )            (o.o ,,)彡
    (\8/)           ('^`l,,l)           エ
     |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
    (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

     ― 何か歪んで見えた気がした ―

┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|  さて、この場所を漏らされると困ります、あちらの方も始末させていただきますよ….  |
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘

     ― 自分のしている事は偽善とでもいうのか ―



86 :442(29/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:45 ID:L9whxCST


   ― 違う ―

  r―――――――、
  |  ……セナイ…  |
  `―――――――
                     は?
                    ――y―
.     ∧_∧           ∧∧
    (  д )           (o.o ,,)彡
    (\8/)           ('^`l,,l)           エ
     |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
    (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

   ― 絶対に違う、俺は―




87 :442(30/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:45 ID:L9whxCST



   ― 誰も殺させやしない ―

  r―――――――、
  |  通させない… |
  `―――――――
                子供のような事を言うのはやめてください…
               ―――――――y――――――――――――
.     ∧_∧            ∧∧
    ( #´д`)            (o.o ,,)彡
     (\8/)            ('^`l,,l)           エ
      |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
     (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

  r――――――――――――――――――-、
  | あの人はどこも機能不全になっちゃいない |
  `――――――――――――\――――――
                ┌――――\――――――――――――――――――――――――┐
               | あの山賊が部下をひきつれて仕返しにこられては困るんですよ…  .|
               /―――――――――――――――――――――――――――――┘
   r―――――――/――――――――――-、
   | それは貴方の勝手な考えだ、ころさせない |
   `―――――――――――――――――――

   ― あの時の二の舞はごめんだ ―



88 :442(31/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:46 ID:L9whxCST


       「いい加減にしないと」


  |        _____           / /|
 |        |      |           / //|
 |         |      |         / / //|
 |        ノ       |        / /////
  |        |_____|       / / ////
  \                    / / /////
   \                 / / /////


      「貴方も始末しますよ?」



89 :442(32/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:48 ID:L9whxCST


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|よく聞きなさい、人には口が一つなのに、耳は何故二つあるかわかりますか?
└――――――――――――――v―――――――――――――――――――

.     ∧_∧            ∧∧
    ( #´д`)            (o.o ,,)彡
     (\8/)            ('^`l,,l)           エ
      |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
     (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

  r―――――――-、
  | ………………  |
  `――――――――
                ┌―――――――――――――――――――――――――――――┐
               |  自分が話す倍だけ他人の話しを聞かなければならないからです  .|
               └―――――――――――――――――――――――――――――┘


90 :442(33/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:49 ID:L9whxCST



┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
| 医療の光しか見れない貴方に医者を名のる資格はありません
└――――――――――――――v―――――――――――――――――――

.     ∧_∧            ∧∧
    ( #´д`)            (o.o ,,)彡
     (\8/)            ('^`l,,l)           エ
      |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
     (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

  r―――――――-、
  | ………………  |
  `――――――――

               ┌――――――――――――――――――――┐
               | そこをどいてください、奴を始末しにいきます  |
               └――――――――――――――――――――┘




91 :442(34/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:50 ID:L9whxCST


  r―――――――、
  |  通させない… |
  `―――――――

.     ∧_∧            ∧∧
    ( #´д`)           (o.o ,,)彡
     (\8/)            ('^`l,,l)           エ
      |  |  |            /_∧ゝ         ∧| |∧
     (_)_)           し`J        ⊂(゜д※)つ
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

               ┌――――――――――――――――――――┐
               |  ………わかりました…邪魔をするなら…ば   |
               └――――――――――――――――――――┘




92 :442(35/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:55 ID:L9whxCST



      人人人人人人人人人人人人
     <                  >
    <   メガネーーー!!     >
     <                  >
      Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`




93 :442(36/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:56 ID:L9whxCST



                          人人人人人人人人人人人人
                         < おいメガネ!!!      >
                        <    山火事だ…!     >
                         <    って何こけてんだ!?>
                          Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`


.     ∧_∧                ∩             wWw
     ( ;´д`)               ,´⌒⊃          (゚Д゚;)
     (\8/)               /  /           ⊂  つ
      |  |  |               ∧∧             ⊂  |
     (_)_)             ⊂(   )っ             ,,`J
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~




94 :442(37/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/25 23:58 ID:L9whxCST



                  人人人人人人人人人人人人人人
                 < 今シリアス場面だったんだよ! >
                  Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`

                                       …ショウジキ スマソ
.     ∧_∧                   ∧∧          wWw
     ( ;´д`)                  (#o.o)         (Д゚;∩
     (\8/)                 /  つ         ⊂   |
      |  |  |                 ′ /           |_  |
     (_)_)                 ∪~∪            ∪,,∪
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~




95 :442(38/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/26 00:00 ID:xROBJrl/


               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  山火事ではここに兵士がくるのも時間の問題…
               |  私達と一緒に付近の村までいきませんか?
               \
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄


.     ∧_∧                 ∧∧          wWw
     (  ´д`)                 (o.o,#)彡        (Д゚;∩
     (\8/)                ('^`l,,l)          ⊂  |
      |  |  |                /_∧ゝ          |_ |
     (_)_)                  し`J           ∪,,∪
'''~""`''"゙''~""'~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'''゙~~”""^゙'''~""`''"゙''~""'~

  r―――――――-、
  | 何故僕達を…? |
  `――――――――
                ┌―――――――――――――――――――――――――――――┐
               |    それは私にも色々考えがあるからですよ…どうしますか?    .|
               └―――――――――――――――――――――――――――――┘



96 :442(39/39) ◆28/Oz5n03M :04/01/26 00:01 ID:xROBJrl/



      「…わかった、途中まで一緒に行こう、君の名前は?」
                   オレノ ナマエカ? ギコットダ!

      『私の名前はギコヴァリー、貴方は?』
                   オレノ ナマエハ ギコットダ!

      「僕はモナーラだ…それじゃあギコヴァリー行こうか」
                   オレノ ナマエハ ギコットダ!

      『わかりました、急ぎましょうこちらですよ』



      人人人人人人人人人人人人
     <                  >
    < 俺の名前はギコットだー!# >
     <                  >
      Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`




97 :442(次回予告1/3) ◆28/Oz5n03M :04/01/26 00:02 ID:xROBJrl/



     「思い出せ、お前の使命はなんだ?」




98 :442(次回予告2/3) ◆28/Oz5n03M :04/01/26 00:04 ID:xROBJrl/



     「思い出せ、お前の主を」




99 :442(次回予告3/3) ◆28/Oz5n03M :04/01/26 00:05 ID:xROBJrl/



     「思い出せ、お前の―」





                         第六話 ‐謀略‐


100 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/01/26 00:11 ID:jJ400PjF
支援カキコしながらリアルタイムで見ました
乙カレーでした

期待してます

何気に第6話からタイトル日本語になったのが気になる


101 :442(あとがき) ◆28/Oz5n03M :04/01/26 00:15 ID:xROBJrl/
どこからか矢が飛んできてささりますた

>>55
タイトルAAと言っても自分はネタ提供しただけですから
あと、埋め立ての方笑わせてもらいました(笑

埋め立てなんぞいつでもできることなんで気にしなくていいですし
自分のキャラは好きな風に使っちゃってください

                       カタカタカタカタ
              作者      __
          ◇━━>( ´∀`)   .//  /
             (⊃ 作 ⊃  //PC/
              乂_つ 〔三〕三三〕

今週でテストは終わりなのでまた一週間に一度投稿できると思います

102 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/01/26 00:19 ID:jJ400PjF
支援スレに同一人物ですか?とあったので答えます
少なくとも自分は違います
コテハン付けてますし

ちなみに支援したのは自分は少しだけなんで
大体は他の方がやったんだと思いますよ

103 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/27 16:18 ID:hx03pPyY
442さん乙でしたー。
ギコット氏の今後の方向性が決定しましたねw

104 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/30 17:54 ID:oNH5LNBU
面白いのになんでこんなに人が少ないんだろうか・・・・

105 :442 ◆28/Oz5n03M :04/01/30 23:39 ID:KtI0G5PC
失礼しまする
保管庫の紹介がされてないようなので下にのせておきます

http://sunset.freespace.jp/aavideo/jienvsahya/index.html

で、近々スレジャックでもして設定集の公開をしたいなと企画を考えてみたり

>>104
>面白いのになんでこんなに人が少ないんだろうか・・・・
>面白い
                     アリガトウ
              作者      __
             ( ´∀`)   //  /
             m9 作 ⊃  //PC/
              乂_つ 〔三〕三三〕
 


106 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/31 07:30 ID:QNbXjao8
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                (lllllllll)ヽ
               (・∀・∩)
               ミ》つ_|__》彡
                (_|ヽ|_ノ 
                し(_) 
                                
             Now moranting. ..
                                 
                 
       しばらくモランツでお待ちください。   
                                
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

107 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/31 08:48 ID:GtQsFElD
1スレ目のころから見てるけど確かに人が少ない
でも、人が多すぎて荒れるのも嫌だしな

108 :kept:04/01/31 22:24 ID:UJgGsYtf
とりあえず現在状況まとめてみますた

ジサクジエン共和国
有名所属武将
モラザー ジエム ライモナス デイル ジョシュアヒャ・ブラックバーン
レコーゾ 茂名 フェイス らいたま 弌賛 ウソコマン モラール ジェノ

モラザー部隊 アヒャ軍国主義国の進軍から本土を防衛中
レコーゾ、茂名 モナエト連邦のミハイル=モナラルドに独立交渉
フェイス、らいたま、ジェノその他数部隊ビタニウム街道整備後フラソスに進軍
モナフォルド・ラープより資金提供を受ける

モナフォルド・ラープは資金提供者

アヒャ軍国主義国
有名所属武将
ヒャイタマ神官 ヒャエル将軍 アッヒャー元帥 フッヒャール 
ツヒャータ博士 アヒャエル将軍 アヒャール総統(病気)

現在GSUKと同盟
ジサクジエン共和国に進軍
国力が衰退



109 :kept:04/01/31 22:25 ID:UJgGsYtf

GSUK(ギコットランドおよびしぃングランド連合王国)
有名所属武将
GSUK両閣下(武将?) ギコール陸将 しぃエリー海将
タカラ・ジューウェル陸将 フッサー陸将 シーメル少佐

現在アヒャ軍国主義国と同盟
旧モランツに第二レジスタンス確認
タカラ・ジューウェル陸将に不穏な動き
アヒャ軍国主義国へ後方支援中


フラソス
所属有名武将
モラワード王二世(武将?) ジャネーノ モラリック・モラフェクト

モラリック・モラフェクト総司令になる
対ジサクジエン共和国の準備はじまる


モナエト連邦
所属有名武将
モナートル=モナラルド(未登場) ミハイル=モナラルド モラヴァルド=モラエル

ミハイル=モナラルド独立を考える
モランツ抗戦派に入国者あり


各国優秀な人材を求めている様子人材が少ないところは狙い目

110 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/31 22:29 ID:SlPODDEi
やっぱレイアールは話に出てきてないからか?





 ↓「110はレイアールの設定を作った奴」

111 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/01/31 22:32 ID:SlPODDEi
つーかヒィストがorange
話作った人が悲惨だからな。




↓「自分で踏んでやんの」

112 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/01 12:29 ID:mpr+fBgv
実はレイアールの話密かに作ってます・・・
まだまだ時間かかりそうだけど。

113 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/02 02:11 ID:xuusSpET
   ,,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,,●,,|]
  (  ・Д・)
  (”  :”)  
   |./___.:._|
   (__)__)

モーリグン=モラン
年齢・ミハイル=モラナルドの5つ下
性格・温厚
出身国・モナエト連邦(弟側)
必殺技(というか…)
指揮の高さ。
的確かつ臨機応変に兵を操る。
知将レコーゾを尊敬しており、会いたいとは思っているが・・・






114 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/05 00:51 ID:QggW0vEq
hosyu

115 :kept:04/02/06 22:01 ID:b+RWxjeL

     ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬


                終わりと始まり


     ┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴


116 :kept:04/02/06 22:02 ID:b+RWxjeL

モナエト連邦西部
    商業都市モナチィス

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |モナエト連邦にようこそ
                 \
                    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;


                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )


117 :kept:04/02/06 22:03 ID:b+RWxjeL

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |私がミハイル=モナラルドだ
        \
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |某の名は茂名
              |そして隣にいるのがレコーゾ殿でござる
              \__________________

118 :kept:04/02/06 22:04 ID:b+RWxjeL

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |?、正式な使者はレコーゾ殿と聞いているのだが・・・・
        \
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |レコーゾ殿は種族の関係から
              |こう、口調にいささか問題が・・・・・
              \_________________


119 :kept:04/02/06 22:05 ID:b+RWxjeL

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |その程度で文句はつけぬ、せっかく能力が買われたのだ
        |レコーゾ殿もそれでは残念でしかたなかろう。
        \
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
                    |\
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |レコーゾ殿、それでは
              \_________________
            |\
      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
      |ああ、すまないなコゾウ
      \________


120 :kept:04/02/06 22:06 ID:b+RWxjeL

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |それではレコーゾ殿本題に入りましょうか
        |単刀直入にどうぞ
        \
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |単刀直入に言うと
       |ジサクジエン共和国と貴方で同盟を結んでいただきたいんだコゾウ
       \____________________________

121 :kept:04/02/06 22:08 ID:b+RWxjeL

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |モナエト連邦とジサクジエン共和国との間ではなく
        |私とジサクジエン共和国との間に?
        \
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |ああ、現在のモナエト連邦は宰相レオニダス=ニダーリッヒの独断状態
       |総統モナートル=モナラルドはレオニダスの操り人形だとか
       |レオニダスも不穏な動きをしている。時期にこの国を乗っ取るだろう
       \________________________________


122 :kept:04/02/06 22:09 ID:b+RWxjeL

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        \
           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||(     ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
             |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |そこで文武両道のミハイル殿に独立していただき
       |我等と共にこの乱世を鎮めてもらいたいんだコゾウ
       \____________________________

123 :kept:04/02/06 22:09 ID:b+RWxjeL
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|お話はわかりました・・だが

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8._____8       \
     /      / ||      || \     \
     \    /  /        ヽ  \   /
       \ /  .   | _|--------| _|   \/
              |__|____|__|

          ∧_∧
         ( ´∀`)
        ⊆ \ /⊇
        ;;;;;;|  †   |;;;
        ;;;;;;/  人 ヽ;;
       ;;;;;/_/__)_\|;;

                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
            |\
      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
      |だが?
      \________


124 :kept:04/02/06 22:10 ID:b+RWxjeL


          ∧_∧                       \_ノ
 スラ      ( ´∀`)                      /;;∽;ヽヽ
   ──────(⊂[\                    [(´∀`;]
        ;;;;;;|  †   |;;              ∧∧β  /;;目―日ヽ
        ;;;;;;/  人 ヽ;;             (・д・;)  О└━━┘О
       ;;;;;/_/__)_\|;;             ヽ__彡   /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ  [ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆
                                    (_(__) (∀・;∪ (∀・;∪ (∀・;U  (∀;U
          |\
    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |レコーゾ死亡の知らせでジサクジエン共和国全軍の
    |士気はいちじるしく低下そして敗走そして乱世は鎮まる
    \________________________


125 :kept:04/02/06 22:11 ID:b+RWxjeL

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |違うかな?
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧                       \_ノ
         ( ´∀`)                      /;;∽;ヽヽ
        ⊆ \ /.|]つ)──────          [(´∀`;]
        ;;;;;;|   †  |;;;              ∧∧β  /;;目―日ヽ  
        ;;;;;;/  人 ヽ;;             (・д・;)  О└━━┘О
       ;;;;;/_/__)_\|;;             ヽ__彡   /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ  [ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆
                                    (_(__) (∀・;∪ (∀・;∪ (∀・;U  (∀;U
                                 |\
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                           |クッ・・・・・・・・・
                           \________

126 :kept:04/02/06 22:12 ID:b+RWxjeL
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|動くなよ。動いたらかまわずぶっぱなす

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
        ( ´∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)
        |⊃y=∩= ∩= ∩= ∩= ∩= ∩= ∩= ∩=
        | | | | | | | | | | | | | | | | |
    ∧_∧(__)_) _) _) _) _) _) _)  _)_)
   ( メ∀・)
  <≡=£=>_____,
   ;;;;二]⊃"∩""""""
    ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
   ;;;;;;;_)__;;;;;;


127 :kept:04/02/06 22:13 ID:b+RWxjeL

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |だが・・・・・・
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧                       \_ノ
         ( ´∀`)                      /;;∽;ヽヽ
        ⊆ \ /.|]つ)──────          [(´∀`;]
        ;;;;;;|   †  |;;;              ∧∧β  /;;目―日ヽ  
        ;;;;;;/  人 ヽ;;             (・д・;)  О└━━┘О                 モウカエリタイ
       ;;;;;/_/__)_\|;;             ヽ__彡   /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ  [ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆
                                    (_(__) (∀・;∪ (∀・;∪ (∀・;U  (∀;U


128 :kept:04/02/06 22:14 ID:b+RWxjeL

                    ,,//
    ,,___,,       ,,,ヽ/  i
     \    ヽ ̄ ̄'' ̄丶    ,,i
      '               i
       ,\             |
      ,i               ''i
      |     /      丶  |
      'i               ,,|
       'i              ,,i
       \,      ' ̄ ̄   ,,i
  ___ノ^^ゞ         ∠^^丶___  
  |                         |
  ;;;;;;;;;;;;|  \       /     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;|   \     /      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

            |\
      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ここで、ジサクジエン共和国の秘密をあらいざらい喋るの
      |ならばレコーゾ殿・・・貴方の命は保証しましょう
      \_______________________


129 :kept:04/02/06 22:15 ID:b+RWxjeL
                
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | …却下だ、小僧 二言はない
  \
     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ,;'';,     ,;'';,   /ヾ
        ,;'  ';,    ,;'   ';,  /wノ
      ,;'    ,,,';,,,,,,;'     ';,/wノ
      ;'   ''"         ;
     ;'  _    ● ┼┼ ;
     ;  ノ  ヽ      ┼┼ ;
      ; ノ ̄ ̄ヽ      ,;




130 :kept:04/02/06 22:16 ID:b+RWxjeL

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |そうですか・・・・・
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧                       \_ノ
         ( ´∀`)                      /;;∽;ヽヽ
        ⊆ \ /.|]つ)──────          [(´∀`;]
        ;;;;;;|   †  |;;;              ∧∧β  /;;目―日ヽ  
        ;;;;;;/  人 ヽ;;             (-д-;)  О└━━┘О  オトコダ
       ;;;;;/_/__)_\|;;             ヽ__彡   /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ  [ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆
                                    (_(__) (∀T;∪ (∀・;∪ (∀・;U  (∀;U

131 :kept:04/02/06 22:17 ID:b+RWxjeL
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |同盟は・・・締結ですね
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧                       \_ノ!
         ( ´∀`)                      /;;∽;ヽヽ
        ⊆ \ /.|⊇               !    [(´∀`;]
        ;;;;;;|   †  |;;;              ∧∧β  /;;目―日ヽ  
        ;;;;;;/  人 ヽ;;             (・д・;)  О└━━┘О  !    !     !    ?
       ;;;;;/_/__)_\|;;             ヽ__彡   /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ  [ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆
                                    (_(__) (∀・;∪ (∀・;∪ (∀・;U  (∀・;U
                               |\
                         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                         |ど、どうゆうことだ小僧
                         \________


132 :kept:04/02/06 22:18 ID:b+RWxjeL

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |簡単なことです。 こんなことで保身にはしる人物
     |ならば同盟など結ぶ価値はないそれだけためさせてもらいました
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ∧_∧                       \_ノ
         ( ´∀`)                      /;;∽;ヽヽ
        ⊆ \ /.|⊇                    [(´∀`;]
        ;;;;;;|   †  |;;;              ∧∧β  /;;目―日ヽ  
        ;;;;;;/  人 ヽ;;             (・д・;)  О└━━┘О
       ;;;;;/_/__)_\|;;             ヽ__彡   /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ  [ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆 [ ̄ ̄|〆
                                    (_(__) (∀・;∪ (∀・;∪ (∀・;U  (∀・;U
           |\
     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |貴方はこのモナエトに来てアヒャを打ち負かし
     |保身にはしらなかったそれだけで十分です そうだろヴァル?
     \_________________________


133 :kept:04/02/06 22:19 ID:b+RWxjeL

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|お前がそれでいいなら それ以上の理由はない

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
        ( ´∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)∀`)
        |⊃y=∩= ∩= ∩= ∩= ∩= ∩= ∩= ∩=
        | | | | | | | | | | | | | | | | |
    ∧_∧(__)_) _) _) _) _) _) _)  _)_)
   ( メ∀-)
  <≡=£=>_____,
   ;;;;二]⊃"∩""""""
    ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
   ;;;;;;;_)__;;;;;; ※ヴァルはミハイルが付けた愛称


134 :kept:04/02/06 22:20 ID:b+RWxjeL

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |お互い気楽に
                 \
                    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;
                   \_ノ
            ∧_∧β  //;;;;;;;ヽ
            (    ) [/;;;;;;;;;;;;ヽヨ
            ミ__彡 /;;日―日ヽ
                О└━━┘О
                  /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ
                   (_)_)
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
     _____ ___  _____  _____  _____  ____  ____
     |    | .|    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|  |    .|
     (    )(    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )

              |\
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
        |頼むぞ小僧
        \________

135 :kept:04/02/06 22:20 ID:b+RWxjeL

数日後の
工船都市モラパティス 

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ニラチャール・・・・・

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧(□)
  (,,^Д^)              ∧w∧
  〓  | 旦            (  ゚Д゚)   ∬
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (|:<χ>|つ━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /:::::∧:ヽ  name
  |              .|   /;;;;;/し`ゞ  レオン=ニラチャール
                        |\
                  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                  |なんだ ジューウェル?
                  \________


136 :kept:04/02/06 22:21 ID:b+RWxjeL

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|僕の近くでタバコ吸うのやめてくれませんか?
|それと僕は君の上司ですよ言葉を(ry

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧(□)
  (,,^Д^)              ∧w∧
  〓  | 旦            (゚Д゚  )   ∬
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (|:<χ>|つ━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /:::::∧:ヽ
  |              .|   /;;;;;/し`ゞ
                        |\
                  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |お前は細かいなフォルア
                  \__________

137 :kept:04/02/06 22:22 ID:b+RWxjeL

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|タバコというのは吸っている人より(ry
|僕の健康も考えて(ry

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧(□)
  (#^Д^)           ∬ ∧w∧
  〓  | 旦           ・━ー゚  )   
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (|:<χ>|)
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /:::::∧:ヽ
  |              .|   /;;;;;/し`ゞ


138 :kept:04/02/06 22:23 ID:b+RWxjeL

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ちょっとニラチャール聞いてますか?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
              ::::::::::::::::::::::
   ∧(□)        :::::::::::::::::::←煙
  (#^Д^)         ::::::::::::::::∧w∧
  〓  | 旦          :::::::::Д゚  ) ふぅ〜
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (|:<χ>|⊃━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /:::::∧:ヽ
  |              .|   /;;;;;/し`ゞ

139 :kept:04/02/06 22:24 ID:b+RWxjeL

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ニラチャール                        \
\                                \
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄           ジューウェル様〜
                                  /
   ∧(□)                          /
  (#^Д^)            Σ∧w∧
  〓  | 旦            (  ゚Д゚)  ∬
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (|:<χ>|⊃━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /:::::∧:ヽ
  |              .|   /;;;;;/し`ゞ


140 :kept:04/02/06 22:25 ID:b+RWxjeL

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |なんですか?
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧(□)                 こ、これを
  (,,^Д^)                   ∧ ̄/       ∧w∧どいてるか
  〓  | 旦                  (゚Д゚;)       (  ゚Д゚)  ∬
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       □⊂|lll^ll|)       (|:<χ>|⊃━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        ∠/|丶l〆      /:::::∧:ヽ
  |               |           し`J      /;;;;;/し`ゞ


141 :kept:04/02/06 22:26 ID:b+RWxjeL

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |またまたなんですか?
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧(□)            
  (,,^Д^)                   ∧ ̄/       ∧w∧たり〜な
  〓⊃□ 旦                  (゚Д゚;)       (  ゚Д゚) 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         (|lll^ll|)       (|:<χ>|⊃━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        ∠/|丶l〆      /:::::∧:ヽ
  |               |           し`J      /;;;;;/し`ゞ

142 :kept:04/02/06 22:26 ID:b+RWxjeL

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | GSUKの全ての将へ .|
       |                 |
       / ジエン・ミハイル    /_____
       /  の間で同盟     /ヽ__//
     /    が結ばれました /  /   /
     /              /  /   /
    /              /  /   /
   /      by   しい /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

143 :kept:04/02/06 22:27 ID:b+RWxjeL

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ニラチャール・・・・・・・・
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧(□)            
  ( -Д-)                   ∧ ̄/       ∧w∧んぁ?
  〓⊃□ 旦                  (゚Д゚;)       (゚Д゚  ) 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         (|lll^ll|)       (|:<χ>|⊃━・
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        ∠/|丶l〆      /:::::∧:ヽ
  |               |           し`J      /;;;;;/し`ゞ

144 :kept:04/02/06 22:27 ID:b+RWxjeL

       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                いきますよ我々の理想の為に

       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::











                                  ーTo be continuedー

145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/06 22:28 ID:bezqqL6c
リアルタイムキタ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!

146 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/06 23:23 ID:68g8kIWI
失礼します
PCがふっとんで新しいものに買い換えたのですが
まだ設定の段階でして投稿が遅れると思いますが、忘れたわけではありませんので

失礼します

147 ::( ´∀)・∀),,゚Д)さん :04/02/06 23:23 ID:68g8kIWI
おじゃましました

148 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/06 23:59 ID:/VlmEjeB
  λ_λ
 ( ・λ・)
 (  ν つ
 | | | .||
 (__)_)||

モーラウェン
年齢・かなりの年寄り
性格・狡猾
出身国・フラソス→ジエン
必殺技
村雨
杖術奥義。
雨のような杖捌きで敵を突く。
相手は体中に穴をあけて、眠りにつく。


149 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/02/07 16:38 ID:jtrnHVpQ
1/24      
       旧モランツの首都・モランネス
                   
                    ,,丶          
                 .,./ ::::\       ∧∧∧
             ,/ヽ、.、/'″:::::::::::::\  ,.  ∧i::::   i∧
           .,/:::::::::::::::i凹i    :::::::\  「::::      |  朴        i凹i
           /   l======:|王王王王王王王王王王王王王王王王王王|======l
   ,,,,   .... /     llllllllllllllllll||||||||||||||||||||||||||||||||門|||||||||||||||||||||||||||||||||||||llllllllllllllll              
ーー';ー;ー--,,-、-ー-;;;;;;; :::::::    :::::ーー';ー;ー--,,-、-ー-ーー';ー;ー--,,-、-ー-ーー';ー;ー--,,-、-ー-
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

150 :モランツ抗戦派(小ネタ):04/02/07 16:40 ID:jtrnHVpQ
2/24
モランツ共同軍事対策府(旧モランネス城):会議室
      __________ _________ 
      | \\ ..┃┃  //|..|     ┏      |
      |  \\┃┃//  | |-------┃────|
      |━━(゚Д゚,,)  ━━.|.| ┗━( ゚∀゚ )━┓ |
      |━━  (*゚ー゚)━━| |-------┃────| 
      |  //┃┃\\  | |     ┛      |
      | // ..┃┃  \\| |             | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 



___________________________

                   ∩_∩
                   ( ゚∀゚ )
                  ⊆ ◆ ⊇
       ∧ ∧   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /(■)
      ( ゚∀゚) /                \ミД-,,ミ
     ⊆=◇=⊇                    \  > 
      |_つ                       \ (△)∧
  ∧ ∧  ./                         \(゚Д゚,,)
 ( ゚∀゚)/                            \ ≡
.⊆=◇=⊇  

                  ∧
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ・・・この件についてはもうよろしいな。
    | さて、次はモランツ抵抗派についての話に移る。
    \___________________


151 :モランツ抗戦派(小ネタではないです):04/02/07 16:41 ID:jtrnHVpQ
3/24
 現在、旧モランツ領内には抗戦派の諸侯、武装市民、騎士団残党
 などといった降伏を潔しとしないものたちが各地で戦闘を繰り広げているのは
 知っていることだろう。
 その中でも特に厄介なのが北方を治めているラファイレットだ。

           ______      凸・・大都市
         /        \     ◎・・小都市
        /           \   ●・・その他の町
      /        ◎     \
     /         モレー      \
  __/                    \
  |          ●ランネル        |
  |                       |
  |                       |
  |                       |  
  |    凸モラン               |
  |               ◎       \
   ̄ ̄\         モラッセルン       \
       \   モ ラ ン ツ          \
        \                     


 ラファイレットはサゲロウ盆地にある町、ランネルを要塞化して
 頑強に抵抗している。試しに攻めてはみたが、犠牲が出ただけで終わった。
 モレーは険しい山々に囲まれた平地にある都市だ。
 ランネル経由以外の道は、狭く奇襲にもあいやすい危険な場所だ。
 例え奇襲攻撃を乗り切ってモレーにたどり着いたとしても
 攻められるだけの戦力が残っていなければ意味がない。
 つまりランネルを落とさないことにはモレーに進軍することはできない。

152 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:42 ID:jtrnHVpQ
4/24
      | // ..┃┃  \\| |             | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 



___________________________

                   ∩_∩
                   ( ゚∀゚)
                  ⊆ ◆ ⊇
       ∧ ∧   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /(■)
      ( ゚∀゚) /                \ミД-,,ミ
     ⊆=◇=⊇                    \  > 
      |_つ                       \  ∧(△)
  ∧ ∧  ./                         \(   )∩
 ( ゚∀゚)/                            \   ノ
.⊆=◇=⊇  
                                      |\
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         | マルーヒャ元帥殿、
                         | 大砲で落とすことはできないのですか?
                         | モランツ式要塞は城壁が高すぎて
                         | 重火器による攻撃には弱いはずです。
                         \________________
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 確かに今まではGSUK軍に提供していただいた重火器によって
  | いとも簡単に防衛拠点を落とすことができた。
  | しかし、ランネルは違う。
  \___________________________


153 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:43 ID:jtrnHVpQ
5/24
 幾重もの塹壕と防塁をつくり、高い城壁の周りを、重火器による攻撃に強い低い城壁で囲み
 周囲の山までも要塞として防衛をしてくる。守兵の装備も5割方、最新装備になっている。
 あれを落とすためには、今戦っている部隊だけでなくモーラやモランの駐留軍を
 呼び出さなくてはならなくなる。しかし、モーラやモランに軍がいなくなれば
 抵抗勢力はここぞとばかりに反撃にでるだろう。

         劇 的 大 改 造 ! !

   before                   after
 ∧                    /|
  ||  lニニlヽ              <◇ /二二ヽ  ./
  || (・∀・| )        \     ‖ (・∀・| ヽ/
  ||⊂l#####つ   ̄ ̄ ̄ ̄  >    ‖⊂#### /;y
  || | | |    ̄ ̄ ̄ ̄/       | | |
  || (_(__)                (_(__)

154 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:44 ID:jtrnHVpQ
6/24
      | // ..┃┃  \\| |             | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 



___________________________

                   ∩_∩
                   ( ゚∀゚)
                  ⊆ ◆ ⊇
       ∧ ∧   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /(■)
      ( ゚∀゚) /                \ミД-,,ミ
     ⊆=◇=⊇                    \  >
      |_つ                       \  ∧(△)
  ∧ ∧  ./                         \(   )
 ( ゚∀゚)/                            \  ≡
.⊆=◇=⊇  

                                     |\
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | 今は打つ手なし、ということですか?
                            \_______________
                  ∧
            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | 悔しいがそうゆうことだ。一応アヒャンスタに援軍要請は
            | してある。
            | できればGSUKの方からも軍を出していただきたいのだが・・・。
            \__________________________

155 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:44 ID:jtrnHVpQ
7/24
      | // ..┃┃  \\| |             | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | OK、それについては私の独断では決められないので
                | 他の指揮官と相談しておきましょう。ところで
                | 我が国の諜報部があまりよくない情報を届けてくれたのですが。
                \
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∩_∩
                   ( ゚∀゚)
                  ⊆ ◆ ⊇
       ∧ ∧   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /(■)
      ( ゚∀゚) /                \ミД-,,ミ
     ⊆=◇=⊇                    \  >
      |_つ                       \  ∧(△)
  ∧ ∧  ./                         \(   )
 ( ゚∀゚)/                            \  ≡
.⊆=◇=⊇  

                  ∧
            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | それは何だね?フッサー海大将殿。
            \_______________
                              |\
                        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | ゴルファー陸准将、説明してくれ。
                        \______________
                                     |\
                               / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                               |   はっ。
                               \________

156 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:45 ID:jtrnHVpQ
8/24
 最近、各地の治安が悪化しております。しかし、どうやらそれは自然になったものではなく
 人為的に、誰かの工作によってなったものだと判明したのです。

ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽ:ゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ヽヾ ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;:;;|;il|
:::::::::::::::|;il|:::::::::|il|::::ヾ:|il,,,..,,,:::::::::::::::|;il|:::::::::|il|::::ヾ:|il,,,..,,, ∧_∧ :|;il|:::::::::|il|:::::::::|il,,,..:::::|;il|
:::::::::::::::|;il|:::::::::|il|::::ヾ:|il,,,..,,,:::::::::::::::|;il|:::::::::|il|::::ヾ:|il,,,..,,(メ曲´♯):|;il|:::::::::|il|:::ヾ::|il,,,:.:::::|;il|
:::::::::::::::|;il|::::::::((;;;ゝ);;));ヾ;;):::::::::::::|;il|::::::::((;;;)):: |l|:::::::(├▽┤) ∧;;;)!,;;)j;ヾ;;), ,.:;,;:. |;il| ,:,,
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ ,,,、,,()ゝゝ;;;ミ、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ) .;,;::;,;.:/].;:/.,;)); ;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽ∧_∧    ∧_∧
ゞ((;;ゝヾ;ヾ      ⌒;;) ~(;;;ゝヾ   ;;)ヾ 从ミゞ((从;;;ゝヾ;ヾ⌒ l;,.;:@:;    (・∀・♯);;ゝ (・∀・♯)
ヾゝゞゞ   ≡=   ;;;;ゝヾ; ;;;  ;;ゝ ヾ;;  ;;ゝ ;;ソ ;;::ヽ;;ソ  ヾ ゝヾ; ;;;ソヽ⊂l#####つ:::⊂l#####つ
;ミ;;(::;ゝ   三== ≡=-;;;ゝ));;  ;;ゝ ヾ;;  ;;(、; .: ,); ;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ  | | |   | | |
''''''''''''''''''''''≡==  ≡=-''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' <シ火キゝ'''''''''''''''''''''.''''''''''''''''''(_(__)  .(_(__)
ゞ(⌒;;;ゝヾ;ヾ⌒;⌒) ;;;)ヾミゞ(⌒;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;⌒) ;;;⌒)ヾミ;;(⌒::;ゝ;;;ゝ(⌒⌒(⌒;ゞ(⌒;;;ゝヾ;ヾ⌒


157 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:46 ID:jtrnHVpQ
9/24     
               ,,,,,         ;,,,,; 
              ;'  ';,       ;'  ';,
              ,;'   '''''"""""''''''   ';,     
              ,;'             ';,     
               ;'   〇      〇  ';     
              ;,               ,;'    
             ';,    ヽ___/      ,;' __ 
        ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   ヽ_/  / ̄ ̄ ̄  / 
         ヽ____| ''' ◆ ''  |    __/ 
            ,/''""'''';,        ̄ ̄';::::::::ヽ  
            ノ    ';           ';:::::::::::ヽ  
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ほう・・・人為的にか。要するにそれは
      | ラファイレットの仕業だと言いたいのだな。
      \___________________


10/24
       ∧(■)          ∧(△)
       ミ-Д-,,ミ         (゚Д゚,,)
       ミ   >         |  〓
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     |\
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | いえ、ラファイレットが関与していること
            | は間違いないのですが・・・。
            \________________
        |\
  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 異国も関連しているようで。
  \_____________

158 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:47 ID:jtrnHVpQ
11/24
      | // ..┃┃  \\| |             | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 



___________________________

                   ∩_∩
                   ( ゚∀゚)
                  ⊆ ◆ ⊇
       ∧ ∧   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /(■)
      ( ゚∀゚) /                \ミД-,,ミ
     ⊆=◇=⊇                    \  > 
      |_つ                       \  ∧(△)
  ∧ ∧  ./                         \(   )
 ( ゚∀゚)/                            \  〓 
.⊆=◇=⊇  
                    |\
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 異国か。遙か西の軍事大国、レイアールか?
        | フラソスか?モナエトか?
        | それともジエン国か?
        \__________________

                           /|
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | それについては今現在はまだ、
               \_______________


159 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:48 ID:jtrnHVpQ
12/24


           調査中であります。





160 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:48 ID:jtrnHVpQ
13/24
 モランツ北部:ラファイレットの勢力圏・要塞都市ランネル









                   i凹i       l>
        ┌┐       . |;_;|      ΠΠ                      
王王王王王lニ|  |ニl王王王王王|;_;|二二||王王IIiiiiII                                     
,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー--,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;、  山
,,ゞ:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;ヾ :::ソヾヽ二二王王トト .i;;_;;i
ヾ :::ソゞ:;ヾヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾヾ:::ソ、ΠΠΠ(;;:)。;):;;)、`i;;_;;i
ニニニー ;-、王王l;;;ヽ:;ヾi, -;;,;,.十王王王王|___i_____ヾヾ :::ソヾヾi;;_;;i 
,.;;:。ヾ;,.;;,.;;ヾ。;:;;ヾ (,.;;:。;ヾ:;;ヾ::、ヾ;::ヾ、ヾ;、゙、,.ヽ(;;:)。;):;;) i;;_;;i`;
Y'';i::::::::;Y'';i;;;'';i;;Y'';i;;;::::::Y'';i;;::;Y'';i;Y'';i;;Y'';i;;;Y'';i;;;Y''=ァi;;;=='', --- 、
;|;;;;::::::----‐‐‐‐‐ '''''''''''"'"'"'""~____,,.. .....--‐‐'''":::::::::::::__,;,;,,;

_____;'   ;'
   _______     ;'''''''''"""""~


161 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:50 ID:jtrnHVpQ
14/24
ランネル城・指令執務室


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            | ダラーズ総司令。ラファイレット閣下|
                            | からの使者が参りました。      >
                            \______________/
         $_$      
        ¥-∀-¥     
        (つ□と)      
       |二|二二二二|    
_______.| |     │________
        | |     │                
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |\
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
 | ・・・・・・・・・・入れたまえ。
 \__________


162 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:51 ID:jtrnHVpQ
15/24
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                          
                            
                            
                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ ・∀・¥                __丿_ヽ__ 
        (つ□と)                  ミ゚Д゚,,彡
       |二|二二二二|                (ミV ミ)
_______.| |     │________    ミ  ミ〜
        | |     │                し`J
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         |\
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 君がフッサギか・・・。
   | 話はアルベルト様から聞いている。
   \______________
                              /|
                        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | なら話は早いですな。
                        | 工作の成果が出てきました。
                        \___________

163 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:52 ID:jtrnHVpQ
16/24                        
  モランツ各地では治安が悪化し、賊が頻繁に出没し始めるように
  なった。これで連合軍は治安維持のために兵力をそこに
  割いておかなければならなくなりました。
  また、モーラやモラインツ、モーラビーチではレジスタンスが
  活動を再開し始めました。テロの一つや二つ起こしてくれれば
  敵はなおさら警戒のために兵力を割かなければならなくなるだろう。
   モランツ地図
           ______       凸 大都市
         /        \     ◎ 小都市
        /           \   ● その他の町
      /        ◎     \
     /         モレー      \
  __/                    \
  |          ●ランネル        |
  |                       | モ
  |                       |
  |                       |  ラ
  |    凸モラン               |
  |               ◎       \  ル
   ̄ ̄\         モラッセルン       \
       \                     \ 山
        \                     \__
          \            凸           \脈
           \          モーラ            \__
             \             ..........            \

164 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:53 ID:jtrnHVpQ
               \              モーラ ..........       \
                 \            ..........砂漠    凸    \
                  \            ..........    モランネス     \
                    \ モラパティス     ..........             .\
                     \凸                          \
                       \ モーラビーチ                  ナンヘン\
                        \  凸                     ◎  \
                           ̄ ̄ ̄\         ◎         / ̄ ̄   
                                \      モランクフルト    /      
                                 \               |  
                                   \             |
                                    \           /
                                      \         /
                                       |        /
                                       | モラインツ /
                                       |   凸 /
                                       |   /
                                       |  /
                                       |/         ○



                                     ○
                                        ○
                           ○  モラインツ諸島

165 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:54 ID:jtrnHVpQ
17/24
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                          
                            
                            
                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ ・∀・¥タメグチマジリ・・・        __丿_ヽ__ 
        (つ□と)                  ミ゚Д゚,,彡
       |二|二二二二|               とミV ミ)
_______.| |     │________    ミ  ミ〜
        | |     │                し`J
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 我々としては、GSUK軍が援軍としてくる前に
| アヒャ国軍をランネルから駆逐したい。
\__________________
                               |\
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | だからこうしてGSUKが兵を動かせぬように
                   | いろいろと工作をしています。それにだ、
                   \_________________

166 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:54 ID:jtrnHVpQ
18/24
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ジューヴェルという奴はとんでもない策士だ。国家を偽ってまでも
    何かを企んでいる。
    こんな奴は例え同盟国であっても、余程のことがない限り簡単には
    手を差し出したりはしないと思われます。
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




       ∧(□)                         
      (,,^Д^)                 
      〓  | 旦                
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        
      |                |         


167 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:55 ID:jtrnHVpQ
19/24
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                          
                            
                            
                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ -∀・¥                __丿_ヽ__ 
        (つ□と)               ε- ミ-Д-,,彡
       |二|二二二二|                (ミV ミ)
_______.| |     │________    ミ  ミ〜
        | |     │                し`J
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ほう・・・、敵将まで調べているとは。
| 流石、諜報員なだけのことはあるな。
\______________
                               |\
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | その言葉、ありがたいことで。
                   | では、俺はまだやらなきゃならん
                   | 仕事があるので今日はこれで。
                   \______________

168 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:55 ID:jtrnHVpQ
20/24
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                          
                            
                            
                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ ・∀・¥                __丿_ヽ__ 
        (つ□と)                  ミ,,゚Д゚彡 Σ
       |二|二二二二|                (ミ Vミ)
_______.| |     │________   〜ミ  ,ノつ
        | |     │                (/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | あっ、そうそう。思い出した。
                          \____________
         |\
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
   | なんだね?
   \________

169 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:56 ID:jtrnHVpQ
21/24
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                          
                            
                            
                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ ・∀・¥                __丿_ヽ__ 
        (つ□と)                  ミ゚Д゚,,彡
       |二|二二二二|                (ミ Vミつ
_______.| |     │________   〜ミ  ,ノつ
        | |     │                (/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                |\
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      | 俺は時々、モナエトとモランツの国境を探索
                      | したりしててね。そのとき行き倒れになっていた
                      | 人をみつけたんですよ。
                      \__________________
       |\
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | それでその人を助けたのか?
 \____________
                             |\
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ええ、一応。最初は、任務中だったからそのまま
                 | 放置しておこうか、とも考えたのだが。
                 \____________________

170 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:57 ID:jtrnHVpQ
22/24
   なにやらラファイレット卿あての文書を持っていましたのでね。 
   詳しい事情を聞きたいと思いまして。
o     0   o  。    o  0    0    o  o  。    o  0   
    0    o   。      0   o  。    o  0    0   o  
  0    0     o  。    o  0    0    o  o     o  
    o  。    o  0  0    o  o  。       0   o  。   
o   。    o      0    o   。    0   o  ,,,,,,,,   o  o  
    o  。    o  0  0    o  o  。     __丿_ヽ__0   o   
o   。    o      0    o   。    0   o ミ゚Д゚,,彡 。    
  。    o     0   o  。  o  0 ;,,,,;,,,,  0  (ミV ミ)  o   。   
 0   o  。    o  0     0;,,,,;,,,,;,,,ノ####ヽ   。ミ  ミ〜     0      
  。    o     0   o  。  ⊂⌒~⊃-∀-)⊃□  し`Jo  0          
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
   今はここの医務室で眠っています。


171 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:57 ID:jtrnHVpQ
23/24
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 質 素 倹 約  |
      |________|                                        
                          
                            
                            
                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ -∀-¥                __丿_ヽ__ 
        (つ□と)                  ミ゚Д゚,,彡
       |二|二二二二|              □とミV ミ)
_______.| |     │________    ミ  ミ〜
        | |     │                し`J
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |\
    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そうか。それで文書は?
    \____________
                                |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | これです。
                          | 俺も少し目を通したのだが。
                          \_____________

172 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:58 ID:jtrnHVpQ
24/24


      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ヘーゲルというモランツ騎士団の将軍からの文書のようです。

      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                      続く

173 :モランツ抗戦派:04/02/07 16:59 ID:jtrnHVpQ
1/7
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |小ネタみたいなもの|
      |________|     
  


                           
         $_$                   ,,,,,,,,
        ¥ ・∀・¥キノセイダ           __丿_ヽ__ 
        (つ□と)                  ミ゚Д゚,,彡 キノセイカ
       |二|二二二二|                (ミ Vミつ  モジガカワッテイル・・・
_______.| |     │________   〜ミ  ,ノつ
        | |     │                (/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               |\
                         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                         | それでは今度こそ
                         | 失礼します。
                         \________

174 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:00 ID:jtrnHVpQ
2/7
                            _____
                            |指令執務室|
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _______
                          |          |
                          |          |
                          |          | バタンッ
                          .|    ,,,,,,,    |
            lニニlヽ          |  __丿_ヽ__  |
           (・∀・| )          .|‖  ミ,゚Д゚,彡  |
           (#####)           |   (ミ V ミ)  |
        __| | |_________|__ ミ  ミ〜___|________
           (_(__)              し`J
         


175 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:01 ID:jtrnHVpQ
3/7
                            _____
                            |指令執務室|
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _______
                          |          |
                          |          |
                          |          | 
                          .|    ,,,,,,,    |
            lニニlヽ          |  __丿_ヽ__  |
           (・∀・| )          .|‖  ミiliД゚彡  |
           (#####)           |   /ミ V ヽ||| |
        __| | |_________|  |||∪  ∪  |________
           (_(__)              し`J ダラン
                               o
                               0
                               ○
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | は〜、緊張した〜。まさかいきなり
                     | ここの最高責任者に会わせられるとは。
                     \_________________

176 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:02 ID:jtrnHVpQ
4/7
                            _____
                            |指令執務室|
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _______
                          |          |
                          |          |
                          |          | 
                          .|    ,,,,,,,    |
            lニニlヽ          |  __丿_ヽ__  |
           (・∀・| )          .|‖  ミiliД゚彡  |
           (#####)           |   /ミ V ヽ  |
        __| | |_________|___∪  ∪_ |________
           (_(__)              し`J 
                               o
                               0
                               ○
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | 俺は初対面の人と話すとき、何故か緊張して
                     | ため口で喋ってしまう癖があるんだよな〜。
                     \____________________

177 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:03 ID:jtrnHVpQ
5/7
                            _____
                            |指令執務室|
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _______
                          |          |
                          |          |
                          |          | 
                          .|          .|    ,,,,,,,,
            lニニlヽ          |          .|  __丿_ヽ__
           (・∀・| )          .|‖        |   ミiliД)-3
           (#####)           |          |   ( ミVミ) フーッ
        __| | |_________|_______|_〜ミ  ,ノつ
           (_(__)                     ))  (/                    
                                         o                                                       o
                                         0
                                        ○
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | ダラーズという人は寛容だったみたいだから
                     | 何も言われなかったけど、次こそは首が飛ぶかもな〜。
                     \_______________________

178 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:05 ID:jtrnHVpQ
6/7
                            _____
                            |指令執務室|
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _______
                          |          |
                          |          |
                          |          | 
                          .|          .|         \
            lニニlヽ          |          .|  ハ〜、ヤレヤレ・・・
           (・∀・| )          .|‖        |         /
           (#####)           |          |  
        __| | |_________|_______|_____
           (_(__)                        

179 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:07 ID:jtrnHVpQ
7/7
                            _____
                            |指令執務室|
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           _______
                          |          |
                          |          |
                          |          | 
                          .|          .|        
            /lニニl           |          .|  
       クスクス ( |・∀・)ニヤニヤ       .|‖        |         
           (#####)           |          |  
        __| | |_________|_______|_____
           (_(__)                        

                               小ネタ・大したオチもなく終わり
 

  初代スレで作られたフッサギさんを今回、使わさせてもらいました。
  設定はいくつか変更させてもらったのでお許しを。

180 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/07 17:09 ID:jHZP4FEX
乙かれさまです
でもジューヴェルじゃなくてジューウェルじゃないですか?

181 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:10 ID:jtrnHVpQ
そして、>>150のGSUKとアヒャ国の旗ですが
勝手に作ってしまって申し訳ありません。
気に入らなかったら、ご自由に変更してもらって構いません。


182 :モランツ抗戦派:04/02/07 17:14 ID:jtrnHVpQ
>>180
ああ!!失礼しました。
180さん、ご指摘ありがとうございます。

183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/07 19:01 ID:mViFbK8F
>>153
劇的大改造、ワラタ

184 :kept:04/02/07 22:37 ID:jHZP4FEX

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( -∀-)< 大変申し訳ない
             _φ___⊂)__ | モランツ抗戦派氏よ
           /旦/三/ /| \_______________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  KEPT  |/

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-∀- )< 実はフッサーは旧モランツにはいないということで
             _φ___⊂)__ | 次回に登場する予定だった
           /旦/三/ /| \_______________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  KEPT  |/

185 :kept:04/02/07 22:38 ID:jHZP4FEX

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( -∀-)< その話は今後に大きな影響
             _φ___⊂)__ | そしてタカラの理想に関係するものだった
           /旦/三/ /| \_______________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  KEPT  |/

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( -∀-)< 本当に大変申し訳ない
             _φ___⊂)__ | フッサーはいなかったということにしてくれませんか?
           /旦/三/ /| \_______________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  KEPT  |/

186 :kept:04/02/07 22:38 ID:jHZP4FEX

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-∀- )< 貴方はそのあと大変書きにくくなるでしょう
             _φ___⊂)__ | それでもいいでしょうか?
           /旦/三/ /| \_______________
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  KEPT  |/

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (-∀- )< 返答を待ってます。
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  KEPT  |/


187 :モランツ抗戦派:04/02/07 23:52 ID:jtrnHVpQ
kept氏へ
別に構いませんよ。
それにフッサーはこの場限りしか
今のところ使う予定はなかったので。
そちらがよろしければ
フッサーは脳内アボーンしてもらって構いません。
というわけで
                   ∩_∩
                   ( ゚∀゚ )
                  ⊆ ◆ ⊇
       ∧ ∧   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
      ( ゚∀゚) /                \あぼーん
     ⊆=◇=⊇                    \  
      |_つ                       \ (△)∧
  ∧ ∧  ./                         \(゚Д゚,,)
 ( ゚∀゚)/                            \ ≡
.⊆=◇=⊇  


188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/08 00:12 ID:CPFTbn+W
あぼーんに藁田

189 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/08 17:19 ID:fsriAZO0
あぼーんのままではアレなのでw
別なキャラ立ててRePlayとか?

190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/08 20:53 ID:gW36KJbg
ギコール陸将が確かモランツ侵攻してたよね。

191 :kept:04/02/08 22:09 ID:sSCYhlbU
>>190
モランツ降服後アヒャ国の方に向かいました
モララーのビデオ棚第44話 権謀参照
まあいろいろおかしいところはあるんです。
スマソ

192 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:26 ID:6YeDc/gE
これでいけるはず・・・

193 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:45 ID:6YeDc/gE
それでは久しぶりの投下をいたします


194 :442(1/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:47 ID:6YeDc/gE

       │
       ┃
   │  │
 ─╋─╋─━─━─━─━─━─━─━──
   ┃  │
   ┃
   │   周り周り周り周るよどこまでも、見えずに知らずに瀬は周る   │
                                             ┃
                                          │  │
                      ──━─━─━─━─━─━─━─╋─╋─
                                          │  │
                                          ┃
                                          │


195 :442(2/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:48 ID:6YeDc/gE


     |
     │
     └─┬──────────────────
        │
        │   ┌───┐
        │   │┌─┐│┌────┐
        │   │└─┘││モラザー │
        │   │      ││軍事拠点│
        │   │      │└────┘
        │   │      │
        └──┴───┴───────────
                         ○
                        (ヽ|/丿

         ○
        (ヽ|/丿                          ○
                                     (ヽ|/丿





196 :442(3/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:49 ID:6YeDc/gE

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 今日は具体的に今後の方針をまとめたいと思うんだけど、何かある?
     \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. .             ∧_∧        | ̄ ̄|
            ( ・∀・)   .  _|__|_
.               .( {|:|} )
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .    /| _/|   目     目\(,,・∀・)
     .  ( ´∀) 目         \  ∧∧β | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (    )\          . \(д・,, ) <まずは現在の総戦力数だな、どれくらいだ?
       ⊂  ∪. \          目\__ミ |________________
              .\ 目          \  ,,,,,,,,,,,,,,
              .. \            \(´<_` )
             ∫,,,∫ \           目⊂ ⊂日
             <#゚ -゚>  \目           \(__)
             (  つ   \  目     .    \
             ⊂ ノ     .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|



   【会議参加者】          【会議非参加者】
    モラザー              らいたま
    ジエム               ブラックバーン
    レコーゾ              弌賛
    茂名                 ウソコマン
    ライナモス
    フェイス
    デイル


197 :442(4/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:50 ID:6YeDc/gE


    モラザー軍総戦力数

    歩兵:2527
    騎兵:0
    鉄砲:514
    馬  :24
    戦車:83両

.      ,,,,,,,,,,,,,,
    ┌( ´_ゝ`) ―――――――――――――┐
    │ 現有戦力はこれだけだ…正直な所   . │
    │ これだけじゃ話しにならん           │
    └───────────────―─┘

     ┌―───────────── (д‐#) ┐
     │ …戦争というのは勝てば兵士は増え    .│
     │ 負ければ兵士は減るもんだ         │
     │ 粘り強く待つんだ、コゾウ          │
     └──────────────────┘



198 :442(5/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:52 ID:6YeDc/gE


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ん〜…兵士の数はいきなり増えるわけじゃないからな…
     \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. .             ∧_∧        | ̄ ̄|
            ( ;・∀・)   .  _|__|_
.               .( {|:|} )
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .    /| _/|   目     目\(,,・∀・)
     .  ( ´∀) 目         \  ∧∧β | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (    )\          . \(д-,,) < まずは兵士の鍛える事が大切だ
       ⊂  ∪. \          目\__ミ |________________
              .\ 目          \  ,,,,,,,,,,,,,,
              .. \            \(´<_`# ) <しかしそれでは…!!
             ∫,,,∫ \           目⊂ ⊂日
             <#゚ -゚>  \目           \(__)
             (  つ   \  目     .    \
             ⊂ ノ     .| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|

     <<トントン



199 :442(6/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:54 ID:6YeDc/gE


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | はぁいどなたですか?
     \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. .             ∧_∧        | ̄ ̄|
            (・   )彡   ._|__|_
.               .( {|:|} )


   <<モラザーサマ、オキャクサンガオミエデス!




200 :442(7/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:54 ID:6YeDc/gE



   思えば何故この時「コイツ」が使者に選ばれたのか―――





               「お客さん?」





                  ―――よく考えるべきだったと思う




201 :442(8/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:56 ID:6YeDc/gE


    いや、よく考えたからこそ―――



       ガチャッ

             カッテニアケルナ!
    _______
    |        .  |\
    |  (ヽ,,,,,ノ)~"  |  \
    |  ( ゚∀゚)(・∀.|   \
    |  と <|V|>つ  .|.    \
    | .. |  |  | .  |      |
    |  (_/)__ヽ   |      |
    | ~"        |   ○ |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      |
.                \    |
                . \  |
                     \|


     (ヽ,,,,,ノ)
     ( ゚∀゚)<おいおい、俺を待たせていいのは女だけだぜ?

                                     ∧_∧
                            ヒゴルガ!?(・∀・;)



           ―――裏をかかれたというべきか…


202 :442(9/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 00:57 ID:6YeDc/gE





             第六話  - 謀略@ ‐











   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | ようモラザー          |
   | 今日は友人としてきたぜ...   |
   ヽ_  __________/
      ∨
    (ヽ,,,,,ノ)             ∧_∧
    ( ゚∀゚)             (・∀・*)
    と <V>つ            と {|:|} と
   .. |  |  |             | | |
    (_/)__ヽ             (_)_)

                       ∧
                  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | よく来たなぁ!ゆっくり話しでもしようよ!!!
                  \________________


203 :442(10/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:05 ID:6YeDc/gE






      \_WWWWWWWWWWWWW/
      ≫      待て!     ≪
      /MMMMMMMMMMMMMM\


    (ヽ,,,,,ノ)                  ∧_∧
   Σ(; ゚∀゚)                  Σ(・∀・;)
    と <V>つ     ∧∧β         と {|:|} つ
   .. |  |  |   ヽ  (д・#)          | | |
    (_/)__ヽ   ×(___ミ         (_)_)



204 :442(11/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:06 ID:6YeDc/gE






            ┌――――――――――――┐
     .          | 所属国・氏名・要件を聞こう |
            └――――――――――――┘
               ∨
    (ヽ,,,,,ノ)                  ∧_∧
    ( #゚∀゚)                   (・∀・;)
    と <V>つ     ∧∧β         ( {|:|} )
   .. |  |  |   ヽ  (д‐#)          | | |
    (_/)__ヽ   ×(___ミ         (_)_)

       ∧
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | おいおい、感動の再会シーンを…
  \________.________
               \
              ┌――――――――――――――――――┐
.                 | その感動の場面を血で汚したくなければ .│
.                 | 早急な返答を求めたいのだがな、コゾウ .│
              └──────────────────┘

205 :442(12/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:08 ID:6YeDc/gE






   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | 所属国フラソス、名はゴレアス=ヒゴルガ       |
   | 本日はモラザー殿と話したい事があり参上した   |
   ヽ_  ___________________/
      ∨
    (ヽ,,,,,ノ)                  ∧_∧
    ( ゚∀゚)                   (・∀・;)
    と <V>つ     ∧∧β         ( {|:|} )
   .. |  |  |   ヽ  (д‐#)          | | |
    (_/)__ヽ   ×(___ミ         (_)_)

              ┌∧―――――――――――――――――┐
.                 | 悪いが要件はここで話してもらいたいな   │
.                 | モラザーに何を吹き込まれるかわからん .│
              └──────────────────┘


206 :442(13/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:09 ID:6YeDc/gE






   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | できれば二人だけで話しがしたい、女の事なんでな   |
   | 私生活をさらけだすのは好きじゃないんでね………   |
   ヽ_  _____________________/
      ∨
                             ………
    (ヽ,,,,,ノ)                  ∧_∧
    ( ゚∀゚)                   (・−・ )
    ( <V>つ     ∧∧β         ( {|:|} )
   .. |  |  |   ヽ  (д‐#)          | | |
    (_/)__ヽ   ×(___ミ         (_)_)

              ┌∧―――――――――――――――――┐
.                 | 断わる、嫌ならでていってもらおう.        |
              └──────────────────┘


207 :442(13/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:10 ID:6YeDc/gE








            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | ヒーちゃん、いいよ、二人で話そう?
            \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    (ヽ,,,,,ノ)                    ∧_∧
    ( ゚∀゚)                     (・∀・ )
    と <V>つ     ∧∧β           と {|:|} つ
   .. |  |  |   ヽΣ( #・д)           | | |
    (_/)__ヽ   ×(___ミ         .  (_)_)


208 :442(15/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:11 ID:6YeDc/gE


         .  (ヽ,,,,,ノ)
           ( ゚∀゚ )
           と<V>つ
           ∧_∧
           (#・д・)
           (__)


                 ∧_∧
                 (    )
                 と    つ
       ∧∧
      (#・д・)<お前はアホか!?モラザーよく聞け!!!

                                     ∧_∧
       レコーゾ…大丈夫、僕に任せてくれないかな?>(・−・ )

       ∧∧
      (#・д・)<何を考えている!コイツの考えは見え見えだろうが!!

                                     ∧_∧
                        レコーゾ・・・頼むよ>(‐ー‐ )

       ∧∧
      (#‐д‐)<・・・好きにしろ!この馬鹿が!!



209 :442(16/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:13 ID:6YeDc/gE




  <ヒーちゃん、景色のいい所があるからそこいこうよ!
  <だ〜れがヒーちゃんだ!!



   ガチャン

           …
         ∧∧
         (д・#)
         (__ミ

   ,,,,,,,,,,,,,,
  ( ´_ゝ`) <いいんすか?いかせちまってさ、あのお人よしの大将じゃどうなるか…

                                               ∧∧
              俺は戦場であの目を何度か見たことがある………>(д-#)

   /| _/|
   ( ´д`)<あの目って…なんすか?

                                              ∧∧
                   あれは…覚悟を決した男の目だった……>(д-#)

   /| _/|
   ( ´д`)<覚悟?

                                               ∧∧
      奴は自分の国を捨てようとしている、ケジメをつけるつもりなのさ>(д-#)

   ∫,,,∫
   <#゚ -゚><………

                                               ∧∧
         だが、俺はそこまでお人よしじゃない、フェイス、後をつけろ>(д・#)


210 :442(17/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:14 ID:6YeDc/gE




                 ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::
   :::::::::::::::   もし…モラザーが、もし…裏切るような…  :::::::::::::::
  :::::::::::::::                               :::::::::::::::
   :::::::::::::::       そんなことになっちまったら…    :::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;


211 :442(18/18) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:15 ID:6YeDc/gE

                 ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::
   :::::::::::::::                             :::::::::::::::
  :::::::::::::::    俺が…モラザーの息の根を止める!     :::::::::::::::
   :::::::::::::::                             :::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄ ``- --==...      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,,,_
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_        .,,,           ..,,          wiiw
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)             (・∀・ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))        ( <V>つ             ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |             | | |
               (_/)__ヽ            (_(__)


                               .↑↑↓↓←→←→
                              ←To Be Continued⇒
                               .↓←↑→↓↓↑→


212 :442次回予告(1/3) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:21 ID:6YeDc/gE


           ―何故裏切った?―



213 :442次回予告(2/3) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:22 ID:6YeDc/gE


           ―俺はお前と共に歩んでいくと思っていたのに…―



214 :442次回予告(3/3) ◆28/Oz5n03M :04/02/09 01:24 ID:6YeDc/gE




           さようなら




                 第七話 謀略A [DOUBLE FAKE]



215 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/09 11:39 ID:iJ6hT00g
(・∀・)イイ!?

216 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/09 17:32 ID:5rWme3RC
ゴレアスがこんなキャラになるとは・・・・

217 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/09 22:36 ID:/oacGv+6
過去の話って解釈すればいいのか?
戦況からするとそうだよね

218 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/10 01:20 ID:5Fj/Td37
某スレッドで各話や設定を公開するためのスレをジャックさせていただきました
企画物ですのでどこまでやれるかわかりませんが頑張りたいと思います
スレッドは

RPGをつくろう

長編板(この板)でctrl+Fで検索してください、でてくると思います

219 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/10 02:09 ID:5Fj/Td37
>>215
(・∀・)イイヨ!

>>216
結構重要なキャラにするつもりです

>>217
すみません、自分がわかってるだけじゃ駄目ですよね
時間的にはモラーナがギコヴァリーと出会った頃になっているのですが…


220 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/10 02:24 ID:5Fj/Td37
連続投稿が多くて申し訳ない…
まだまだ後の問題になるかもしれないけど聞きたいのですが

現在このスレには複数人の職人の手によって構成されています
が!お互いの話しはの関係はどうしていきますか?
例えばkept氏はモナエトと同盟を組みましたが、自分が話しを作った場合
モナエトとは同盟を組まないかもしれません、話しがおかしくなってしまいます
皆様独自のストーリー構成もありますし、これから話しが難しくなるので
決めておいた方がいいと思うのですが…

このスレの設定としては
@キャラもストーリーも全てその独自の職人の手によって作る
Aストーリーは自分で作るがキャラの貸し借りはあり
Bキャラやストーリーをまとめてリレー形式をとる
C部分的に相手のストーリーやキャラを借りる
Dその他案
などがあると思います

221 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/10 02:42 ID:5Fj/Td37
国語力が乏しいのでうまく表現ができないのがくやしい…

自分としては申告することで、ある程度借りるのは構わないと思います
話しに長い時間と設定をつけるのが難しくなると思われますので…
つまりCかなぁと

長々と申し訳ありませんでした、意味がわからなかったら言ってください
それでは

222 :kept:04/02/10 16:48 ID:Waj4uVrB
そうですね。 442氏の言うCが理想的かと
私のメイン(?)ストーリーと同時進行ではないので
各職人さんの好きな国家好きな時の話ということで
時間を進めたりする時に私のストーリーを使用してもらうといいかと

モナエトと同盟締結後 みたいな感じでどうでしょうか

明日は建国記念日ですね投下させてもらいますよ


223 :モランツ抗戦派:04/02/10 22:45 ID:cvZWshYY
 □□□ AAギルドU □□□
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1041692139/

ギルドスレとかも有効に活用するといいかもしれません。
特にkept氏とは話の都合を合わせなくてはならない場合が多くなると思うので。
ところで[RPGをつくろう]というスレは他の人も使ってしまって
よろしいのでしょうか。

224 :GSUK特殊部隊 ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 05:14 ID:cn5iNGmT
                             _|_  ニ
                              / /  _/ヤ ツ
                  
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i,
|| ̄´, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,' ̄ ̄`l,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'´l,.
||    _            _                   ,..,l,.'|  
|,'.,,   /__ヽ          /__ヽ                   ||
||   (||(゚lll゚)         (||(゚lll゚)  ,___         ,  ||
||   /つ≒∩==┯''     /⊃=つ=ニニフ´        .   `、.|
|| ∠[I] ,,つ    ̄ ̄   ∠/ ,,つ       .            ||
|| ,,,,,,,(/,,,,,,         ,,,,,,,(/,,,,,,,                   ||
||            _            _.           ||
||           /__ヽrt   ,_,    /__ヽ          ||
||        l二lニ(;(゚lll゚)ニlニl、,ii>   (||(゚lll゚)  ,___   ||
||           /Ilつ´∩         /⊃=つ=ニニフ´   ||
||         ∠[I] ,,つ         ∠/ ,,つ           ||
|'´,         ,,,,,,(/,,,,,           ,,,,,(/,,,,,,           ||
||                              ρloq 18xx .||
|'‘____・,,____________________":||
|_____________________________|

   ∧_∧ □
    (・ω・)丿 この名スレに写真ドゾー
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ


225 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/11 10:06 ID:oX5WBGxY
>>kept氏
そうですか、Cですね
私の話しはモナエトに行く前になるかもしれません、申し訳ない
何か不都合がある場合はおしらせしてください

>>モランツ氏
そうですね、活用方法考えときます
あと、RPGスレは誰が使っても構いません、設定スレですので
むしろキャラの貸し借りをする時も使ってやってください、どうぞどうぞ


226 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/11 10:10 ID:oX5WBGxY
>>224
キ━(゚∀゚)━タ!! 次スレスレタイ候補ですな
そんなわけでパクらせて、もといネタにさせてもらいました
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i,
|| ̄´, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,' ̄ ̄`l,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'´l,.
||    _            _                   ,..,l,.'|  
|,'.,,   /__ヽ          /__ヽ                   ||
||   (||(゚lll゚)         (||(゚lll゚)  ,___         ,  ||
||   /つ≒∩==┯''     /⊃=つ=ニニフ´   作者      `、.|
|| ∠[I] ,,つ    ̄ ̄   ∠/ ,,つ       .   ( ´∀`)  ,_||
|| ,,,,,,,(/,,,,,,         ,,,,,,,(/,,,,,,,           と 作 つ=ニ||
||            _            _.    し' `J    ||
||           /__ヽrt   ,_,    /__ヽ          ||
||        l二lニ(;(゚lll゚)ニlニl、,ii>   (||(゚lll゚)  ,___   ||
||           /Ilつ´∩         /⊃=つ=ニニフ´   ||
||         ∠[I] ,,つ         ∠/ ,,つ           ||
|'´,         ,,,,,,(/,,,,,           ,,,,,(/,,,,,,           ||
||                              ρloq 18xx .||
|'‘____・,,____________________":||
|_____________________________|

   ∧_∧                         作者
    (;・ω・)丿  自分も昔写真とってきました>(´∀` )
.  ノ/  /                      ◇と 作 つ
  ノ ̄ゝ                        (ノ ハ
                          


227 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/11 10:15 ID:oX5WBGxY
それでは長々と失礼しました
大体Cの方針で自分も独自ストーリーをいくことにします
皆様製作頑張ってください


228 :ダァツの旅1/7 ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 16:50 ID:p0VuDoKt
|                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ   |
|      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\         |
|     /       |    /           \        /    \        |
|    /        |  /          / ̄      /        \      |
|  /          |/           /       /           \     |
|/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \.   |
|                                                 \ |
|                               / ̄ ̄ ̄ ̄\          |
|                               \       \         |
|                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国.   |
|                              /           \      |
|                            /              \     |
|                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |
|__________________________________|
                ∧_∧   
                ( □-□)  ∧_∧
                (  :  ) (・∀・ )
                | | |  /    )
                (__)_) し'(__(__)
          ―――――ヘ――――――――
               ダァツの旅!

229 :ダァツの旅2/7 ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 16:51 ID:p0VuDoKt
|                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ   |
|      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\   ,/←ココ| 
|     /       |    /           \        /    \  ' バスッ  |
|    /        |  /          / ̄      /        \      |
|  /          |/           /       /           \     |
|/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \.   |
|                                                 \ |
|                               / ̄ ̄ ̄ ̄\          |
|                               \       \         |
|                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国.   |
|                              /           \      |
|                            /              \     |
|                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |
|__________________________________|
      ∧_∧
     (   □)             ∧_∧
    ⊂(   ,ノつ            (・∀・ )
    / ゝ 〉  シュッ          /    )
   (_(__)              し'(__(__)






                ∧_∧   
                ( □-□)  ∧_∧
                (  :  ) (・∀・ )
                | | |  /    )
                (__)_) し'(__(__)
          ―――――ヘ――――――――――
           では、モランツに、逝ってらっしゃい
                    ―――^――
                      ハイッ!

230 :ダァツの旅3/7 ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 16:52 ID:p0VuDoKt
 逃げろぉ!早く!

. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄.’(   '´  '  ,  .,  ,._.,.
    ,.从  )    
人人',(,.;:)f ,`  ゚ ・      ’     ´
 人(.,.:;)从....,',∵从,,,,.,_(',.',,.・)人∴,.・`人,从,..)
从人メ从:i,.人...,....,,..,...从从:'人从...,.,,....人人レ
   ∧_∧ ∧_∧
   ( ;・Д・)(; ・∀・)∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (つ: ,ノつ⊂ : つ(;Д⊂ヽ< 怖いよぉ〜ママン
  / ゝ 〉´ ノ  γヽ⊂  : ノ \_______
  (_(__)(__丿\__ノ 人 Y
                  し (_)    

 ______∧____
        
  泣くなYO!殺されるぞ!


231 :ダァツの旅(間違えた、6コマだった)4/6 ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 16:54 ID:p0VuDoKt
        (
    ,.从   )    
人人',(,.;:)f  ,`  ゚   ・       ’      ´
 人(.,.:;)从....,',∵从,,,,.,_(',.',,.・)人∴,.・`人,从,..)
从人メ从:i,.人...,....,,..,...从从:'人从...,.,,....人人レ

   □∧        □∧             ∧_
   (,,゚Д゚)       (,,゚Д゚)  ,___     (;・
   /つ≒∩==―一 /U=つ=ニニフ´     (つ:
 ∠[I] ,,つ      ∠/ ,,つ            / ゝ
    (/          (/  |\         (_(
                ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___∧_______止まれ!斬るぞゴルァ!
  
 止まらんと撃つぞ!ゴルァ!

232 :ダァツの旅5/6 ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 16:55 ID:p0VuDoKt
        (
    ,.从   )    
人人',(,.;:)f   ,`   ゚   ・         ’      ´
 人(.,.:;)从....,',∵从,,,,.,_(',.',,.・)人∴,.・`人,从,..)
从人メ从:i,.人...,....,,..,...从从:'人从...,.,,....人人レ

               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  □                   
              止〜ま〜れ〜#>(#゚           
              ______/ /つ      
                       ∠[I] ,                 
                         (/

233 :ダァツの旅 ラスト ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 16:56 ID:p0VuDoKt
           _|_o ヽヽ |        _
             |      /  ―――    /
           / .| ヽ  /         _/

|                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ   |
|      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\         |
|     /       |    /           \        /    \        |
|    /        |  /          / ̄      /        \      |
|  /          |/           /       /           \     |
|/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \.   |
|                                                 \ |
|                               / ̄ ̄ ̄ ̄\          |
|                               \       \         |
|                         ギコットランド及びしぃングランド連合王国.   |
|                              /           \      |
|                            /              \     |
|                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |
|__________________________________|
                ∧_∧   
                (;□-□) 
                (  :  ) 
                | | |  
                (__)_)
          ―――――ハ―――――                                   
               ・・・・・・・。 
                      ダァツの旅 ―完―



234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/11 17:05 ID:jm9K8KXI
  :;' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i,
 || ̄´, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,' ̄ ̄`l,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'´l,.
 ||    _            _                     ,..,.l, '|
 |,'.,,   /__ヽ          /__ヽ                       | |
 ||   (||(゚lll゚)         (||(゚lll゚)  ,___,          ,  | |
 ||   /つ≒∩==┯''     /⊃=つ=ニニフ´             ` 、,|
 || ∠[I] ,,つ    ̄ ̄   ∠/ ,,つ                    | |
 || ,,,,,,,(/,,,,,,         ,,,,,,,(/,,,,,,,                      | |
 ||            _            _.              | |
 ||           /__ヽrt   ,_,    /__ヽ            | |
 ||        l二lニ(;(゚lll゚)ニlニl、,ii>   (||(゚lll゚)  ,___,   `';,.:|
 ||           /Ilつ´∩         /⊃=つ=ニニフ´   | |
 ||         ∠[I] ,,つ         ∠/ ,,つ             | |
 |'´,         ,,,,,,(/,,,,,           ,,,,,(/,,,,,,             | |
 ||                              ρloq 18xx . | |
 |'‘____・,,____________________",` ,l
  `';___________________________,;'

微妙なずれ直し。
勝手に一部改良スマソ。

235 :ヨウジエンジ ◆744ZwUdHG6 :04/02/11 17:47 ID:OnUOhSfm
   申し遅れました。ヨウジエンジという者です。
 一発ネタ中心になるかもしれませんが宜しくお願いします。
――――――v――――――――――――――――――
         _,、ヨウ,、_ オレハ ソッキョウ キャラ〜
       \)゚Д゚ (/ セイサクジカンハ 30ビョウ〜♪
         )   (
        / ̄ ̄ヽ

236 :kept:04/02/11 21:44 ID:EyBpJRuC
   ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

             己の道を歩み出す者

   ┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

237 :kept:04/02/11 21:45 ID:EyBpJRuC

     , ' ⌒ ヽ.        |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|====================|§|=====
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 ( ´∀`) ( ´∀`)  ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`)
  |""<†>|  |""<†>|   |""<†>|  |""<†>|  |""<†>|  |""<†>|  |""<†>|  |""<†>|  |""<†>|
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)

         ∧_∧      ∧_∧
         (´∀` )    (メ∀・ )
        ⊆ \ /⊇   <≡£=≡>
        ;;;;|  †   |;;;;    ;;二||二;;;;
        ;;;;/  人 ヽ;;;;    ;;;_/ ヽ_;;;;;;;
       ;;;/_/_(__\|;;;;;  ;;;;;__(_;;;;;;;;;

  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)

238 :kept:04/02/11 21:46 ID:EyBpJRuC

    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8._____8       \
     /      / ||      || \     \
     \    /  /        ヽ  \   /
       \ /  .   | _|--------| _|   \/
              |__|____|__|
   ,,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,,●,,|]
  (  ・Д・)
  (”  :”)  
   |./___.:._|
   (__)__)

              ∧_∧
             (    )
            ⊆;;;;;;;;;;;;;;;;⊇
             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             (__)_)

  ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧ 
 (    ) (    )   (    )    (    ) (    )
  |    |  |    |    <;;;;;;;;;;;;;;;;>    |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    (__)_) (__)_)
                (__)_)


239 :kept:04/02/11 21:47 ID:EyBpJRuC

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.∧_∧ 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
   ,,,,,,,,,,,,,                        ;;;;;;;_)__;;;;;;
   [,|,,,  ,,|]
  (    )
  (”   ”)  
   |./___. ._|
   (__)__)


240 :kept:04/02/11 21:48 ID:EyBpJRuC

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \   ,,,,,,,,,,,,,,  /   \
       /     \8 [,|,,,  ,,|] 8      \
     /      / ||(    )|| \     \
     \    /  / (”   ”)ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _| |./___. ._|| _|   \/ (メ∀・ )
              |__| (__)__)|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
                              ;;;;;;;_)__;;;;;;

  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)

241 :kept:04/02/11 21:49 ID:EyBpJRuC

   O========O  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  O========O
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / <≫|^^^^^^| ≪> \ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   ( ´∀`)   ∨_ | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||∨   (     )   ∨ _| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8.|^^^^^^| 8       \
     /      / ||( ´∀` ) || \     \
     \    /  / ⊆\/⊇ ヽ  \   / ∧_∧
       \ /  .   | _|;;;;二||二;;;;| _|   \/ (メ∀・ )
              |__|;;;;_)__;;;;;;|__|      <≡=£≡>
                              ;;;;二||二;;;
                               ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
   ,,,,,,,,,,,,,,                       ;;;;;;;_)__;;;;;;
   [,|,,,●,,|]
  (  ・Д・)
  (”  :”)  
   |./___.:._|
   (__)__)                           
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)


242 :kept:04/02/11 21:50 ID:EyBpJRuC

    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8._____8       \
     /      / ||      || \     \
     \    /  /        ヽ  \   /
       \ /  .   | _|--------| _|   \/
              |__|____|__| ∧_∧
                       (メ∀・ )
          |^^^^^^|       <≡=£≡>
         ( ´∀`)        ;;;;二||二;;;
        ⊆ \ /⊇       ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
        ;;;;;;|  †   |;;;       ;;;;;;_)__;;;;;;
        ;;;;;;/  人 ヽ;;
       ;;;;;/_/__)_\|;;
   ,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,,  ,,|]
  (    )
  (”   ”)  
   |./___. ._|
   (__)__)

243 :kept:04/02/11 21:51 ID:EyBpJRuC
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    ) (    )
  |    |  |    |   |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |  |    |
 /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ /_人_ヽ  /_人_ヽ /_人_ヽ
 (__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__)_)

244 :kept:04/02/11 21:52 ID:EyBpJRuC


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|兵士諸君
|我等はこの戦ばかりのヨーロピアソを、この乱世を鎮めることができる
|しかしモナエト連邦は乱世を鎮めようとしない
|この乱世を鎮められる諸君はそれでいいのか
|否、よいわけがない!!
|この乱世を我等が盟友ジサクジエン共和国と共に
|鎮めようではないか
|私ミハイル=モナラルドは今ここに
|モナシア帝国復活を宣言し乱世を鎮める!!

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||>   | | |    < ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;/\;;;;;;| \ > (__)_)  </ .|;;;;;/\ ; ;|
    |/   \|   \___>_<___/_ _ .|/    \|
          へ             へ
        /  \         /   \
       /     \8._____8       \
     /      / ||      || \     \
     \    /  /        ヽ  \   /
       \ /  .   | _|--------| _|   \/
              |__|____|__| ∧_∧
                       (メ∀・ )
          |^^^^^^|       <≡=£≡>
         ( ´Д`)        ;;;;二||二;;;
        ⊆ \ /⊇       ;;;;;_/ ヽ_;;;;;
        ;;;;;;|  †   |;;;       ;;;;;;_)__;;;;;;
        ;;;;;;/  人 ヽ;;
       ;;;;;/_/__)_\|;;
   ,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,,  ,,|]
  (    )
  (”   ”)  
   |./___. ._|
   (__)__)       

245 :kept:04/02/11 21:52 ID:EyBpJRuC
              ミハイル様ばんざーい         モナシアに栄光あれ
      │ヽ     .│ヽ      .│ヽ      │ヽ       │ヽ      │ヽ   .   │ヽ      │ヽ
      ││     ││      ││     ││      ││     ││      ││     ││
      ││     ││      ││     ││      ││     ││      ││     ││
  ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳   ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳   ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳   ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳ 
 (    )∩ (    )∩ . (    )∩ (    )∩ . (    )∩ (    )∩ . (    )∩ (    )∩ .
  |    | 丿  |    | 丿   |    | 丿  |    | 丿  |    | 丿  |    | 丿   |    | 丿  |    | 丿
 /_人_ヽ   /_人_ヽ    /_人_ヽ   /_人_ヽ   /_人_ヽ   /_人_ヽ    /_人_ヽ   /_人_ヽ  
 (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)  
      │ヽ     .│ヽ     . │ヽ      │ヽ       │ヽ      │ヽ    .  │ヽ      │ヽ
      ││     ││      ││     ││      ││     ││      ││     ││
      ││     ││      ││     ││      ││     ││      ││     ││
  ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳   ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳   ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳   ∧_∧ ┳  ∧_∧ ┳ 
 (    )∩ (    )∩ . (    )∩ (    )∩ . (    )∩ (    )∩ . (    )∩ (    )∩ .
  |    | 丿  |    | 丿   |    | 丿  |    | 丿  |    | 丿  |    | 丿   |    | 丿  |    | 丿
 /_人_ヽ   /_人_ヽ    /_人_ヽ   /_人_ヽ   /_人_ヽ   /_人_ヽ    /_人_ヽ   /_人_ヽ  
 (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)   (__)_)  


          \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
          ≫                                     ≪
          ≫    オーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     ≪
          ≫                                     ≪
          /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\




                                         ーTo be continuedー

246 :kept:04/02/11 21:53 ID:EyBpJRuC
なんか短くてスマソ
でも建国記念日にやれてよかたよ

247 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/11 21:54 ID:KTJwURAC
>218
どこだ?

248 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/12 02:00 ID:UJuPkRND
>>228
乙です、ちょっとワロタw

>>235
よろしく〜

>>236
乙です、今日が建国記念日という祝日名を忘れとった…

>>247
こ〜こだ
ttp://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1031058137/l50

249 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/14 03:29 ID:Zx5OXfMT
  ∩_∩     /
 (´υ`)   / 
 (   ⊃/ 
  | | | 
 (___)__)

モナフィス
年齢:おじいさん
性格:厳格なおかつ慎重
出身国:モナエト帝国時代
必殺技
細剣術
レイピアを風のように振り、相手の軽率な動きを誘う。
訓練部所属

250 :名無しでGO!:04/02/14 20:29 ID:U5NY14QK
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
                /         \__/ ̄ ̄ ̄ ̄│
      │                      │
       \              / ̄ ̄\____│
        \____________/
        

ブラスト・ボム

アヒャ軍国主義国、GSUKが共同で極秘に作った兵器
まだテスト中だが、フラソスを滅ぼせるほどの、力がある
        

251 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/14 20:50 ID:5i8bMMeB
>>250
私が言うのも何ですが、そういう物を出すのはどうかと・・・。


252 :名無しでGO!:04/02/14 21:20 ID:U5NY14QK
>>251
ジエン国最終兵器も考えているのですが

253 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/14 21:30 ID:DtIg4VYg
おいおい・・・

254 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/15 01:39 ID:+Jgf0qni
俺が言うのもなんだが…却下
時代的にありえないし…

255 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/15 05:28 ID:G5G5sos/
鉄砲が出来て間もないんだったら基本的な戦力は突撃で鉄砲はそのサポート。
みたいなくらいな世界で、一国を滅ぼす兵器は作れないのでは?

256 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/15 07:34 ID:Nv1giV8Z
それ以前に誰も話で使わないだろ…。

257 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/15 12:12 ID:adUVTnSC
>255
それ俺も思った。

258 :kept:04/02/15 22:03 ID:wEv3QEJv

        ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

              動き出す者〜策略者〜

        ┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴



259 :kept:04/02/15 22:03 ID:wEv3QEJv

モナシア帝国帝都モナチィス


                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |一段落つきましたね
                \
                   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そうだなコゾウ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧_∧
                    ( ´∀`)
                   ⊆ \ /⊇
       ∧∧β       ;;;;;;|   †  |;;;
      (,,・д・)        ;;;;;;/  人 ヽ;;
─┐  ┌─┐丿┌─┐  ┌─┐  ┌───────┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤┌──┬──┐├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┐
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│  ○│○  │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴┘└──┴──┘└┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

260 :kept:04/02/15 22:04 ID:wEv3QEJv

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|王冠はかぶってなくていいのかコゾウ?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |どうもダメなんですよなれないていうかなんというか
              \
                 ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧_∧
                    (´∀` )
                   ⊆ \ /⊇
       ∧∧β       ;;;;;;|   †  |;;;
      (,,・д・)        ;;;;;;/  人 ヽ;;
─┐  ┌─┐丿┌─┐  ┌─┐  ┌───────┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤┌──┬──┐├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┐
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│  ○│○  │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴┘└──┴──┘└┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


261 :kept:04/02/15 22:05 ID:wEv3QEJv

                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |ミハイル様、緊急事態です
                             \
                                ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |どうした?モラン
                  \
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ∧_∧          ,,,,,,,,,,,,,,
                    ( ´∀`)         [|,,●,,,|,]
                   ⊆ \ /⊇       (・Д・  )
       ∧∧β       ;;;;;;|   †  |;;;        (” :  ”)
      (,,・д・)        ;;;;;;/  人 ヽ;;         |._.:.__ヽ|
─┐  ┌─┐丿┌─┐  ┌─┐  ┌───────┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐ 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤┌──┬──┐├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┐
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│  ○│○  │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤│    │    │├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤│    │    │├┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴┘└──┴──┘└┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘



262 :kept:04/02/15 22:06 ID:wEv3QEJv

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ついにあの男が動き出しました

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



263 :kept:04/02/15 22:07 ID:wEv3QEJv

          ______
         /        \
        /           \
      /        ◎     \
     /         モレー      \
  __/                    \
  |          ●ランネル        |
  |                       | モ
  |                       |
  |                       |  ラ
  |    凸モラン               |
  |凸トライモラ        ◎       \  ル
   ̄ ̄\         モラッセルン       \
       \                     \ 山
        \                     \__
          \            凸           \脈
           \          モーラ            \__
             \             ..........            \


264 :kept:04/02/15 22:08 ID:wEv3QEJv

旧モランツ国境都市トライモラ
      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (*゚ー゚) .|            ̄          ̄
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ああ暇ね〜 暇で暇でしょうがないわ。
    \
      ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
     ∧(■)     ∧(□)
     (#゚ー゚)     (,,゚−゚)
    <.  つ    (|   |)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

265 :kept:04/02/15 22:08 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (*゚ー゚) .|            ̄          ̄
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ねえ 副官Aなんかおもしろいことないの?
    \
      ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
     ∧(■)     ∧(□)
     ( ゚ー゚)     (゚−゚;) (副官Aってあんた)
    <.  つ    (|   |)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


266 :kept:04/02/15 22:09 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (*゚ー゚) .|            ̄          ̄
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そんなに暇なら仕事してください!! (戦況報告ぐらい聞け)
    \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
     ∧(■)     ∧(□)
     (#゚ー゚)     (゚−゚;)
    <.  つ    (|   |)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|いやだ それなら暇してます
\_____________


267 :kept:04/02/15 22:10 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (*゚ー゚) .|            ̄          ̄
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 私が忙しそうだったら戦況が悪そうに見えるでしょ?
    | だから余裕をみせて兵を不安にさせないようにするのよ
    \
      ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
     ∧(■)     ∧(□)
     (*゚ー゚)     (゚−゚;) 
    <.  つ    (|   |)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


268 :kept:04/02/15 22:11 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (*゚ー゚) .|            ̄          ̄
     \_WWWWWWWWWWWWWWWW/
     ≫ しい様 しい・エリー様    ≪
     ≫ 一大事です 大変です    ≪
     /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                         

     ∧(■)     ∧(□)      ∧(■)
     (#゚ー゚)     (,,゚−゚)     ミ゚Д゚;ミ
    <.  つ    (|   |)    ⊂ミ  ミ⊃
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |      0  ミ〜
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U        `J
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|なによフッサー人生急がば回れよ
\______________

269 :kept:04/02/15 22:12 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | ( ゚ー゚).|            ̄          ̄
     \_WWWWWWWWWWWWWWWW/
     ≫  タカラが反旗を翻しました ≪
     ≫  しい・エリー様暗殺のため ≪
     ≫  刺客をはなったそうです  ≪
     /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                         

     ∧(■)     ∧(□)      ∧(■)
     ( ゚ー゚)     (゚−゚ )     ミ゚Д゚;ミ
    <.  つ    (|   |)    ⊂ミ  ミ⊃
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |      ミ  ミ〜
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U       ∪∪
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

270 :kept:04/02/15 22:13 ID:wEv3QEJv
タカラが?


       ∧(□)
  ァ,、'`,、(,,^Д^)'`,、'`
      〓  | 旦
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. |
  |                |


271 :kept:04/02/15 22:14 ID:wEv3QEJv

反旗を
      __________ 
      | \\ ..┃┃  //||
      |  \\┃┃//  ||
      |━━(゚Д゚,,)  ━━.||
      |━━  (*゚ー゚)━━||
      |  //┃┃\\  ||
      | // ..┃┃  \\||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧(□)
  ァ,、'`,、(,,^Д^)'`,、'`
      〓  | 旦
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. |
  |                |


272 :kept:04/02/15 22:15 ID:wEv3QEJv

翻した?
      __________ 
      | \\ ..┃┃  //||
      |  \\┃┃//  ||
      |━━(*。。)  ━━.||
      |━━  ("。。)━━||
      |  //┃┃\\  ||
      | // ..┃┃  \\||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧(□)
  ァ,、'`,、(,,^Д^)'`,、'`翻って見えませんね
      〓  | 旦
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. |
  |                |


273 :kept:04/02/15 22:15 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     |Σ(;゚ー゚).|            ̄          ̄
     \_WWWWWWWWWWWWWWWW/
     ≫  それって反乱ジャン    ≪
     /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                         

     ∧(■)     ∧(□)      ∧(■)
   Σ(;゚ー゚)     (゚−゚ )     ミ゚Д゚;ミ(そうだよ)
    <.  つ    (|   |)    ⊂ミ  ミ⊃
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |      ミ  ミ〜
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U       ∪∪
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

274 :kept:04/02/15 22:16 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (;゚ー゚)...|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄
  (ど〜するど〜する)
     ∧(■)     ∧(□)      ∧(■)
     (;゚ー゚)     (゚−゚ )     ミ-Д-ミ
    <.  つ    (|   |)    ⊂ミ  ミ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |      ミ  ミ〜
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U       ∪∪
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         |\
                   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                   |まあそんなわけで
                   \________

275 :kept:04/02/15 22:17 ID:wEv3QEJv

        ,−、                |\
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
       |_______γ ̄ ̄ ̄ ̄ / ヾ
          (⌒ヽ、    (  (二二二二二)\
         [ニニ` 、__`,ニニニヾ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,,,, ヽ  ___
                    ̄ ̄(~~ ;'""""  ゛| ̄|@
                         ̄`';,     .|  | 
                          ;      |  |
                           ;     |_|
                           ゛`""""   ̄ ̄ ̄

               さよならです閣下



276 :kept:04/02/15 22:18 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     |Σ(;゚ー゚).|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄       ターン

     ∧(■)     ∧(□)     ∧(■)
     ( ゚ー゚)     (゚−゚ )     ミ-Д-ミ
    <. *つ    (|   |) ─=y⊂ミ  ミ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〜|  |      ミ  ミ〜
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   U U       ∪∪
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

277 :kept:04/02/15 22:19 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7 |.          |  |.       |  |
     | (#゚Д゚)..|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧(■) ∧(□)
               ミ-Д-ミ (゚−゚ii)
    (∨(■)  ─=y⊂ミ  ミ ⊂| ⊂|
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜 |  |
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪   U U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |聞こえているのなら聞いてください、私が刺客だったのです。
           |そして聞こえているなら・・・・・・・さようなら
           \________________________


278 :kept:04/02/15 22:20 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7.|.          |  |.       |  |
     | (,,^Д^).|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧(■) ∧(□)
               ミ゚Д゚#ミ (゚−゚ii)
    (∨(■)  ─=y⊂ミ  ミ ⊂| ⊂|
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜 |  |
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪   U U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |虐げられてきたフサルランドの者たちの恨みおもいしれ!!
           \________________________

279 :kept:04/02/15 22:20 ID:wEv3QEJv



          ターン




280 :kept:04/02/15 22:21 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7.|.          |  |.       |  |
     | (,,^Д^).|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧(■)      ∧(□)
               ミ-Д-ミ      (ii゚−゚)
    (∨(■)  ─=y⊂ミ  ミ      ⊂|  |⊃
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜     .〜|  0
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪        し'´
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |この愛銃フサルスペシャルで人を撃つことになるとは・・・
           \________________________


281 :kept:04/02/15 22:22 ID:wEv3QEJv
      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7.|.          |  |.       |  |
     | (,,^Д^).|            ̄          ̄ \
     | ν' |†|| |                  うわ〜
      ̄ ̄ ̄ ̄                      /
                ∧(■)    ∧,,∧ 
                ミ-Д-ミ   彡゚Д゚,,ミ
    (∨(■)       ミ  ミ    (|[:|:] |)
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜   .| |  |>
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪     U゛U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         |\
                   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |フッサー様ご報告いたします
                   |トライモラにあった物資の約90%を手に入れました
                   |多くの兵士は投降しましたが、数十名反抗したため
                   |殺しました。
                   \_____________________



282 :kept:04/02/15 22:23 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7.|.          |  |.       |  |
     | (,,^Д^).|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄                      
                ∧(■)    ∧,,∧ 
                ミ-Д-ミ   彡゚Д゚;ミ
    (∨(■)       ミ  ミ    (|[:|:] |)
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜   .| |  |>
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪     U゛U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |\
            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
            |シーメルはどうした?
            \________   |\
                      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |も、申し訳ありません逃げられました
                      \________________


283 :kept:04/02/15 22:24 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7.|.          |  |.       |  |
     | (,,^Д^).|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄                      
                ∧(■)    ∧,,∧ 
                ミ-Д-ミ   彡゚Д゚;ミ
    (∨(■)       ミ  ミ    (|[:|:] |)
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜   .| |  |>
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪     U゛U
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |\
            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
            |すぐに追いかけろおそらくギコールのところだ
            \________   |\
                      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |し、しかしギコールのいるところは・・・・いえ
                      |ただちに兵をださせます。
                      \________________


284 :kept:04/02/15 22:25 ID:wEv3QEJv

      ____
      | GSUK |_________________
       ̄ ̄ ̄ ̄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
     | | |╋||7.|.          |  |.       |  |
     | (,,^Д^).|            ̄          ̄
     | ν' |†|| |
      ̄ ̄ ̄ ̄                      
                ∧(■)
                ミ-Д-ミ
    (∨(■)       ミ  ミ
   | ̄ ̄::::::::::: ̄|     ミ  ミ〜
   | ̄ ̄:::::::::::::::::|     ∪∪
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

285 :kept:04/02/15 22:26 ID:wEv3QEJv
同時刻






ジューウェル軍旗艦クライシス
                     口
                ψ     |
            (> ( ̄(  ( ̄ ̄(
             |   ||     || |ヽ  
        \   /ヽ ( ̄ ̄( /( ̄ ̄(| ゝ
         ( ̄(∠ >   || ̄ ̄ ̄|| ̄ヽ/田田
          \ ̄ ̄丗丗丗丗丗丗丗 ̄ノ
           ヽ┴从┴┴┴从┴┴亠┤
         〜〜〜〜人〜〜人〜〜〜〜〜〜〜


286 :kept:04/02/15 22:27 ID:wEv3QEJv

| 潮の香りに、ニラの香り。やっぱ海はいーなーフォルァ!
\__  ____________________
     ∨
    ∧w∧
 ∬ (゚Д゚ )  ∬
 旦 /]つ >|つ━・
 ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ 
        |ゞヽ

287 :kept:04/02/15 22:28 ID:wEv3QEJv

| ティータイムもいいですけど、時間です給料分くらい働いてください大佐
\___________  _________________
                  ∨
    ∧w∧ ∬       ∧ ̄/ 
 ∬ ( ゚一━・        (゚Д゚,,)
 旦 /]つ >|)         (|lll^ll|)
 ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ        ∠/|丶l〆
        |ゞヽ         し`J
     ∧
/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| お!もうそんな時間か

288 :kept:04/02/15 22:28 ID:wEv3QEJv

         / ̄\   / ̄\  / ̄\   / ̄\   / ̄\  / ̄\
     ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄| ̄| ̄
      ∧w∧_____           
     ( ゚Д゚)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (|<χ>|つ< ・・・兵士諸君、ついに我等が悲願を果たす時がきた
      /:::∧:ヽ  \_________ ____________
     /;;;し`ゞヽ  /             ∧∧(゚  )
           /           ∧∧(゚  )U ∧∧
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ∧∧(゚  ) U∧∧(゚  )
             |     ∧∧(゚*  ) U∧∧(゚  )U∧∧ 
             | ∧∧(゚*  ) _,,∧(゚  )U ∧∧(゚  )  
            (゚*  )U∧∧(゚#;;;;)U ∧∧(゚  ) U∧∧
            U∧∧(゚  ) ∧w∧(゚  )U  | (゚  )
             (゚  ) U_,,∧(゚   )∪ |   ∧∧U  |
             U∧∧(゚#;;;;)∧∧  ∧w∧ (゚#;;;;) ∧∧
             (゚  ) U |(゚   )(゚   ) U  | (゚  )
  _____/ ̄\___/ ̄\___/ ̄\__/ ̄\___/ ̄\___/ ̄\
         |    |    |    |    |    |   |    |    |    |    |    |
         |    |    |    |    |    |   |    |    |    |    |    |
         |    |    |    |    |    |   |    |    |    |    |    |


289 :kept:04/02/15 22:29 ID:wEv3QEJv

            ,;'';,      ,;';,
           ,;'  ';,     ,;'  ';,
          ,;'     ';,,;'';;,;;'';,;'   ';,
          ,;'      ''         ';,      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,;'  ノ(             ';,     | 既に我等が同志の働きにより
           ;'   ⌒    O      O ';    <  この海域の敵の艦隊は全滅し、
          ';,               ,;'     | 我等は直接敵本国に攻撃が
          ';,:::::::::::::     / ̄ ̄|   ;'       | 可能である。
           ';::::::::::::   ,/――|   '       \______________
             "'''        ''"


290 :kept:04/02/15 22:30 ID:wEv3QEJv

          ∧∧     ∧∧    ∧w∧     ∧_,,      ∧∧    ∧∧
         (;;;;;;;;;)\  (   )\ (   )\   (;;;;;;;;;)\  (   )\ (   )\
     ̄ ̄ ̄ ̄´  | ̄ ̄ ̄´  | ̄ ̄ ̄´  | ̄ ̄ ̄ ̄´  | ̄ ̄ ̄´  | ̄ ̄ ̄´ | ̄ ̄
      ∧w∧___ミ     ミ      ミ       ミ     ミ      ミ  
     (#゚Д゚)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (|<χ>|つ< 攻撃目標、GSUK首都ギコノルス!!全艦攻撃準備
      /:::∧:ヽ   | 総員配置につけ!!敵は親衛隊のみだ!!
     /;;;し`ゞヽ  \____________________
           /         ____ 
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         /    /  
          |        / // /  
       _,,∧        /    /       
     (‐;;゚#)         ̄ ̄ ̄ ̄      
      |Φ |)                     
     ∠;;;;;;;つ彡                              
      U´   _,,∧彡    ∧ ∧  彡  ∧w∧ 彡  ∧∧彡      ∧∧  彡  ∧∧  彡
          (゚‐;;゚#)    (゚‐;;゚#)     (゚Д゚;;)    (゚Д゚,,)     (゚ー゚*)     (゚ー゚*)
  _____/ ̄⊂___/ ̄⊂___/ ̄⊂   / ̄⊂     / ̄⊂___/ ̄⊂
         |    |    |    |    |    | ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    |    |    |
         |    |    |    |    |    |    |    |      |    |    |    |         
         |    |    |    |    |    |    |    |      |    |    |    |       

291 :kept:04/02/15 22:31 ID:wEv3QEJv

            ,;'';,      ,;';,
           ,;'  ';,     ,;'  ';,
          ,;'     ';,,;'';;,;;'';,;'   ';,
          ,;'       ''         ';
          ,;'                ';,
           ;'          ─    ─ '; 
          ';,               ,;'
          ';,:::::::::::::     / ̄ ̄|   ;' 
           ';::::::::::::   ,/――|   ' 
             "'''        ''"

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          首を洗ってまっていろよ。両陛下

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

292 :kept:04/02/15 22:32 ID:wEv3QEJv
同時刻

モナエト連邦首都モナスワ


   レオニダス=ニダーリッヒ
アイゴー        アイゴー
     (( = ))
  O ∧∧  ∧ ∧  O          |^^^^^^|
 ((<`Д ´=<#`Д´>))         (´∀` )
  O※※※ =※※※※0         (    )
  丿ノ丿 ゝヽ丶ゞヽ            | | |
  ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒            (_(__)
                            モナートル=モナラルド
                          |\
                    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                    |何してるモナ?レオニダス
                    \________


293 :kept:04/02/15 22:33 ID:wEv3QEJv

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |こ、これはこれは総統閣下
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (ミハイル独立したのに余裕かよ)
        ∧_∧
       <丶`∀´>              |^^^^^^|
       ※※※§※            (´∀` )
       |     :|:  |            (    )
       |     :|:  |            | | |
      ノ  丿丿.人 ゞ            (_(__)
      ⌒⌒⌒⌒  ⌒
                             |\
                       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                       |何かお客さんモナー
                       \________

294 :kept:04/02/15 22:33 ID:wEv3QEJv
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |客人ですか?
    \
       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧
       <丶`∀´>              |^^^^^^|
       ※※※§※            ( ´∀`)
       |     :|:  |            (    )
       |     :|:  |            | | |
      ノ  丿丿.人 ゞ            (_(__)
      ⌒⌒⌒⌒  ⌒
                              |\
                        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                        |あの人モナー
                        \________


295 :kept:04/02/15 22:34 ID:wEv3QEJv

 \                  /
   \  丶      i.   |     /     ./      /
    \  ヽ    i.   .|    /    /     /
      \  ヽ   i  |    /   /    /
   \                      /
                              -‐
  ー               
 __                           --
     二          オラン      = 二
   ̄                            ̄
    -‐                       ‐-

    /
            /             ヽ      \
    /                  丶     \
   /   /    /     |   i,     丶     \
 /    /    /      |    i,     丶     \


296 :kept:04/02/15 22:35 ID:wEv3QEJv

          ?
        ∧_∧
       <丶`∀´>              |^^^^^^|
       ※※※§※            ( ´∀`)
       |     :|:  |            (    )
       |     :|:  |            | | |
      ノ  丿丿.人 ゞ            (_(__)
      ⌒⌒⌒⌒  ⌒
                              |\
                        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                        |あれ〜さっきまでいたモナ?
                        \________


297 :kept:04/02/15 22:36 ID:wEv3QEJv

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ここですよアハハハ
|モデルチェンジしつつタカラ・ジューウェル参上ですよ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (,,^Д^)巛 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ヘ
   (| :|: |) \./ ̄\______Lノ   ∧_∧
   / 人 ヽ /(    );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      <`∀´; >               |^^^^^^|
   /二二二/\_//   \\     ※※※§※             (´∀` )
                           |     :|:  |            (    )
                           |     :|:  |            | | |
                          ノ  丿丿.人 ゞ           (_(__)
                          ⌒⌒⌒⌒  ⌒
                            |\
                      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                      |タ、タカラ様ぁ
                      \________


298 :kept:04/02/15 22:37 ID:wEv3QEJv

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あなたがモナエト連邦総統
|モナートル=モナラルドですね?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (,,^Д^)巛 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ヘ
   (| :|: |) \./ ̄\______Lノ   ∧_∧(なんで大砲?)
   / 人 ヽ /(    );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      <`∀´; >               |^^^^^^|
   /二二二/\_//   \\     ※※※§※             (´∀` )
                           |     :|:  |            (    )
                           |     :|:  |            | | |
                          ノ  丿丿.人 ゞ           (_(__)
                          ⌒⌒⌒⌒  ⌒
                                               |\
                                         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                                         |そのとうりモナー
                                         \________

299 :kept:04/02/15 22:38 ID:wEv3QEJv
//             /    |       |
///            /    |       |
////          /       |       |
/////         / ̄ ̄ ̄ ̄~ヽ     /
//////                       /
///////                   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/;;;;;;;;;;;;;;;        / ̄ ̄/
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /   

                |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あなたにこの国の未来を背負って行くのは
| 無理でしょうね。でも安心してください。
\______________________

300 :kept:04/02/15 22:38 ID:wEv3QEJv

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           僕がもらってあげますから

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





                         ーTo be continuedー


301 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/15 22:41 ID:+Jgf0qni
リアルタイムで乙!!

302 :たいよう ◆eHbc5qNZFc :04/02/15 22:42 ID:KpD6pZY2
リアルタイムすげー!
乙です!

303 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/16 12:06 ID:BSXnz/Sr
乙!
恋仲のしぃエリーの死に対してギコールがどう出るか、今後に期待。

304 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/16 17:24 ID:9iyV+/d5
しぃエリーの後ろの旗?の顔が変わるのにワラタ

305 :B=paker 1/16:04/02/17 20:24 ID:D8O/XXKV
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          神代、戦の神よ………俺は…

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 全員揃ったようだな、では、始めようか。
                 \
                    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



306 :2/16:04/02/17 20:25 ID:D8O/XXKV
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            俺はここで終りか…?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  \_/
                                  /  |  \
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |    これより、査問委員会を開催する。
               \
                  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∧_∧
                      (゚∀゚  )
                     ;⌒●⌒⌒;;
          ,,_∧         ;〜 〜〜;;;;;;
       三\#゚∀)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
        ⊆ ◆つ                  (∀゚  )
    ∧))) /|_つ                  ⊂◆ ⊇
   ミ;゚∀ミ/                       ⊂  ,,,,∧
   ⊆ ◆つ                          (∀゚* )                     
  /|_つ            ∧,,,,∧           ⊂● ヽ
  /              (    )            ⊂   \
../               ⊆   ⊇             \
 ===========/     ヽ==========

307 :3/16:04/02/17 20:27 ID:D8O/XXKV
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | アッヒャー元帥は、モナエト領での戦闘時に
         | 部隊の戦力が十分な状態であるにもかかわらず、
         | 任務を放棄しアヒャ国領内へと撤退。
         | その結果、西モナエトとジエン国は同盟を締結、
         | 今後の戦局に多大な悪影響を及ぼした。
         \
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄

        ∧(((∧       ,,,_∧
         (゚∀゚ ;)   三\゚∀゚)
       ⊆ ◆ ⊇   ⊆ ◆ ⊇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       O
      ○
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | アッヒャー…。
  \_______

308 :4/16:04/02/17 20:27 ID:D8O/XXKV
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 彼は優秀な将であるが、
      | 今回の件に関しては処罰無しでは示しがつかない。
      | 彼にはなんらかの形で…
      \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄


          ∧,,,,∧
          (#-∀-)
         ⊆ ◆ ⊇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 そう、分かっていたのだ。
 奴にとって目の上の瘤の私、成果無しで戻れば
 この様な結果になる事は十分にわかっていた 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

309 :5/16:04/02/17 20:28 ID:D8O/XXKV
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 祖国の為に命を捨てる事も辞さなかった私が、
 伝令一人目の前で撃たれた程度で引き下がるなど今思えば馬鹿げた事だ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



         /ニニ        ( ̄ ̄ヽ              /ニニ
         U;゚∀)∩      (゚∀゚#U               U;゚∀)__,,从
        ´U ◆/      ⊆つ◆ ⊇             "(つニ∩-' ̄ W
         〆=|       / |_|_|ヽ) ニニヽ ,,,       〆=ヽ
        /し^J      ~~ (_(_) ⊂(∀-;⊂⌒つ    //ノ`ヽ)
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

310 :6/16:04/02/17 20:29 ID:D8O/XXKV
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  負ける事は分かっていた。
  到底持ちこたえる事は出来なかっただろう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                   
         ,∧ッ,   /|_/|  
        _ノ ´  ミ.. (´∀`;)/ミ
       く へ  ミ⊂ [V] 彡ミ
          (    / /⌒)
          /, | |^《_》| ノ                
          \|_| .   |_|_|       、__   [ ̄ ̄|           [ ̄ ̄|〆
           /_|,  ,/_/_|         ̄`-ニと(∀+U          (∀・U
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒


311 :7/16:04/02/17 20:31 ID:D8O/XXKV
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  だが、全滅覚悟でレコーゾを追えば、殺せた可能性も十分にあった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                        \_ノ
                         /∽;;;;ヽヽ   
                         (∀` 日
                        /日‐日;;;ヽ
             | ̄ ̄]β     と └━━∪                 
             U・д・)       || /;;;;|;;;;;;|;;;ヽ [ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆[ ̄ ̄|〆 
             (_ヽ_ヾ      || (_) ヽ_ノ (∀・U  (∀・U  (∀・U  
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          何故、私はあの時退いたのだろうか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

312 :8/16:04/02/17 20:32 ID:D8O/XXKV

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | アッヒャー元帥、当時の状況を
     | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | 恐れたのだ!     |________  __
      \            /            \|
         ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |  …何?
                    \
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|


          ∧,,,,∧
          (# ゚∀゚)
         ⊆つ◆ ⊇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


313 :9/16:04/02/17 20:35 ID:D8O/XXKV
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  結局、私は同じだったのだ!
  あの時私が撃ち殺した、敵前逃亡した伍長と…。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                            ヽヽ  \   /
            ∧,,,,∧         / \      /
            ( #゚∀゚)        /    \    /
           .⊆ ◆⊇つ;y=―――ー フ              :::::::
           / U   |          V              ::::ζ∀。)
          |~~(__)_)                       (ξ :::::::::  /仝\
"""  :::     "~""~"      """     "~"


314 :10/16:04/02/17 20:37 ID:D8O/XXKV
  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <                            >
 < ふざけるな、くそったれ!            >
 < 何が国家再興だ、何がこの剣に誓ってだ!?>
 <                            >
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒○⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
               O

          ∧,,,,∧
          (# ゚∀゚)ミ   バンッ!!
         ⊆つ◆ つ、从,,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <                            >
 <  私は!死ぬのが怖かったのだ!!    >
 <                            .>
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY


315 :11/16:04/02/17 20:38 ID:D8O/XXKV
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | …決まりだな。
               | 君は恐怖に負けて任務を放棄した。
               | この罪は誰がなんと言おうと許されな…
               \
                  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧
                     (-∀- )
                     ;⌒●⌒⌒;;
          ,,_∧         ;〜 〜〜;;;;;;
       三\#゚∀)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
        ⊆ ◆つ                  (∀゚  )
          |\
    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
    |   お待ちを。
    \________

316 :12/16:04/02/17 20:39 ID:D8O/XXKV
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 彼はあのような事を言っていますが、
               | 慣れない雪原での指揮、そして敵の増援。
               | 戦術的に見て撤退は当然の選択です。
               \
                  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | だからといって無罪放免
                             | と言う訳にもいかないだろう?
                             \
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄
        ∧)))∧       ,,,_∧
         ( ゚∀゚)   三\゚∀゚)
       ⊆ ◆ ⊇   ⊆ ◆ ⊇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | それは勿論です。
             | ですから、彼の罰について一つ提案を。
             \________________


317 :13/16:04/02/17 20:43 ID:D8O/XXKV
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      難攻不落の要害、ジエニア要塞を墜とさせるのです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/\____/ ̄ ̄| ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄
           . │            /     \          /
    フラソス     │  ジエン国   .×       \_____/
                │            .│              |
                │            .│  アヒャ軍国主義国  |   モランツ
      / ̄ ̄ ̄|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          / ̄\
     /       |    /           \        /    \
    /        |  /          / ̄      /        \
  /          |/           /       /           \
/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              \
                                                 \


  ×:Jienia Fortress


318 :14/16:04/02/17 20:44 ID:D8O/XXKV
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| モナエトと同盟を組んで北から攻められる心配が無くなったジエン国が、
| 我が国への橋頭堡となるあの要塞をもっているのは危険です。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | 面白い。
                          | 我が軍10000の兵を以ってしても
                          | 陥落させられぬあの要塞を、
                          | 臆病者の彼なら墜とせると?
                          \
                             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄

                       ∧_∧
                      (゚∀゚  )
                     ;⌒●⌒⌒;;
          ,,_∧         ;〜 〜〜;;;;;;
       三\#゚∀)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
        ⊆ ◆つ                  (∀゚  )
       /|_つ                  と◆と ⊇

        |\
  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
  | はい、勿論。
  \________                |\
                            / ̄   ̄\                    
                            |  !!   |
                            \____/                     
 

319 :15/16:04/02/17 20:45 ID:D8O/XXKV
  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <                            >
 < いくら彼が貴公の教え子だからといって、、  >
 < その様なでまかせを仰るとは、幻滅致し   >
 <                            >
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒Y⌒Y⌒WY⌒⌒ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         |   面白い。     |
                         |            /
                         |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                       ∧_∧
                      (゚∀゚  )
                     ;⌒●⌒⌒;;
          ,,_∧         ;〜 〜〜;;;;;;
       三\#゚∀)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
        ⊆ ◆つ                  (∀゚ # )
       /|_つ                  と◆と ⊇

(゚∀゚  )<アヒャエル将軍、私が200の兵であれを墜とせと命じても、そんな事が言えるのかね?

三\゚∀゚)<…ええ、出来ますとも。口で言っても納得できぬと仰るのならば…そうですな…

320 :16/16:04/02/17 20:45 ID:D8O/XXKV
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 我が40年の将としての役目、終える事としましょう。
     \_______________
                             \| ̄ ̄ ̄ ̄




           ∧,,,,∧ そ
          (; ゚∀゚) て
         ⊆  ◆ ⊇
      彡//∪ /∪ ガタタ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ヽ人_从人__从__从人ノ
       <             >
       <    !!!     >
       <              >
         Y⌒YW⌒Y⌒WY⌒WY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 神よ、戦の神よ、贄が私1人では足らぬという?
  それがアナタの意思ならば、私は剣をとろう、突きたてよう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


321 :モランツ抗戦派:04/02/17 21:07 ID:TEZA3I+G
>kept氏
お疲れ様です。先が気になります。

>B=paker氏
乙です。こちらも先が気になります。

322 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:45 ID:uTA3a7pD



ノ'" ̄"''--..,,,,____,,,....--〜'''⌒‐''"´⌒^゙'゛゙'゙〜'"⌒ヾ
(                            )
 ゝ                          ヾ
丿  僕とひーちゃんは子供の頃からの友達だ ノ
(                            (
 ヽ                            )
  ⌒″‐''"´⌒--''" ̄"''--..,,,,____,,,....--〜'''〜゛゙'゙〜



    ハ...ハ  ハ_ハ           
   ( ゚∀゚) (・∀・ )         
   と ≡ つと   つ         
    (ノ(_)  し(_)


323 :442(2/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:47 ID:uTA3a7pD

ノ'" ̄"''--..,,,,  ____,,,....--〜'''⌒‐''"´⌒^゙'゛゙'  ゙〜'"⌒ヾ
(   いつでもどこでも一緒だったそんな気がする   )
 ゝ 僕は人より何かが優れていたわけでもないのに ヾ
丿   僕の一番の親友だった               ノ
(   親友でありつづけてくれた             (
 ヽ                     そう、今でも   )
  ⌒″‐''  "´⌒--''" ̄"''--..,,,,____,,,....--〜 '''〜゛゙'゙〜




                      (
                        (、、             ))
                          \_ヾ       _ゞ )
                       ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
                        (、、   ,) ll  ノ   ))
                          ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
                             〉 /ヾ l|
.            ゙" ゙" ゙" ゙"            |l ゝノ/l |
                              |l ll 〉 |
  ゙" ゙" ゙" ゙"゙ "         ゙"゙ "゙ ゙"     |,|  ノll|    ゙" ゙" ゙" ゙"
            ゙" ゙" ゙" ゙"゙ "゙"゙ "゙ ゙" ゙'   ノ l  ∧ |
      ゙" ゙" ゙" ゙"゙ "゙" ゙"゙ ゙"゙'     ゙"゙"" 〉ノ  |ll ヾ゙"
                       ゙" ゙" ゙'"ノ し、 し ヾ" ゙" ゙" ゙"
    ハ...ハ    ハ_ハ              ゙" ゙" ゙" ゙"゙ "゙"゙ "゙ ゙" ゙゙" ゙
゙" ゙" ( ゚∀゚)   ( ・〜・)          ゙" ゙" ゙" ゙"  ゙" ゙" ゙" ゙"
    と ヽvヽつ と ヽ・ヽ つ          ゙" ゙" ゙" ゙"゙" ゙
     ヽ0⌒'0  ヽ0⌒'0       

324 :442(3/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:53 ID:uTA3a7pD





ノ'" ̄"''--..,,,,  ____,,,....--〜'''⌒‐''"´⌒^゙'゛゙'  ゙〜'"⌒ヾ
(                                )
 ゝ 思えば僕の友達は全員フラソスにいる      ヾ
丿  それも当然の話しだ何故なら僕は         ノ
(   この国には派遣されただけなのだから     (
 ヽ                               )
  ⌒″‐'' "´⌒--''" ̄"''--..,,,,____,,,....--〜 '''〜゛゙'゙〜


    (ヽ,,,,,ノ)               ∧_∧
    ( ゚∀゚)                (・∀・ )
    と <V>つ               と {|:|} つ
   .. |  |  |               | | |
    (_/)__ヽ                (_)_)


325 :442(4/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:54 ID:uTA3a7pD



    何故―――











                ――――僕はこの国にいるんだろう



326 :442(5/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:56 ID:uTA3a7pD



   ┏─━                     ┌┓
   ┼━┬┐       ─━─━─━─┓  ┃│
   ┃  ┃┃                     │  │
   │  │           ┏─━─━─╋─┛
 ─╋─╋─━─━─━┴━─━─━┼━──
   ┃  │
   ┃   
   │   時は予想以上に早く、あざわらうかのようにやってくる       │
                                             ┃
                                           │  │
                      ──━┼━─━─━┬━─━─━─╋─╋─
                        ┏─╋─━─━─┛            │  │
                        │  │                     ┃┃  ┃ 
                      │┃  ┗─━─━─━─       └┴━┼ 
                      ┗┘                     ━─┛  




    ヨーロピアソ戦線   第七話  「謀略―其の弐―別れ」


              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;


327 :442(6/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:57 ID:uTA3a7pD


       ― 思い出話しに花が咲く事に時間はかからなかった ―



              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄    - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)    .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (・∀・ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>つ             ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
       wiiw


      ― ひーちゃんはそうして僕を連れ戻しにきたんだろう ―



328 :442(7/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 19:58 ID:uTA3a7pD





   ここ最近よく考える┬―――─
                │     │
                │     │
                │     │
                │ 何故――――── 
                │     │
                │     │
                │     │
               ―――─┴僕はフラソスを捨ててまでジエン国にいるのだろうか


329 :442(8/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:00 ID:uTA3a7pD





              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄    - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)    .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (  ・‐)             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>つ             ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
         ____∧______
        ノ モラザー聞いてるか?  │       
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |\
                                / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                                | ん…? ああ…
                                \             
                  

330 :442(9/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:01 ID:uTA3a7pD




              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄    - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)    .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (・‐・ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>つ              ( {|:|} つ     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
         ____∧_____________
        ノ お前がそうやって人の顔を         |
        | 見ないときは決まって考え事をしていた…. |      
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | そういう時、決まってひーちゃんは…
                           \       
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


331 :442(10/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:02 ID:uTA3a7pD




              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄    - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)    .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (‐∀‐ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>つ             ( {|:|} つ     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
         ____∧_______
        ノ お前の頭を叩いていた… |     
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |\
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          |  あれのせいで馬鹿になった
                           \       
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ____∧_______
        ノ   いいや、元々だ     |     
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

332 :442(11/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:04 ID:uTA3a7pD




              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄    - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)    .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       (  ∀ )               ( ∀ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} つ     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
         ____∧____
        ノ     ハハ…     |     
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              |\
                             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                             | フフ…フフフフフ…
                             \       
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


333 :442(12/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:05 ID:uTA3a7pD




              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄     - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)     .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ^∀^)               (^∀^ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               |  | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__ (_)

          ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
         <                             >
         <  ハハハハハハハハハハハハハハハハハ   >
         <                             >
            Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY


334 :442(13/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:06 ID:uTA3a7pD







               モラザー 帰ってこい








335 :442(14/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:08 ID:uTA3a7pD



,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄     - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)     .             _|__|_        .,,,           ..,,          
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (・ー・ )             ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | |  |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
         ____∧____________
        ノ 今ならまだ俺がなんとでもしてやれる │       
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
                             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | この国を…仲間を捨てて?
                             \             
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         __∧___
        ノ  そうだ   │       
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


336 :442(15/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:08 ID:uTA3a7pD





                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄     - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)     .             _|__|_        .,,,                   
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (・ー・ )  ………          .
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | |  |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)


337 :442(16/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:09 ID:uTA3a7pD





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
                                        '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
                                         '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                                              |!ill l;:;:::'';;:''
                                            |lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,……
                                          |i lii!ll::ll| (. ´_>)
                                         |llli!!ll ;;;il| (   っ━・~
                                         | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           ○
 `"'''                                          O
    ''''""'''"'''                                    o
                              /⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ
                              (
さ〜て、あの馬鹿殿はどうでるか…
                              `⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒


338 :442(17/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:11 ID:uTA3a7pD
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ  `
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;ヾ;
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;    `     `
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;    `      `
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `        `    `
:;;; ;;;;.....:::/    `         `      `
;;;....;;::;...;;ii|                  
::;...;;:..;i...iii|    ` `         `
::;...;;:..;i...iii|
:..;;;.;;;.:;:;i.;ii|        もし…裏切るつもりなら…その時は覚悟するんだな…
::;...;;:..;;..;;ii:| ,,,,,,,,,,,,,,,
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|(  ´_>)
.;... .;;:.;:;iii;i|(    っ━・~
iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;ii乂(⌒)⌒),..... ,,,.,.., ,....,... ,,,.,..,,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,..,,,,.,...,..,.,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,
""""""""""""""""""


339 :442(18/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:12 ID:uTA3a7pD


     もしも逃げるようなら…殺す!


   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄     - ==      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)     .            _|__|_        .,,,                   
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)               (・ー・ )            .
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | |  |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)


340 :442(19/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:13 ID:uTA3a7pD





 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄      - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)      .             _|__|_        .,,,                   
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)                (‐ー‐)            .
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)
                                     |\
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | 王は…ジエン国攻略後はアヒャ国に侵攻するつもりだろう?
                    | 永久に領土を求めて他国を滅ぼしつづける…
                    \             
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ____∧___________________
        ノ しかしフラソスがこの国を占領するのは時間の問題だ │
        | お前が抵抗すれば王は軍勢さえも差し向けるだろうな.   |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


341 :442(20/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:14 ID:uTA3a7pD





⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""\,,,....-''''" """"  ̄    - = =      | ̄ ̄|   ._,,,....-''''" """"  ̄ ``
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))       (ヽ,,,ノ)    .             _|__|_        .,,,                   
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))       ( ゚∀゚)                (・‐・ )  ………          .
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))       ( <V>)              ( {|:|} )     ..,,
                |  |  |               | | |      wiiw
               (_/)__ヽ              (__(_)

         ____∧_______________________
        ノ ジエン国は弱小国だ、そこでお前があがいても戦局は変わらない |
        | 無駄な戦火を広げて不幸な者達を増やすだけじゃないか?.       |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


342 :442(21/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:16 ID:uTA3a7pD





           _________________________
          ノ モラザー、帰って来いよ、俺と一緒に城主にでもなろうぜ  |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
     
                                | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               (  ゚∀゚)               (‐∀‐ )
                ( <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)
                                     
                               ____∧___
                                  /
                              | ……ごめん……
                                   \________

343 :442(22/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:17 ID:uTA3a7pD




           ___________________
          ノ モラザーは祖国を捨てた裏切り者だった… |
          | そう後世には伝えられていくんだぞ?     |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               (-∀- )                ( -∀-)
                ( <V> )                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)
                           _______∧__________
                         /
                         | 僕にはやらなければならいことがある…
                         \__________________

344 :442(23/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:21 ID:uTA3a7pD





      「もうわかってるだろうが、今回俺は国からの命令で派遣された」






345 :442(24/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:23 ID:uTA3a7pD

      「一つはモラザー、お前のようにジエン国占領後に反乱軍となりそうな勢力の懐柔だ」

              ノ'" ̄"''--..,,,,____,,,....--〜'''⌒‐''"´⌒^゙'゛゙'゙〜'"⌒ヾ
              (                            )
              ゝ モランツ占領時に反乱軍が発生したからな ヾ
               丿   その教訓を生かして、ということだ    ノ
              (                            (
               ⌒″‐''"´⌒--''" ̄"''--..,,,,____,,,....--〜'''〜゛゙'゙〜

          ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┗━━┛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
         |三三三三三三三三三三三三‖===‖三三三三三三三三三三三三|
         |三三三三三三三三三三三三‖===‖三三三三三三三三三三三三|
プリンセステンコー |三三三三三三三三三三三三‖===‖三三三三三三三三三三三三|
,,.,.,   /(lllllllll)                    《lllllllll》>         (lllllllll)ヽ  
    (」#・∀・)                   (・ー・l_)         (・∀・#|_) トウジョウデス
   彡(》___|__》)                  彡(う_|__《_)ミ        (《__|___《)ミ       
     |_|_|▽|_|    ,,.,.,              |_|▼|_|_|          |_|▽|_|_|    
     (__)_)                   (_(__)ノノ クルッ   (_(__)        


     
      ノ ̄ ̄ヽ   ノ ̄ ̄ヽ     ノ ̄ ̄ヽ  ノ ̄ ̄ヽ    ノ ̄ ̄ヽ    ノ ̄ ̄ヽ    
      (;;;;;;;;;;;;;;)   (;;;;;;;;;;;;;;)     (;;;;;;;;;;;;;)  (;;;;;;;;;;;;;)    (;;;;;;;;;;;;;)   (;;;;;;;;;;;;;)    
      (#####)   (#####)    (#####)   (#####)   (#####)   (#####)    
      ノ ̄ ̄ヽ   ノ ̄ ̄ヽ    ノ ̄ ̄ヽ   ノ ̄ ̄ヽ    ノ ̄ ̄ヽ   ノ ̄ ̄ヽ  
      (;;;;;;;;;;;;;;)   (;;;;;;;;;;;;;;;)    (;;;;;;;;;;;;;;;)   (;;;;;;;;;;;;;;;)   (;;;;;;;;;;;;;;)   (;;;;;;;;;;;;;;;)     
      (#####)   (#####)    (#####)   (#####)   (#####)   (#####)   


346 :442(25/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:24 ID:uTA3a7pD

           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
          ノ  しかし…これは!友人の俺の願いでもある!>
         <     モラザー!俺と一緒に帰るんだ!!   >
          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒WY

.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                ( -∀-)
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
          ノ  何故だ!?この国は占領されるんだぞ!?>
         <   モラザー!何故この国にとどまる!?   >
          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒WY


347 :442(26/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:25 ID:uTA3a7pD

      何故ここにとどまろうとしているんだ


           何故この国にいようとするんだ


               何故この国を守ろうとしているんだ


            ,..、_      _  __  ..,,__     
            l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、   
            / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,> 
          . /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /   
           ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./    
            | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐- 
            |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/ 
                               __


348 :442(27/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:28 ID:uTA3a7pD


        「今まで考えたこともなかった、僕は何故ここに居続けようとするのだろうか?」


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | 僕は初めこの国を救うために派遣されたんだから…
             \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                ( -∀-)
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人
          ノ      そんなものは表向きだ!!      >
          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒



349 :442(28/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:29 ID:uTA3a7pD


                「千の理由を、万の理由を考えても」


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | けど、数ヶ月して事情は変わった、今僕がここを放り出せば
             |  仲間が路頭に迷い…彼らは処刑されてしまうじゃないか
             \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                ( ・∀・)
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人
          ノ レコーゾならお前よりはるかに統括できる! >
          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒



350 :442(29/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:30 ID:uTA3a7pD


             「答えはでてこなかった、いや、なかったのかもしれない」



.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                ( ・∀・) ……
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人
          ノ   モラザー答えろ!何故ここにいる!!  >
          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒



351 :442(30/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:31 ID:uTA3a7pD


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | わかってる…わかってるさ、僕より統括できる人は何人もいる…
             |  僕がいることで血も流れ続けるだろう…
             \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                ( ・∀・)
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

           ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从
          ノ    だったらなおさら…    >
          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY



352 :442(31/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:34 ID:uTA3a7pD





        \/V'V'VV'V'VV'V'VV'V'VV'V'VV'V'VV'V'VV'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'ヘ/
        ≪                                          ≫
        ≪ そんなこと全部わかってる!俺がここにいる理由はないだろうけど ≫            ≫
        ≪ …だけど、真に戦争を終わらせるためにはこの国しかないんだ!  ≫
        ≪                                         ≫
        /V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V'V\






353 :442(32/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:35 ID:uTA3a7pD


              ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从__从人_人_从
              <
              < フラソスはどうだった!?自分を正義と称してレイアールに攻め込み!
              < 今またジエンへ!それが終わればアヒャ国だ!それで戦争が終るか!?
              <
               Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WYY⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WYY⌒YW
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( ;゚∀゚)                (・∀・#)
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

                  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从ヽ人_从人__从_从人__从人_人
                 <
                 < 終ったとしてもジエン達は奴隷として使われる!
                 < 戦争の火種を作り続けるんだ!
                 <
                   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒



354 :442(33/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:35 ID:uTA3a7pD


   ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ_从人_人__从ヽ人_从人__从_从人_从人__从人
  ノ それでも!誰かがこの戦争を終らせないでどうする!?すでにモランツは征服された!  >
 <  すでに戦争というゲームは始まったんだ!現実を見るんだモラザー!!            >
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒WY⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒YW⌒Y

.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                (・∀・#)
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

                  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从ヽ人_从人__从_从人__从人_人
                 <
                 < 俺が戦争のない平和を築く!築いてみせる!!!
                 <
                   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒



355 :442(34/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:36 ID:uTA3a7pD


   ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ_从ノ_
  ノ 軍勢が3000にもみたないくせにか!?夢から覚めろ!! >
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒WY⌒Y
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               ( #゚∀゚)                (・∀・#)
                と <V>つ               ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)

                  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从ヽ人_从人__从_从人__从人_人
                 <
                 < これは…俺の信念だ!もう誰にも曲げられない!!
                 <
                   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒



356 :442(35/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:37 ID:uTA3a7pD






.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               (  ∀ )                (・∀・# )
                と <V>つ               ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)



357 :442(36/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:38 ID:uTA3a7pD



           ________________
          ノ 祖国に絶望しちまった…って話しか |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               (゚−゚ )               (‐∀‐ )
                (<V> )                ( {|:|} )
                |  |  |               | | |
               (_/)__ヽ                (_)_)
                                     
                               ____∧___
                                  /
                              | そうかもしれない…
                                   \________


358 :442(37/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:38 ID:uTA3a7pD




           ___________________
          ノ わかった…そう報告するよ…残念だけどな |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)               _|__|_
               (゚−゚ )               (;∀; )
                (<V> )                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                (_)_)
                                     
                               ____∧___
                                  /
                              | ごめん…ごめんよ…
                                   \________


359 :442(38/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:39 ID:uTA3a7pD


           _________________
          ノ  涙はよしてくれや、俺にはにあわねぇ |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)                _|__|_
               ( ^∀^)                 (;∀; )
                と <V>つ                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
               (_/)__ヽ                 (_)_)
           ____∧________
          ノ 運命だと思おうぜ、モラザー |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             
                               ____∧___
                                  /
                              |   …すまない
                                   \________



360 :442(39/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:41 ID:uTA3a7pD


─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─ ̄_─ ̄_ ̄─_ ─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─  ̄ ─ ̄ ─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─

           いや、いいさ…

           関係ってもんは始まりそうな時は素直に始める

           終りそうな時はそのまま終らせる

           始まりと終わりはそれ一回かぎりではないんだからな…

           次の始まりを期待するさ…

─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─ ̄_─ ̄_ ̄─_ ─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─  ̄ ─ ̄ ─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─


361 :442(40/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:41 ID:uTA3a7pD



           __________________
          ノそれじゃ…いつまでもいると別れが辛い… |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                                    | ̄ ̄|
               (ヽ,,,,,ノ)                _|__|_
               ( ;∀;)                 (;∀; )
                と <V>)                ( {|:|} )
                |  |  |                | | |
            ...:::;;;;;;::(_/)__ヽ                 (_)_);;;::::::......
           ____∧________
          ノ ここで分かれさせてもらうぜ…|
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            
                               ____∧___
                                  /
                              |   ひーちゃん…
                                   \________



362 :442(41/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:42 ID:uTA3a7pD

         あばよ…モラザー



                          ,,/`
                   _,、   _,r'"゙゛
             ._,,,,―'"゙゛ `゙゙゚゙"⌒
             .|
             .`←--‐''''レ           _,、
                 ,,r'°          ,,/`
               .,/`           │
             ,/   ,、           /
          ..,,-''"   .,/`        ,/
          .l゙  _,,/′  _,/     ,冫
          /゙'''"^   _,,-'"  ,/  ./
          ゙l,,,,,,,,―‐'″  _,/` .,/
            .゙l、  _,,,,-'"゜ ._,,/
             ゙“''_,_,,,,-‐''"`


363 :442(42/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:43 ID:uTA3a7pD


''"""''''''''''''''"""""''''"''''"''''""''''"''"''"""""'"''''''''"""""""""'''''''''''''''''''"゙゙゙""'''''''''''''''''"゙'''''''''''''''''''''::::::;;;;;,,,...;:,,,...._
.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ __________
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..:::.......         ... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::::::::....... .......:::::.. . .. . .. .::::: :: :. ,..,,..., ::::: :... . .:::: ..
. .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.: . : .: ....  .. .. . ...     ;';;';;;`;:`;;,、... :. .:.: :. .  : .: ...
... .. .. . .:.:.:. . .:.  :: .: ...    ... .. . . . . .     .: ....    .. . .: .... .. .. . . :. : i; ;;;;;;;; ;;;;;;i . .: ..  ... .. .
:::::..........:::::::::::::.............  ......::::::::::::.....   jO   ...::::::::::::::....... ............  (O   :::::...  ヾ;; ;; ;;;;;;ノ ...:::::.............:::::::::::::::
:                         {i }              {N           ||'
"''"''''''''"'''''""''"'''""''"'''''""''"'''''""''"'''''| l""''"'''''"''"'''''"""''"'''''""'|!|"'''''""''""''"''''""||''"'''''""''"'''''""'''''""''"'''
                       :::               :::          ::
                         :::                :::           ::


       ( ゚∀゚)<モラザー…                

                                なんだぃ?>(;∀; )

       ( ‐∀‐)<次は戦場であおう…

                              ……さようなら>(;∀; )



364 :442(43/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:44 ID:uTA3a7pD

" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ  `
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;ヾ;
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;    `     `
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;    `      `
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `        `    `
:;;; ;;;;.....:::/    `         `      `
;;;....;;::;...;;ii|                  
::;...;;:..;i...iii|    ` `         `
::;...;;:..;i...iii|
:..;;;.;;;.:;:;i.;ii|     ……あの馬鹿殿にも…少しは大将としての自覚がでてきたってことか…
::;...;;:..;;..;;ii:| ,,,,,,,,,,,,,,,
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|(  ´_>)
.;... .;;:.;:;iii;i|(    っ━・~
iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;ii乂(⌒)⌒),..... ,,,.,.., ,....,... ,,,.,..,,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,..,,,,.,...,..,.,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,
""""""""""""""""""


365 :442(44/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:45 ID:uTA3a7pD




;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
                                        '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
                                         '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                                              |!ill l;:;:::'';;:''
                                            |lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,……
                                          |i lii!ll::ll| (. ´_>)
                                         |llli!!ll ;;;il| (   っ━・~
                                         | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           ○
 `"'''                                          O
    ''''""'''"'''                                    o
                              /⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ
                              (
ここにいる理由………か……
                              `⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒


366 :442(45/45) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:46 ID:uTA3a7pD





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
        __________                  '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
       ノ  そこの男、でてこい |                  '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       |!ill l;:;:::'';;:''
                                            |lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,
                                          |i lii!ll::ll| (. ;゚_>)Σ
                                         |llli!!ll ;;;il| (   っ━・~
                                         | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                                          
                               .↑↑↓↓←→←→
                              ←To Be Continued⇒
                               .↓←↑→↓↓↑→



367 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/19 20:49 ID:01AjhCNP
(・∀・)オツデシタ!

368 :442次回予告(1/3) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:50 ID:uTA3a7pD





      ― 作戦名「Double Fake」これが今回の俺に与えられた指令だ ―






369 :442次回予告(2/3) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:51 ID:uTA3a7pD



                   次回




370 :442次回予告(3/3) ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:52 ID:uTA3a7pD









    ヨーロピアソ戦線   第八話  「謀略―其の参―Double Fake」
 

371 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/19 20:56 ID:uTA3a7pD
   |
   | この後、設定スレ(RPGをつくろうスレ)のほうで始めますので
   | よろしければそちらの方もご覧になってください
   |_________ ___________________
                 ∨サンバイ タノシメル カモシレマセン
               作者       __
              ( ´∀`)   //  /
              (⊃ 作 ⊃  //PC/
              乂_つ 〔三〕三三〕

>>367
(・∀・)ドモデシタ!

372 :コロコロコログサ ◆c/tF8RT9gY :04/02/19 21:23 ID:cYu+/6EJ
初めまして。
勝手にフィンド編製作中です・・・

 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (;・∀・)  クソッ ハイケイムズカシイ
   )
  (      ___
   )    /ヴァイオ/
   ロ  _/___/

373 :442 ◆28/Oz5n03M :04/02/19 21:35 ID:uTA3a7pD
>>372
   |
   | おお、頑張ってガンガン作っちゃって下さい
   |_________ ___________________
                 ∨マイニチ トウコウ トカネ
               作者       __
              (´∀`)      //  /
              (∪ つ    //PC/
               乂_つ  〔三〕三三〕
                 ∬
                 旦
          それとお茶ドゾー


374 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/19 21:54 ID:pUF4gGlW
いつも楽しみに見てます 作者さん頑張ってください

375 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/20 21:24 ID:z8pS/L/X
演出がかなりレベル高いですね。
がんばってください。

376 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/02/24 16:35 ID:uRO5II0k
これからが楽しみです。保守

377 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/02/25 23:42 ID:XC/aBkBl
久々見参です

なんとなく思いついたのですが今までのストーリーをノベライズしてみたいな
とか思ったのですがどうでしょうか
といってみるテスト

・・・でもAAの魅力がなくなるカモ

378 :442(代理投稿です) :04/02/27 09:58 ID:Yr8vqn4f
アク禁になりますた…日曜日に投稿できるかなぁ…
>>377
自分としましては特に強く賛成・批判する理由はありません
問題点としては「ここはAA板だから文字は控えろ」という意見がでないかということです
その時のために、また、ノベライズするのは他の作成者さん達の話しですから
ここにいる全ての作成者さん達の許可をうけておくべきだとおもいます
ただ、許可を与える作成者さん達は許可したからには
批判のマトになる場合があるという事態を心得た方が無難かと

自分は批判覚悟でやってみるのもいいんじゃないかと思います
新しい試みはスレの活発化につながりますから

379 :モランツ抗戦派:04/02/27 17:05 ID:aiQ7crow
フーン氏へ
http://jbbs.shitaraba.com/sports/bbs/read.cgi?BBS=3423&KEY=1040391846
ここでやってみたらどうでしょうか。今はこのスレ、使われていないようですし。

あと、作品が遅れていてすいません。
実はしばらくの間は作品を貼れない状況にあります。
申し訳ありませんが待ってくださっている方々は
3月中旬ぐらいまでお待ちください。本当にすいません。

380 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/02/27 23:24 ID:nWAwNODK
>>378
貴重な意見ありがとうございます
まあ最初から自分としてはここに書き込む、というつもりではなかったのですが・・・
こちらでまた場所を確保して、随時作成していくというような感じを考えていたのです。

>>379
ありがとうございます!

381 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/03 15:08 ID:aplHQdkp
612 :心得をよく読みましょう :04/02/27 09:48 ID:eN/lAGzu
【依頼に関してのコメントなど】お手数ですがよろしくおねがいします
---------------------------------------------------------------------------
【板名*】AA長編
【スレ名*】◆ヨーロピアソ統一戦争 第四戦線◆
【スレのURL*】http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1074879235/l50
【名前欄】442(代理投稿です)
【メール欄】sageまたアク禁かぁ…
【本文*】 ↓

---------------------------------------------------------------------------
アク禁になりますた…日曜日に投稿できるかなぁ…
>>377
自分としましては特に強く賛成・批判する理由はありません
問題点としては「ここはAA板だから文字は控えろ」という意見がでないかということです
その時のために、また、ノベライズするのは他の作成者さん達の話しですから
ここにいる全ての作成者さん達の許可をうけておくべきだとおもいます
ただ、許可を与える作成者さん達は許可したからには
批判のマトになる場合があるという事態を心得た方が無難かと

自分は批判覚悟でやってみるのもいいんじゃないかと思います
新しい試みはスレの活発化につながりますから


382 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/03 16:50 ID:/4ro6ZJ4
んん?

383 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/04 23:50 ID:t9rWSSDs
あと許可いただいていないのはkeptさんとヨウジエンジさんぐらいですかね
特にkeptさん本編?やってますので

解説ページでもつくろうかな

384 :ヨウジエンジ ◆744ZwUdHG6 :04/03/06 11:16 ID:+7lZqTBJ
ここ何週間姿を見せなかったのは、
AAEが デストロ━━(Φ∀Φ)━━━イ!してたからです。すみません。

小ネタや一枚絵しか貼ってない僕ですが、小説化についてはいいのでは
ないかと思います。

>問題点としては「ここはAA板だから文字は控えろ」という意見がでないかということです
提案として、挿絵としてAAを入れるのはどうでしょうか。

385 :モランツ抗戦派:04/03/06 17:56 ID:laaJZLs5
フーン氏、
重要な方、B=paker氏もいます。


386 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/06 22:02 ID:E6ZnWqN6
>>384
それは僕も考えていたことです。
ちなみにここでやる予定ではありません。>>379のところがいま第一希望

>>385
ぬぉーっ忘れとった・・・!!!!
ご指摘ありがとうございます。あとB=paker氏、ごめんなさい。
反省・・・

387 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/06 22:11 ID:0cPaegNN
ぼちぼち書き始めたほうがいいっすかね?

388 :kept:04/03/06 22:24 ID:b+RWxjeL
なんかすごいことになってる・・・・
ノベライズ化・・・・
いいじゃないですか。読みたい
自分のはOKです。


389 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/06 22:32 ID:0cPaegNN
>>387
AA→文ってみんなやったことなさそうなのでやってみたいな、と思いました

一応モララーのビデオ棚に行って初代スレから職人さんがどれだけいるか調べたら
結構いらしたみたいですね10人ほどです

390 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/07 06:23 ID:4fNgtdn1
このスレは感想スレッドは無いんでしょうか?
探しそこねがあったらスミマセンが、教えていただけないでしょうか?

391 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/07 09:36 ID:qo0VTOFL
作品と文字レスが一緒に表示されているので、無いのではないでしょうか?

392 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/07 12:46 ID:jftjNciY
612 :心得をよく読みましょう :04/02/27 09:48 ID:eN/lAGzu
【依頼に関してのコメントなど】お手数ですがよろしくおねがいします
---------------------------------------------------------------------------
【板名*】AA長編
【スレ名*】◆ヨーロピアソ統一戦争 第四戦線◆
【スレのURL*】http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1074879235/l50
【名前欄】442(代理投稿です)
【メール欄】sageまたアク禁かぁ…
【本文*】 ↓

---------------------------------------------------------------------------
アク禁になりますた…日曜日に投稿できるかなぁ…
>>377
自分としましては特に強く賛成・批判する理由はありません
問題点としては「ここはAA板だから文字は控えろ」という意見がでないかということです
その時のために、また、ノベライズするのは他の作成者さん達の話しですから
ここにいる全ての作成者さん達の許可をうけておくべきだとおもいます
ただ、許可を与える作成者さん達は許可したからには
批判のマトになる場合があるという事態を心得た方が無難かと

自分は批判覚悟でやってみるのもいいんじゃないかと思います
新しい試みはスレの活発化につながりますから


393 :442(0/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 00:53 ID:90PmOjsz
前回は>>322にあります
それでは17コマ

394 :442(1/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 00:54 ID:90PmOjsz





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
        _______________          .:::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
       ノ なに、戦おうってぇつもりはない  |          ''''.:| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
       | 少し君と話しがしたいんだ.      |            |!ill l;:;:::'';;:''
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |lli l!i::''''  ,,,,,,,,,,,
                                           |i lii!ll::ll| (. ;゚_>)Σ
                                          |llli!!ll ;;;il| (   っ━・~
                                          | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                     

395 :442(2/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 00:55 ID:90PmOjsz





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
        _______________          .::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
       ノ 物騒なもんはしまってでてこいよ.  |          '''.:| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
       | とってくおうってぇわけじゃないんだ |            |!ill l;:;:::'';;:''
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |lli l!i::''''  ,,,,,,,,,,,
                                           |i lii!ll::ll| (. ;゚_>)…
                                          |llli!!ll ;;;il| (   っ━・~
                                          | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                                                  

396 :442(3/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 00:56 ID:90PmOjsz




            この時俺は奴の話しを無視して逃げればよかったんだ




        必要のない話しに耳をかたむけた事、それ自体が間違っていたんだ





397 :442(4/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 00:58 ID:90PmOjsz

   ┏─━                      ┌┓
   ┼━┬┐       ─━─━─━─┓  ┃│
   ┃  ┃┃                     │  │
   │  │           ┏─━─━─╋─┛
 ─╋─╋─━─━─━┴━─━─━┼━──
   ┃  │
   ┃   
   │        Ducunt volentem fata, nolentem trahunt         │
                                              ┃
                                           │  │
                      ──━┼━─━─━┬━─━─━─╋─╋─
                        ┏─╋─━─━─┛            │  │
                        │  │                     ┃┃  ┃ 
                      │┃  ┗─━─━─━─       └┴━┼ 
                      ┗┘                      ━─┛ 





    ヨーロピアソ戦線   第八話  「謀略―其の参―Double Fake」


398 :442(5/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:00 ID:90PmOjsz





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
              _______________  ;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
              | 先に質問させてもらうぞ         \ ::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
              |気配を消していた俺に何故気づいた?\ '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                   _______________ .|!ill l;:;:::'';;:''
                  ノ その声はフェイス…君だったかな?| .|lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,  
                  | 丁度いい、君に話しがあるんだ.   | .|i lii!ll::ll| (.  ´_> .。(さて…どうでるか)
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |llli!!ll ;;;il| ( とう
                                           | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                            

399 :442(6/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:01 ID:90PmOjsz





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
              _______________  ;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
              | 質問をしているのは俺の方だ…  \ ::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
              |次にルールを破った瞬間俺は消える \ '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                   _______________ |!ill l;:;:::'';;:''
                  ノ おお怖い怖い…気をつけないとな | .|lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,  
                  | わかった、君の質問に答えよう.   | .|i lii!ll::ll| (.  ´_> .。(………)
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |llli!!ll ;;;il| ( とう
                                           | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                            
                        ______________________
                       ノ しかしその前に隠れていないで顔を見せないか? |
                       | お互い見えない場所から話すのは疲れるしな.    |
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

400 :442(7/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:03 ID:90PmOjsz




        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, 、、、、、、、、、、、、、、、、、  
     ,'''""                       ゛゛`; 
     ; まず俺を引っ張り出そうってか…      ;
     ; しかしこの交渉術と話術…こいつは    ;
     ; ネゴシエーターの訓練でも積んでるのか?;
      `、                         ,;'
      `````````````````'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"
               《《《《《《《《《《《《《《《《《《
               ./             \
              /     /      \ |      
              |  .         \  |     
              |           /  |
              |  ,     __     /
              ヽ            -<       
       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, 、、、、、、、、、、、、、、、、、  
     ,'''""                       ゛゛`; 
     ; 奴の指令はモラザーの説得…       ;
     ; が、それはすでに失敗しているはずだ   ;
     ; わざわざ何故俺との会話を求める?   ;
      `、                         ,;'
      `````````````````'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"


             

401 :442(8/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:05 ID:90PmOjsz


               ―出るわけにはいかないな―



;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
              ________________;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
              | 俺は男と顔をあわせながら話すのは \::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
              | 趣味じゃないんでね、そこから話せよ  \'':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                 ______________ ___ .|!ill l;:;:::'';;:''
                ノ くく…注意深い奴だな、だがそこがいい. | |lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,  
                | 俺が交渉術を心得ているのをよんだか?|.|i lii!ll::ll| (.  ´_>.。(まずはこれでい…)
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|llli!!ll ;;;il| ( とう
                                          | li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                            
                        ___________________
                       ノ お前のように理知的な行為をする奴ってのは|
                       | 正直一番ヤッカイというものだよ、本当にね.  |
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

402 :442(9/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:06 ID:90PmOjsz

    (ヽ,,,,,ノ)       
.    (;;;;;∀;;;) (だからこそ…お前のような人間のために交渉術というものはあるんだがね)   



;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
      ____________________  ;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
     ノ さて…気づいた理由…だっけか?そりゃお前  |    ::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
     | レコーゾがあのままほっとくわけがないからな   |     '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
     | それがわかっていれば辺りに気を配ればいい  |      ''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |!ill l;:;:::'';;:''
             ______________         |lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,  
             |…なるほど、もっともな理由だな \      .|i lii!ll::ll| (.  ´_>.。(無駄口の多い奴だ…)
             |二つ目だ、お前の本当の目的は? \     |llli!!ll ;;;il| ( とう
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .| li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                            
                        _______________
                       ノ おお、いきなり核心をついてくるね |
                       | 心の準備はできているかぃ?.    |
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

403 :442(10/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:07 ID:90PmOjsz





;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
      ____________________  ;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
     ノ 俺が派遣された「一つ目」は確かにモラザーの |   ::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
     | 説得だ、しかし「二つ目」がある…つまりが.    |      '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
     | お前に話しがあるってことだよ            |      '''.:| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |!ill l;:;:::'';;:''
       ___________________       |lli l!i::'''' ,,,,,,,,,,,  
       |お前…涙を流すほどの親友を騙したのか? \     .|i lii!ll::ll| (.  ´_>.。(こいつは手強い…)
       |それともあの涙が嘘だったのか?         \    |llli!!ll ;;;il| ( とう
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .| li!ll ll;;lii! 乂_つ
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                            
                        ___________________
                       ノ …なんとでもとるがいいさ、祖国の命令なら |
                       | 俺はなんでもしてみせるということだな.     |
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

404 :442(11/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:08 ID:90PmOjsz




      _____________________
     ノ 作戦名「ダブル・フェイク」モラザーとレコーゾを |
    < 騙しつつお前と話し合う…という計画らしいがな. |
     | お前の質問への解答はこんなもんでいいか?  | 
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               《《《《《《《《《《《《《《《《《《     
               ./            \.    
              /            / |     
              |               |     
              |.              |
              |             _/
              ヽ             <       

              _______________ 
              |……で、俺に何の用があるんだ? \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


405 :442(12/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:09 ID:90PmOjsz





      ________________
     ノ  単刀直入にいこう、昔お前は友人を|
    < アヒャ国のものに殺されているな?  |
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               《《《《《《《《《《《《《《《《《《     
               ./            \.    
              /               |     
              |               |     
              |.              |
              |             _/
              ヽ             <       

              _______________ 
              | ……それがどうしたというんだ? \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


406 :442(13/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:09 ID:90PmOjsz





      ___________________
     ノ 復讐はジエン国で達成できそうかね?    |
    < それができるのはフラソスではないかね? |
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               《《《《《《《《《《《《《《《《《《     
               ./            \.    
              /  ┼┼          |     
              |   ││           |     
              |  ┼┼          |
              |             _/
              ヽ             <       

              ___________ 
              | ……だからどうした?  \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

407 :442(14/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:10 ID:90PmOjsz




                                  ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
                                  ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
                                  ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
                                   ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
              ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人  ;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
             <それがお前に何の関係ある!!  \ ::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
             <本題を話せといってるだろうが!?  \ '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
              Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒Y⌒   '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                                          |!ill l;:;:::'';;:''
                                          .|lli l!i::'''' 
                                ,,,,,,,,,,,,,,      .|i lii!ll::ll|
                               (´く_`#)      |llli!!ll ;;;il|
                               (う 日つ     | li!ll ll;;lii!
                               /   ヽ
                               (_)⌒ゝ_)



408 :442(15/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:12 ID:90PmOjsz





    たった数千人足らずでアヒャ国を落とすなんてことは無謀―――



       ―――力をつける前にフラソスがジエンを滅ぼすな―――



    ―――お前もフラソスにくるんだ、そうすれば復讐することができる






409 :442(16/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:14 ID:90PmOjsz

     ――俺は何も言えず固まったままだった――

;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
     _,, - ''" ""'''"" `'' -,..                 ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
   -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.          ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
      _____________________ ;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
     ノ なに、いそいで返事は求めるつもりはないよ   |    ::::::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
     | ただ今言った事をよ〜く考えてくれればいいんだ. |     '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
     | その内使者を送らせてもらうからその時にな   |      ''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |!ill l;:;:::'';;:''
                                          |lli l!i::''''  
                                ,,,,,,,,,,,,,,      .|i lii!ll::ll|
                               ( <_ )      |llli!!ll ;;;il|
                               (う 日つ     | li!ll ll;;lii!
                               /   ヽ
                               (_)⌒ゝ_)               
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"        ノ;;ヘ::、ハ':、wWwwヾ|ヘ,,           
 `"'''                            

410 :442(17/17) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:15 ID:90PmOjsz









        ―――友人を殺された時のような『無力』を感じながら―――



                ,,,,,,,,,,,,,,
               (;;;;;。__。;;)
               (;;;;;;;;;;;;;;;)
                |;;;;;;|;;;;;;|
                (;;;;;;;);;;;;)






                               .↑↑↓↓←→←→
                              ←To Be Continued⇒
                               .↓←↑→↓↓↑→

411 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/08 01:20 ID:EEGMXoDP
初めてリアルタイムキター!
やっぱり面白いですなぁ〜

412 :442次回予告(1/2) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:22 ID:90PmOjsz




      理由
                        o
                                      n
    t                     u

              e                      信念
       
          明日への道はどちらだ          c

   b                                       d
      何故
                     o
           i                    僕は
                e                 t
      n               





413 :442次回予告(2/2) ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:25 ID:90PmOjsz













      ヨーロピアソ戦線   第九話  「謀略―其の四―だけど、前へ」




414 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/08 01:26 ID:m1yCroyk
乙です毎度毎度すばらしいです

415 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/08 01:37 ID:fHvOJ6pd
(・∀・)イイ!!


416 :442次回予告 ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:42 ID:90PmOjsz
>>411 >>414 >>415
真夜中の感想どうもです、明日月曜日にでも設定編に投稿したいと思いますので
そちらの方もよければご覧ください
ttp://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/1062922831/l50
宣伝…というつもりはないのですが、お暇でしたら新しくこちらの方も始めたので
暇で暇でしょうがないというなら、どうぞ見てってください

417 :442 ◆28/Oz5n03M :04/03/08 01:56 ID:90PmOjsz
>>390
感想スレはありません、ここは人口が少ないですしまぁいいかと

で、連投で申し訳ないです、補足

今回題名にもちいた
「Ducunt volentem fata, nolentem trahunt」
これは「運命とは望めば導き、欲しなければひきずる」という自分の大好きな成語です

「運命を肯定的に受け止めればうまくいっていると思えるし、否定的にとらえればひきずられていると感じる」
という解釈が一番日本語に近いようです

設定スレに書いたほうが小ネタになったかなぁなんて思ったり
それでは

418 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/13 11:40 ID:cclVSQG4
保守

419 :kept:04/03/13 18:31 ID:OMZTDVtb

        ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬

         〜〜〜〜決別〜〜〜〜〜

        ┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴



420 :kept:04/03/13 18:32 ID:OMZTDVtb


            ,;'';,      ,;';,
           ,;'  ';,     ,;'  ';,       >>
          ,;'     ';,   ,;'   ';,      >> ですから何度も言うように
          ,;'      ''''""""'''   ';,      >> 今はジエン国ににかまって
          ,;'  ノ(            ';,     >> いる暇はありません
           ;'   ⌒    O     O ';     //∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          ';,              ,;' 
          ';,:::::::::::::    / ̄ ̄|   ;'
        /━━━/   /――|   ;
         /     /   ,; "''''''" ",,'      /
         /━━━/ ̄ ̄\    / ヽ    /
        /    /    \/   |  /
       |   |     :|:     |/
       |   |     :|:     |
       |    \_,:''''''''';: て
        \        |    ,'  そ
          \___|,,,,,,,,,;' て
          |   /
          |  /

421 :kept:04/03/13 18:33 ID:OMZTDVtb

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ほう、同盟を締結させたのに脅威ではないと?
               \
                  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧_∧
                   ( ゚∀゚ )
                 ;;;;;;⌒●⌒;;;;;;
                 ;;;;; 〜 〜 ;;;;;
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  へ_へ
          /                  (゚∀゚  )
         /                    ⊂◆ ⊇
        /                      ⊂  \
      /                         \
    /                (□)∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                 (   ) < ジエン国は今、フラソスという敵を抱えており、我々との
../                〓  |)  | 相手をできません。今のうちにタカラを叩かないと。
 ============|_∧_|==\_______________________

422 :kept:04/03/13 18:34 ID:OMZTDVtb

         ,;';,           ,;';, 
        ,;'  ';,         ,;'  ';
       ,;'    ';,       ,;'    ';
       ,;'     '''''""""""'''''     ';    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,;'                  ';,    | たかだか一国の
      ,;'      ○       ○     ';,    | 将軍の反乱がそこまで
      ;,                   ,,;    | 大変だと?
      ';,      \____ /    ,;'    \__________
    _ ';,      \   /     ,;' __
    \ ̄ ̄ ̄\    \/   ,,;'''""'""';,  /
    ;;;;;\     |⌒⌒●⌒⌒';,      ';, /;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄         ,;'     ,;' ;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;''''"""''';,           ,;' ;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;     ,;'       ,;' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ̄ ̄ ̄"""''''''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


423 :kept:04/03/13 18:35 ID:OMZTDVtb

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧(□)  < あんたらはあいつの事を何も知らないから
     (#゚Д゚)   | そんなことがいえるんだよあいつは・・・ヽヽ∨∨∨∨∨∨∨
     〓  |つ   \________________>>
 ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      >> ギコール君!!


424 :kept:04/03/13 18:36 ID:OMZTDVtb

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 君は今の自分の立場を理解しているのか?口を慎みたまえ
               \
                  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧_∧
                   ( ゚∀゚#)
                 ;;;;;;⌒●⌒;;;;;;
                 ;;;;; 〜 〜 ;;;;;
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

425 :kept:04/03/13 18:37 ID:OMZTDVtb
         
     ∧(□)
     (-Д-) (クソッ)
     〓  |
 ̄ ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

426 :kept:04/03/13 18:37 ID:OMZTDVtb

    ______       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |            |       | お疲れ様です陸将。
   |            |       | 会議のほうはいかがでした?
   |            | バタンッ  \__  ____________
   |            |         ∨
   |   ∧(□)   |       ∧|┳/
   |  (-Д-) (俗物め)     (゚−゚川
   |  〓  |)   |         (| v U 
___|__|_∧_|____|_____|  |〜
      し`J           U U
         

427 :kept:04/03/13 18:38 ID:OMZTDVtb
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 少佐か。アヒャどもは私の意見を聞かん、
| 私はこれより国に戻るが君はどうする?
\_____  _____________
   |     ∨     |
   |   ∧(□)   |       ∧|┳/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   (,,゚Д゚)   |       (゚−゚川 < お供します。海戦の経験の無い
   |  〓  |)   |         (| v U  | 陸将だけではどうせ本国まで
___|__|_∧_|____|_____|  |〜 | たどり着けないでしょう?
      し`J           U U   \_____________


428 :kept:04/03/13 18:39 ID:OMZTDVtb

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうか、しかし兵たちの中には君をスパイと
| 疑う者もいる君の敵は外だけではないぞ?
\_____  _____________
   |     ∨     |
   |   ∧(□)   |       ∧|┳/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   (,,゚Д゚)   |       (゚−゚川 < 覚悟の上です。私は国の為につくすと決めたのですから。
   |  〓  |つ  |       (| v U  | しかし帰還のための船はどうするのです?
___|__|_∧_|____|_____|  |〜 | しぃエリー海軍の残党だけでは無理でしょう?
      し`J           U U   \_________________________


429 :kept:04/03/13 18:40 ID:OMZTDVtb
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その件に関しては私に考えがある。
| 君は3日後までに全軍をアヒャリネスに集めてくれ。
\_____  _________________
   |     ∨     |
   |   ∧(□)   |       ∧|┳/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   (゚Д゚,,)   |       <(゚−゚川 < 了解しました。
   |   〓   |)   |       | v U   \______
___|__0∧_|____|_____|  |〜
       `J            U U

430 :kept:04/03/13 18:41 ID:OMZTDVtb
3日後港町アヒャリネス

                              iヽ二/\二二ヽ_______
_,,.,.,.                          |]|/n∩n \二二二二二二二 二 \.      _「|l_───── 、
ゞ;ゞ;ヾ,‐,,、              .      __ | |l]l]l ∧三三三\l]l]l]l]l]l]l]l] /\ ̄ ̄ ̄ ̄ _l o |l_\\\\\
ゞゞ;;';ゞ ;;ゞ;'':;:.,. ,,_              /TTTT|\___ |]|l]l /n i,二二二__|_∧ ̄ ̄ /' () \ ̄ ̄ _|n∩n |l_.\ ∧ ̄ ̄
;;ゞ;;ゞ;'_,n,_:;.;ゞ;.; ;:.:; :、.,..  ∠二二/_l_l_lrt_l|l]、|llll | |l]l |[![! i__ハ ̄∧ /:l]:V'三/' l] l] l] \ ̄_| l」l」.l」  |l_ /ロヽ __
;ゞ;;ゞ {I}{II}};ゞ;:;' :.:;;' :':.:';`;.  _|E!E!E| _n__... --‐‐fi‐─−─‐fi‐−─−‐fi─−‐─‐fi‐‐─−─fi─- ...,,_n__ |ロ
|i!|...,.,,_`||′'l!i:`'l!!'':n_;;::.-‐||'_二二 -||-‐_''..二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二.. _‐- ..」|__  ̄
|i!|;;";;、::||::゙゙;;''::'_'/,||__..-‐_!!_,_、z==宀''' ~ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ `~`''''==三
,,、-'`"゙ ||゙´ /||/ 'ィ=''¨~ ̄´___ニニ三三三三三三三三 ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、三.三三.三三三:三.三三ニ__
fi──‐}{f!' /ll/' .l三三.三 ,、t''T丁丁i¬- 、三.三.三,.<ヽ>‐` ´ ̄ ̄ ̄ `^''く,r`>、:三三 ,.、t ''T丁丁T¬‐、三三
||..二二][||'_,,/'.‐三|!三三,.ヘヽ, -ァ' ̄`^"‐く.`>、三,心>イ'二二__| ̄,t'三三 ヾk,. ヘ三,.ヘ >'"´  ̄ ̄`ヾ'く.`>、=
 ̄  ̄ ̄丁 ´.‐三三{:三.,〈ヽ//...._ : .:_. . : :.ヾ. ヘ ム,//: . ; :. ; :_.;: ̄ ̄;~~ '''''‐iV‐''Vヽ_〉′┬┴┬-⊥_ヽヾ. ヘ
. 三三三:{ 三三 三:l!三心/;;;/,,____,,,`); . ._.:. : : Y゙fニi=!;{: : :. . :.;: . ; : _ :: : . :. l;Yニllニ/ .; ̄ ̄ ~`''''─- .';;;Yニ
三 三.三:l!三三 _,..;ー┴┴::':,`~´ ̄´  -‐:. ..└| ├'"; :. ':.. .:..:.. :. .: .: ; : :_. ;└::‐┘:.;. :. .. : ..:. . : .: ;`:'‐‐
‐:.::‐ ー:.:.'‐:':"´::::::::::;::::::,  ;::::::.,        _  ..: :~ : ;::::, .:: ‐-    '_..: . .. .: : :  ;:;    ;. .;__ . : .: :. .: .   ,::::;
:::::::::::::: .:::;:::::::: ..:: .:::::;:::::::、 、::: ̄.... . . . . . .....:::.::  : ..:   、:::...      ̄   : ...  ,::;  :.  、:... _.:.... .  ,..::::;
::::::::::- ー::;:: ....:::: .:::::::.::─::::...   ::::::::.::::::.::::::::::::   ..::::::..  ::: ::::.............. . ..............:::::::  .:─.   :::.::.... . . . . ...::::::::  .::::
:: ..::::.:::::::::;: :::::::::::-‐::.::::::::::....::::........─     ..... ..:::::__.:::::::.....   ::::::::::::::::::: ::::::::::::   ..::::::.::::....   :::::::::::::.::::: _..::::::::
::....:..__....::.:.....::..... :..:..:...::.:: ::::::.::::::::.: :::::::::.::::.:::.:::: : ̄:::::.:::::::__::::.........  ̄ _ __  .........:::::::... :::::.:::::::......       ̄...:::::.:::::::
::.... ̄.....::.: ...: ... . . .::...... .. ̄::  ::.:.::::::.:: :::::.:.:::.:. :::::::.:::.::.:: ::.::::::.:::.::..:.::::.:::. ::.:::::: ::::.:.::::. ::::.::::.:: ::::.:::.::::.:.:::.:.:::: ::::.:.__::.:::.:::.:
.: .: . .  ::  −       ..: ... .. .... ..::... ... .... .. ..::.... ... ......-‐.:: ......... .... .....::.....__..... ..... ::...... .... .... ... :: ... ...... .... .. ̄.. .
  _.. :: .               _  ─ . .. :: .. . .. ..  :: .. . .. .. . : .. ̄. . . :. .. ... . .. .. . . ‐-


431 :kept:04/03/13 18:42 ID:OMZTDVtb

                ,,  ___________
               ,,,:;.:..  |                /
              ,;  ::, |━━━━┳━━━━/
              :;   ;,,,,|        ┃     /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ,:;             ||||  < 陸将あなたがつれてきた
             :;   ○    ○  ∪ ||||   | この者達はもしや。
             ;:;                   ||||   \___________
              :;,             ∪   ||||
             :;:,,     ー―         ||||
              :;            ノ .|||

432 :kept:04/03/13 18:42 ID:OMZTDVtb

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | そのとうり、そのほかにも山賊や暗殺者がまざっているかな。
      \_  ________________________
        ∨
       ∧(□)         ∧|┳/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (,,゚Д゚)          (゚−゚;| < 海の嫌われ者海賊ではないでしょうか?
      〓  |)         と| vと  \_________________
      |_∧_|          |  |〜
      し`J           U U

       ,,,,,,,_Λ__Å_∧
      (メ◆∀・)皿・)∀・)
      と   .つ_ .つ つ
      人 Y .  Y .  Y 
      し'(_)(_)(_)


433 :kept:04/03/13 18:43 ID:OMZTDVtb

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 彼らはそれぞれ戦いのプロだ足手まといにはならん。
      \_  _____________________
        ∨
       ∧(□)         ∧|┳/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (゚Д゚,,)          (゚−゚;| < いくら兵船が無いからといって海賊を雇うとは、
      〓  |)         と| vと  | それで船は足りたんですか?
      |_∧_|          |  |〜 \___________________
      し`J           U U



434 :kept:04/03/13 18:44 ID:OMZTDVtb
<オ〜イ陸将さん
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | いやそれでも足りなかったからアヒャのを・・・
      \_  __________________
        ∨
       ∧(□)         ∧|┳/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (゚Д゚,,) ん?    そ(゚−゚;| < パクッてきたんですか?
      〓  |)         と| vと  \__________
      |_∧_|          |  |〜
      し`J           U U

435 :kept:04/03/13 18:45 ID:OMZTDVtb

                 ∧(□)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 (,,゚Д゚)   < 紹介しよう今回、船を奪い、賊軍を集めた2人だ。
                  〓  |つ   \_____________________
  ミ丶      _/⌒\_|_∧_|
  _ソ ̄\__  \  φ /し`J
 \==±= /    |' ̄ ̄'|               ∧|┳/
  ┝ ・∀・|     |    | ウホッボインボイン   そ(゚−゚;|
  (     )   丿フ*・∀・)フ             |つ vつ
  人〓ヽノ    ヽ 人 γヽヽ                 |   |
 (__(__)    ノ,(__人__ノ ゝ             ∪∪
  ∧         ∧
/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
| チィ〜〜〜〜ッス。
\__________

436 :kept:04/03/13 18:46 ID:OMZTDVtb

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 俺がキャプテントララウェル=リーネルだ。
\_  ___________________________
  ∨        |
            | そして俺がキャプテンマララック=スパローだ。
            \  ____________________
             ∨
  ミ丶        _/⌒\_
  _ソ ̄\___   \  φ /
  \ ==±=/     |. ̄ ̄.|
  ┝ ・∀・|       |    |
  (     )   丿フ ・∀・)フ
   |〓 | 〓|    ヽ )    ( ヽ
  (__)__)   ノ(__Y__) ゝ


437 :kept:04/03/13 18:46 ID:OMZTDVtb

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | どうだい、少佐俺と海の向こうまで い か な い か。
   \_  _____________________
     ∨
    _/⌒\_
    \  φ /
      |. ̄ ̄.|            ∧|┳/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    |            (゚−゚;| < お断りします。
    丿フ-∀-)フ            (| v U   \______
   ヽ )    ( ヽ              |  |〜
   ノ(__Y__) ゝ          U U
                       ミ
                _/ ̄\ミ
     ∧(□)        \ =±==/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,゚Д゚)          |-∀- ┥ < それより陸将お約束のほうは・・・・
     〓  |つ       ⊂     )   \_______________
      |_∧_|          |〓 | 〓|
     し`J         (__)__)
      ∧
    /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 心配するな。私から両陛下に申し上げる。
    \___________________

438 :kept:04/03/13 18:47 ID:OMZTDVtb

    _/⌒\_
    \  φ /           _
      |. ̄ ̄.|            ヽ┳|∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    |             川゚−゚) < あちらです。
    丿フT∀T)フ            ∪ v つ   \______
   ヽ )    ( ヽ              |  |〜
   ノ(__Y__) ゝ          U U
                  ミ    
                _ミ ̄\_
     ∧(□)        \======/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,  ,)         ┝━━┥ < ところでべっぴんさん俺たちが乗る船は?
     〓  |つ         (     )   \__________________
      |_∧_|          |〓 | 〓|
     し`J         (__)__)
      ∧
    /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そういえば何に乗るんだ?
    \_____________

439 :kept:04/03/13 18:48 ID:OMZTDVtb

                        ||国ニl .           i、_,,-ソ >
                        |||,_l__ノ.         .| 十 < > われらGSUKの最高船
                    i-、,_||             |〜'~  > アヴァロンです。
                   〆   ~''‐、_          ||    /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                 ∠       〜、      ''-=、
             _      ̄~'''=‐-、_   .\.        |.| \  
             ヽ〜、,_      ||  ̄~'ヽ、ヽ、.     |.|  ヽ、
             /.\  ''-、,_  ( ⌒ )   \λ    |.|   λ\
 .            ∧ λ    〜ヽ三 ノ    λl .     |.|     λ \
              / λ λ      ~'-、_     | .     |.|     | λ\
            /  λ  |     、,,_   '〜、,_       | |     | l ニ.\
.           |二<   |  |     ヽ ,~i'    ~〜、     | |     λ. V  ヽ lヽ
         || /   λ |   λ 、,_l l_,,/l    ヽ、  | |     ノ    ∠_l λ        /
          || ./    | λ    λ _,- - 、λ    λ | |    /        λ      ./
           ||./   λ/.       l/ l l  ヽl.       ヽ| |   /         |    /
          .||/    V       ∠,,_ヽ、         | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ          ~''.          |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|     ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|      //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、λ
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /                    ヽl
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |
    |、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=ー''三三~| | │
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /__
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ  /
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /  /
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三// /


440 :kept:04/03/13 18:49 ID:OMZTDVtb


                 ∧(□)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 (,゚Д゚,)   < ようし全軍を集めろ!われらはこれよりアヒャとたもとを断つ!!
                  m9  |つ   \___________________________
                     |_∧_|
                    し`J
      ミ         _/⌒\_
    _ミ ̄\_     \    /    _
    \======/      |. ̄ ̄.|    ヽ┳|∧
    ┝━━┥        |    |     川||| )
    (     )    <====>   (|《||レ|)
     |〓 | 〓|      ノ       (      |.   |
    (__)__)    /_____ゞ   U U
      ∧               ∧      ∧
    /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  \
    |             了解           |
    \_________________/

441 :kept:04/03/13 18:50 ID:OMZTDVtb

二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.......... ........   ...........  .....   ......................  .......................................................................................
............. ..........  ............  ...  ...................   .........................................................................................


                      十 十
______γ ̄ヽ,___ 、__ 干 Τ  _________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄';;;;;;;;;;;;;;;' ̄ ̄  `、'┴" ̄干}  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ヽ       ;;;;;;;;;;;      ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ             /
'、~~    ....... .. ;;;;;;;  ..... ... ....~~~~~~~~~~ .., ..., ,... ... ... .. .../
 ^^^ ̄^^)     ''''                        /
,、      7                             ヽ_
 ~~~~~~~^                                ~7,,,,,,,,
.. ........, ......,.    ....... .......,  ,......  ,......  ,....  ........  ........   .... ~~~~~~~~~~~~~~~~
~~゙゙'''゙゙゙''゙゙゙'''''゙゙~~~'~~~''''~~゙''゙~~~~~゙''~~~~~'''~~~~゙~~゙''゙~~~~''゙~~~~''゙~~~゙''゙~~~゙''゙~~゙'゙''゙゙'゙''゙
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         帰るのだ我が祖国へ、あの人が愛した国へ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                             ーTo be continuedー

442 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/13 19:39 ID:qwMrGxd8


443 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/13 21:00 ID:9iRhwrm7
あぁ〜おもしろいでつ これからどうなんのかな〜

444 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/17 22:47 ID:a6dnAgw1
>>all

そろそろ書き始めますよ?

445 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/18 00:07 ID:BHSeNMWK
待ってました!

446 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/18 00:16 ID:2rY7WrS0
B=paker氏は大丈夫ですかね?

447 :442 ◆28/Oz5n03M :04/03/18 10:16 ID:EfZM3LL9
>>444
頑張って こちらは今週日曜10:00に投下いたします

448 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/18 21:44 ID:lYqqfa6w
いや、マジでB=paker氏はだいじょぶですか?

449 :B=paker:04/03/20 13:55 ID:0rxydJFV
ご心配していただき有難う御座います。
現在の所辛うじて生存はしていますが、リアルがかなり忙しくなりまして。
作品投降は暫く不可能だと思います。
楽しみにしてくださっている方々、もしおられたら本当に申し訳ありません。

450 :442(0/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/21 23:56 ID:m4/VCWvf
ろーくおりてぃすとぅりぃが始まるよ

                       カタカタカタカタ
              作者      __
             ( ´∀`)   .//  /
             (⊃ 作 ⊃  //PC/
              乂_つ 〔三〕三三〕

451 :442(0/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:01 ID:2/Song0V
           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____                              |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    ヒゴルガと別れたその夜―――
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|                            |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |                            |i |
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |                            |i |
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙__________________i |
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:..,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .∧∧'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. .(∀・ ) .:'. .,,-----.,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.(′' ), ー'  /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. ,;;;i',',',',',',',',') i:'. .iニニニニニニニニニ i:'.ノノ ノ.,:i   (',',',',',',',''i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
   /. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.:((__).ヽ|_______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-

452 :442(2/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:05 ID:2/Song0V
           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____                              |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|     ―――モラザーは悩んでいた
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|                            |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |                            |i |
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |        …                  |i |
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙__________________i |
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:..,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .∧∧'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. .(∀- ) .:'. .,,-----.,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.(′' ), ー'  /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. ,;;;i',',',',',',',',') i:'. .iニニニニニニニニニ i:'.ノノ ノ.,:i   (',',',',',',',''i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
   /. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.:((__).ヽ|_______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-

453 :442(3/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:08 ID:2/Song0V


           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____                              |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|                            |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|                            |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |                            |i |
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |        …                  |i |
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙__________________i |
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:..,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .∧∧'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. .(∀- ) .:'. .,,-----.,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.(′' ), ー'  /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. ,;;;i',',',',',',',',') i:'. .iニニニニニニニニニ i:'.ノノ ノ.,:i   (',',',',',',',''i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
   /. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.:((__).ヽ|_______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-
                                    __∧______
                                  /
                                  | ……ひーちゃん…
                                  \________



454 :442(4/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:11 ID:2/Song0V


   ┏─━                     ┌┓
   ┼━┬┐       ─━─━─━─┓  ┃│
   ┃  ┃┃                     │  │
   │  │           ┏─━─━─╋─┛
 ─╋─╋─━─━─━┴━─━─━┼━──
   ┃  │
   ┃   
   │        後悔もしたし迷いもした、だけど、前へ          │
                                             ┃
.                                          │  │
                      ──━┼━─━─━┬━─━─━─╋─╋─
                        ┏─╋─━─━─┛            │  │
                        │  │                     ┃┃  ┃ 
                      │┃  ┗─━─━─━─       └┴━┼ 
                      ┗┘                      ━─┛ 







     ヨーロピアソ戦線   第九話  「謀略―其の四―だけど、前へ」



455 :442(5/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:14 ID:2/Song0V










   ________,,,           
  /    ∧_∧   ヽ         
  |::ヽ   (  ・‐・)  ヽ ヽ        
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ       
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i   
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i         


456 :442(6/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:17 ID:2/Song0V







   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜⌒'〜⌒'〜⌒'〜⌒'〜⌒ヽ
  (   あれだけ祖国に帰るのを拒否したはずなのに…  )
  (   …覚悟を決めたはずなのに…             )
   `ー'〜'0〜'ー'〜'ー'〜'ー'〜'ー'〜'ー'〜'ー'〜'ー'〜'ー'〜'

   ________,,,           
  /    ∧_∧   ヽ         
  |::ヽ   (  -_-)  ヽ ヽ        
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ       
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i   
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i         

457 :442(7/22) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:19 ID:2/Song0V




       だからこそ辛いのかもしれない


       この国に来なければよかったと思う自分がいる


       なにもかも捨ててフラソスに帰りたい自分がいる


       そして


        この国にとどまらなければという気持ちが……ある





458 :442(8/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:21 ID:2/Song0V





      
   ________,,,           
  /    ∧_∧  ヽ             r──────────────
  |::ヽ   (  ・-・)Σ ヽ ヽ          │随分とお悩みの様子だな?
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ         └──────────────
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i   
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i         



459 :442(9/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:21 ID:2/Song0V




                           r──────────────
   ________,,,             |友を殺す覚悟が決まらないか?
  /    ∧_∧  ヽ               └──────────────
  |::ヽ   (  -∀-)  ヽ ヽ        
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ               ∧∧β
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i             (д-,,)
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i              (__ミ  

        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | そういう言い方はやめてくれよレコーゾ…
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



460 :442(10/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:23 ID:2/Song0V



       ・・・・・・                    
   ________,,,                  ・・・・・・・・・・・・
  /    ∧_∧  ヽ              
  |::ヽ   (  ・∀・)  ヽ ヽ        
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ               ∧∧β
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i             (д・,,)
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i              (__ミ  



461 :442(11/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:27 ID:2/Song0V




   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | …覚悟どころか国に帰りたいと思っているよ
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           r──────────────
   ________,,,             |そんなもんだ、コゾウ
  /    ∧_∧  ヽ               └──────────────
  |::ヽ   (  -ー-)  ヽ ヽ        
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ               ∧∧β
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i             (д-,,)
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i              (__ミ  

        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 臆病者なだけだ…
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

462 :442(12/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:30 ID:2/Song0V


                           r──────────────────────────
   ________,,,             |それが戦争だ、戦争というものは全てを奪っていく
  /    ∧_∧  ヽ               |お前の今読んでいる歴史書では本当の戦争はわからない
  |::ヽ   (  ・∀・)  ヽ ヽ          └──────────────────────────
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ               ∧∧β  r───────
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i             (д・,,)   < なぁ、モラザー…
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i              (__ミ   └───────




463 :442(13/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:30 ID:2/Song0V


                           r──────────────────────────
   ________,,,             |人は死を宣告されてもすぐには覚悟なんぞできない
  /    ∧_∧  ヽ               |……そんなこと、誰もできるわけがない……
  |::ヽ   (  ・∀・)  ヽ. ヽ            └──────────────────────────
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ               ∧∧β  r───────
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i             (д・,,)   < それと同じだ
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i              (__ミ   └───────



464 :442(14/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:36 ID:2/Song0V


                           r──────────────────────────
   ________,,,             |だからこそ、ゆっくり考えろ…道を踏み外さないように
  /    ∧_∧  ヽ               |後悔しないように、さもないと…
  |::ヽ   (  ・∀・)  ヽ ヽ          └──────────────────────────
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ               ∧∧β  
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i             (д-,,)    
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i              (__ミ  
     
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   さもないと?
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



465 :442(15/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:37 ID:2/Song0V

                     r──────────────────────────
                     | ………なに、後悔すると言いたかっただけだ、今日はもう寝ろ
                     └──────────────────────────





                     ― 俺のようになるぞ―





        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  …わかったよ、レコーゾ
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


466 :442(16/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:40 ID:2/Song0V

                     r──────────────────────────
                     | ああ、それとなモラザー
                     └──────────────────────────





                     ― 俺自身 ―





        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    なんだい?
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


467 :442(17/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:42 ID:2/Song0V

                     r──────────────────────────
                     | ……………いや…その…なんだ
                     └──────────────────────────
                                        ∧,,∧
                            〜ф о  ∧∧ミ・∀・,,ミ∧∧
    ""^                          Ψ (・д・#)⌒)@ (・д・*)⌒)〜
          ∧η∧ """   ∧ ∧ __      """       ̄ ""゜"    ̄  ∧,,∧
 ""     〜''ミ,, ・д・ミ     (・∀・,,)っ)〜         ^゜^             ミ・∀・,,ミ
        "UU' 'UU" 〜@   """    ∧ ∧       zzz...  """    ミ,,uu,,ミ
    ""                      (,,・∀・)   ∧ ∧                 ___ "^"
           ダマレコゾウ!  """    〜(_uuノ   (-д-,,)⌒ヽ〜    ф 〜    _(_)___)__
 """θ ^^  ∧η∧      ∧ ∧         "^^"   """ ̄^"""      ∧∧( )( )    )
      ― あの時同属を殺したのが本当に正しい選択だったのか? ―
         ミ__ノ       (__@       ψψ  ∧ ∧ ∧ ∧  "^"   (_@
   ∧ ∧      """         "゜""         (,,・д・)(-д-,,)            ゴリュァ! "^"
   (   ) """        ゴリュァ  ゴリュァ!       ( x ) (   )〜         ∧ ∧___
  〜(__ノ       ^゜^    ∧ ∧ ∧ ∧      """"∧,,∧  ""    ∧ ∧  (・Д・,,) /\
      ""           (,,・д・) (・Д・,,)  ナンチッテ! ∩・∀・,,ミ      (,,・∀・)/|∪∪ ̄|\/
  ""             〜(__ノ  (__)〜        ミ,,_,,ミ〜      @_)   |___|/
        """            """          ∧ ∧        """゜イッテヨチ!    ""^"
      ||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ||.  """ ||ミ,,   ミ エート・・   ||     ||
======|  チビギコの村   .|=========================
      ||  |             .|     ||      ||.ミ 〜 ミ ||      ||     ||   
======|________|=========================
      ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||     ||
 ""   ""^     """    """     ""^    """     """    ^""    ^^"   ""
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      ん ?
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


468 :442(18/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:45 ID:2/Song0V


                     r──────────────────────────
                     | ああ………おやすみ…よい夢を、実りある明日を…
                     └──────────────────────────





   ― そんな俺がモラザーに何を言える?自分自身の事さえ片付けられぬ男が何を言える?―






        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  おやすみ…
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

469 :間違たこっちが本物の18(18/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:46 ID:2/Song0V


                     r──────────────────────────
                     | 今日のお前はたのもしかったぞ、そうやって人は成長するのさ
                     | そうすればいつか答えは出る、大丈夫だ
                     └──────────────────────────





                 ― 数十年たった今でも答えはでていない ―





        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |………ありがとう、レコーゾ…おやすみ…
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




470 :で、19(19/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:48 ID:2/Song0V


                     r──────────────────────────
                     | ああ………おやすみ…よい夢を、実りある明日を…
                     └──────────────────────────





   ― そんな俺がモラザーに何を言える?自分自身の事さえ片付けられぬ男が何を言える?―






        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  おやすみ…
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

471 :申し訳ない(20/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:49 ID:2/Song0V

            r─────────
            | だが…それでも…
            └─────────
                 /ヽ     /ヽ   
                 /  ヽ__/  ヽ      
               /          ヽ
              / ●   ●     i
              /    _        i
              i   / /        /
              \   ̄       /






  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||::::::::::::::::::::::|:.|              |:.|::::::::::::::::::│ /  / │ /  / │::::::::
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||::::::::::::::::::::::|:.|              |:.|::::::::::::::::::└───┴───┘:::::::::
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii /|| .  .  . .|:.|    r─────────           |:.|.  .  .  .  .  ,  .  .  .  .
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/||.:.||______.|:.|==== | 今は前へ…
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/||..!||::::::::::::::::::::::::∧∧β:::└─────────::. :: .:::.:: :. :::. ::::. ::.: :.::. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  iiiiiiiiiiiiiiiii: /|| .||::::::::::::::::::::::::: (д-,,)::::.:.:.:::.:::.:::.:.:::.::.::.::.:.::.:.::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  iiiiiiiiiiiiii/||.:.||::::::::::::::::::::::::::::. (__ミ:.::.::.::.:.:.::.::.:.:.::.:.::.:.:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  iiiii:: /|| :||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  iii/||__________________________________
   || ̄||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||,,.;'~`i~`!~`~`~```!~;',.!:||  |
   |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 ̄;'`'゜; ;;; ;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,"三
┌┴─────────────────────────ミ ;; ;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;..ミ
 iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ミ;,.;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;ミ


472 :442(21/21) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:50 ID:2/Song0V

                 ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                       :::::::::::::::
   :::::::::::::::  いくら考えても答えがでるわけじゃない   :::::::::::::::
  :::::::::::::::     だからこそ…だからこそ今は…         :::::::::::::::
   :::::::::::::::                              :::::::::::::::
     :::::::::::::::                         :::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



   ________,,,                 
  /    ∧_∧  ヽ       
  |::ヽ   ( -∀-)  ヽ ヽ        
  |.::::ヽ  ( つ|本l本|_,,,ヽ ヽ          
  ヽ:::::::i'''''i )  ) )    i'''''i           
   ヽ::::i_i(__ノ__ノ ___i_i             

        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   前へ進むんだ…
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               .↑↑↓↓←→←→
                              ←To Be Continued⇒
                               .↓←↑→↓↓↑→





473 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 00:51 ID:iVNw8nic
お疲れ様です。

474 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 00:51 ID:RAGrY4xW
乙カレーでーすっ。

475 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 00:52 ID:AeSUpn4X
ん?
書き込んでよかったのかな?
とりあえず乙。

476 :442(次回予告1/2) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:52 ID:2/Song0V


         
      
        疑念    .                .          .
       .          .       o
    .      .          .          .        n    .
    t  .      .             u       .        .   .
   .                .              何故    .
         .     e       .     .          .       .
     .                        .           .      .
         作戦名『Double Fake』―その真実とは?      .   c    .
  .                        .          .        .
   b     .           .            .           d  .
    .   俺が    .           .         .    .       
  .                 .  o             試験      
      .     i                 .            .     .
                e        .         t    .
      n         .               .           .
    .                  .               .



477 :442(次回予告2/2) ◆28/Oz5n03M :04/03/22 00:53 ID:2/Song0V
     












     第十話     「謀略―其の伍―Double Fake その真実」



478 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 00:54 ID:AeSUpn4X
Oh,no
これは失礼致しました・・・。
次回予告を気にしていたのですが、書き込みしてしまいました・・・。

479 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 00:56 ID:RAGrY4xW
私も失礼っ

展開が楽しみですね。

480 :442toitoi:04/03/22 00:57 ID:2/Song0V
今回のミスについて、皆様に深くお詫びいたします

さて、謀略編も次回で最後(本当)
次回も一こま二コマ自分で自作AAを作れるようにできるといいなと

設定へンは明日投稿します、ありがとうございました

481 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/22 00:58 ID:2/Song0V
なんか今日は机のカドに三回もぶつけたり、階段から落ちたり…
おまけにトリップ漏れしそうだったり…ついてない…

トリップ変更させていただきます
よろしくお願いします(泣

482 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 01:09 ID:RAGrY4xW
スレのサイズ制限って500KBでしたっけ?
それならもう少しですね。

483 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/22 11:28 ID:2/Song0V
拡大AAに挑戦しつつスレタイ案をださせていただきます
まぁこれ以外を出すなり、こいつを変換するなり好きにしちゃってください

>>473 >>474 >>475
どもありがとうごじゃいます

>>478 >>479
間に入ったわけでないし別にどうってことないですよ
こちらこそ、投稿順序ミスをして申し訳ありませんでした

484 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/22 11:31 ID:2/Song0V
で、スレタイ案



   ネタキャラにだけは―――――


             ..::::   ;::::;   .;:::;.  
        .::  ;:.;  ::. ;:;:  .;:: ::;.  ;:::. ;:; ;::.
         ::: :;: :;: :::  :::: :::;  ;::: :::;  :;: ;::.
         :::;  ;:;:   ::::;   :;::::   ;::::
          /              \
         /       ○    ○   ヽ
         i         __      i
         |         |   |      .|
         i.         ノ   ヽ     i
         丶        ̄ ̄ ̄     /                ∧∧
          \              /     無理だと思うよ >(o,o,,)


                           ―――――絶対になりたくない







                          ヨーロピアソ統一戦争 第五戦線



485 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 12:57 ID:qXLPHkTw
>>484
大爆笑

486 :モランツ抗戦派:04/03/22 14:15 ID:C7vg6v34
スレタイ案
ヨウジエンジ氏がお描きになった写真とネタから思いついたものです。
もっと悲壮感を出したいのですが、自分の未熟な力ではこれが精一杯のようです。


    ──必ず帰ってくるから──





      ,.ヽ ̄ ̄ ̄:::::‘‘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i,
      |,.ヾ ̄´, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,' ̄ ̄`l,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'´l,.
      ||              :::               ::::
      |,'.,,               :::              :::::
      ||        ,    .                ::::::
       '‘:::                      ,      :::::::::::::
       l::|:::        .                  :::::::::::::::  
      ||        ,∧_∧     ∧,,,,,∧       :::::::::  
      ||       X ノ ハヘ X    (, ´∀` ,)       i :::
      ||       |゚ノ ^∀^)  ∧∧;;;;;;;;;†;;;;;;;       ノ |
      || ‘     §,;;;;;;;;;;;;ゝ (´∀`);;;人;;;;;;;;       l |
      ||        く:::::::::::::::ゝと   つヽ_::       I::i 
      ||        .(__)_) し' `J_X__)     ::::::::::::
      |'´,      ,                     ::::::::::::::
      |:::::                 ,         ::::::::::::::
      |'‘:::::::::::_・,,____________ _::::::"::::::
       :::::::::_________________::::::

                   ──絶対に──





                               ───ヨーロピアソ統一戦争 第五戦線

487 :モランツ抗戦派:04/03/22 14:18 ID:C7vg6v34
>442氏
乙、でした。
スレタイ案笑わせてもらいました。
あとストーリー投下が遅れていてすいません。
前回、3月中旬ごろになると言いましたが予想外に遅れております。
期待してくださっている方々がもしおられるとしたら、本当にすいません。

442氏のスレタイ案を見て↓


   なら、ネタキャラになってしまった―――――

            / |  |    | |    | |ヽ
           ノ二|二|二 二|二|二 二|二| ヽ          ノ####ヽ
          ノ  | |    |  |    |  |  ノ ←注:例の彼(・∀・ )です
          /~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~\
         /       ●      ●   ヽ
         i          __       i 教えてください、将軍。
         |          |   |       .|
         i.          ノ   ヽ      i
         丶         ̄ ̄ ̄      /                《lllllllll》>
          \                /    そんなこと知らん >(・ー・#l_)
 

                           ―――――俺の立場は一体?







                          ヨーロピアソ統一戦争 第五戦線

488 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 15:24 ID:RAGrY4xW
>>484
>>487
爆w

>>486
(・∀・)イイ!!

あと新キャラで入れるべきなのはタカラとかヒコルガだけですか?
それとも>>487入れますか?w

次スレできたら建てますんでよろ。

489 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/22 16:36 ID:2/Song0V
>>486もかなり好きなんで迷うところですね
次スレと次次スレにはこの二つを使うことにしましょう
相手任せと思われると情けないのですが、モランツさんが決めてもらっても構いませんよ
「自分もどちらでもいい」という場合は自分がパパッと決めちゃいますから



   ネタキャラにだけは―――――

                                『ヨーロピアソ統一戦争 第五戦線』


             ..::::   ;::::;   .;:::;.  
        .::  ;:.;  ::. ;:;:  .;:: ::;.  ;:::. ;:; ;::.
         ::: :;: :;: :::  :::: :::;  ;::: :::;  :;: ;::.
         :::;  ;:;:   ::::;   :;::::   ;::::
          /              \
         /       ○    ○   ヽ
         i         __      i 
         |         |   |      .| 
         i.         ノ   ヽ     i 
         丶        ̄ ̄ ̄     /                ∧∧
          \              /     無理だと思うよ >(o,o,,)


                        ―――――絶対になりたくないんです


      ノ####ヽ                                        wWw  
     ( ・∀・)<俺はお前の先輩だからな!   認定済みか!ふざけんな!>(゚Д゚#) 

んでもって融合ver

490 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 16:43 ID:LvJ9NPRb
B=paker氏には許可もらってないがノベライズ始めていいのかな・・・・
と言ってみるテスト

491 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 17:11 ID:7lh1ErGr
>>488
第四戦線で出た新キャラや造反、死亡等で新しい説明が必要なキャラと言えば…
【GSUK】
レオン・ニラチャール(新)、ジューウェル(反)、フッサー(反)、しぃエリー(死)

【フラソス】
モラリック・モラフェクト(新)、ギコルガ(新)

【モナエト】
モーリング・モラン(新)

【モランツ】
ラファイレット(新)、ダラーズ(新)、フッサギ(新)、ヘーゲル(忘)、伝令(忘)

って所かな…多いなあ。

492 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 17:19 ID:wI8ioGsN
>>491ではではそのキャラだけテンプレ作ろうと思います

493 :モランツ抗戦派:04/03/22 17:29 ID:C7vg6v34

私は>>489>>484で(・∀・)イイ!!です。というか例の彼を使ってくれてありがとう
ございます。他の人からの異論がなければどちらか好きな方でいっちゃってください。
>>486は次回のスレタイ候補に回しちゃってください。

>フーン氏
小説をかくなら頑張ってください!!楽しみにしています。

ようやく名前が決まりました。次スレの紹介に使ってやってください。

   鎧着用時      鎧脱着時

    <《lllllllll》       ∧,,,,∩        モランネス近郊にある小さな砦の指揮官だった
    (」#・ー・)     ( ・ー・)       下位の将軍。祖国復興という大義を掲げ戦うが・・・。
   彡(》___|__》) → 彡(》___|__》)
     |_|_|▼|_|      |_|_|▼|_|
    (__)_)     (__)_)
   ウイモラム・ヘーゲル(年齢30代後半)

    /(lllllllll)       ,,,,,,,,,∧        ヘーゲルの部下。兵たちの指導係だが
    (」#・∀・)     ( ・∀・)       この職務をストレス解消としても利用している。
  彡(》___|__》) → 彡(》___|__》)
    |_|_|▽|_|      .|_|_|▽|_|
    (__)_)     (__)_)
   モーラス・ヒルベルト(年齢30代前半)
   [1話で家族がいないと言っていた方]

    /(lllllllll)      (\_/)         ヘーゲルの部下。名家の出身。
    (」#・∀・)     ( ・∀・)         
  彡(》___|__》) → .彡(》___|__》)
    |_|_|▽|_|      |_|_|▽|_|
    (__)_)     (__)_)
   モラリー・オーミバル(年齢20歳ぐらい)

        ノ####ヽ                 結構不運な人。
       (TД⊂ヽ                ヘーゲルが若いときからそばで仕えている。
      ⊂    ノ
        人  Y
       し (_)
   例の彼(本名と年齢はまだヒ・ミ・ツ♪)




494 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 17:32 ID:wI8ioGsN
あと保管庫の紹介も入れなきゃ・・・

ただいまテンプレ作成中

495 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 17:56 ID:wI8ioGsN
┏━━━━┓
┃ ..∧(■)..┃
┃ ..(*゚ー゚)..┃
┃ <  |......┃
┗━━━━┛
【故・しぃエリー海将】
モランツ侵攻に於ける最高司令官、ギコール陸将をギコ君と呼ぶ親密な仲。
モーラビーチ戦において、邪笑しながら敵軍を潰す情け容赦ない一面を見せた。
タカラが反乱時に放った刺客・フッサーに暗殺される。


しぃエリーって死んだからどういうふうに書けばいいんだ?
これでいいのか?

496 :kept:04/03/22 18:29 ID:PwpQO9MS
>>フーン氏
OKOK
上出来ですむしろGJ

ミハイルの設定とかは442が乗っ取ったスレでやらせて下さい

497 :kept:04/03/22 18:30 ID:PwpQO9MS
×442

○442氏

ほんとすいません

498 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/22 18:51 ID:2/Song0V
>>492
それでは、自分の設定スレにテンプレを作りますので
それができたらスレたてお願いします

>>493
それでは今回は>>489をスレタイにさせてもらいます
次次スレはあの写真のやつで、製作がむばってください

>>497
別に大丈夫ですよw

499 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 19:32 ID:KY7uK3h3
442氏ジャック済のスレにテンプレを今から投下しようと思います
内容は>>491

500 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 19:36 ID:KY7uK3h3
んじゃスレは後どのくらいで立てますか?

501 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 19:37 ID:KY7uK3h3
ちなみにテンプレはり終えましたよ

502 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/22 20:02 ID:2/Song0V
>>500
次に投下する作品がでてきてからではどうでしょう
次に作品をはる人がスレ立てを頼んだ後にスレ立てで

503 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 20:06 ID:LvJ9NPRb
>>503
それもいいかもですね。
んじゃあ次作品はる人はいつ頃でしょう?

504 :kept:04/03/22 20:12 ID:PwpQO9MS
1〜4スレまでの総集編を張るとかどうですか?

505 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 20:15 ID:LvJ9NPRb
>>504
(・∀・)イイ!!・・・けど
・・・俺は書けませぬ・・・

506 :kept:04/03/22 20:27 ID:PwpQO9MS
じゃあ自分が書きましょうか?

507 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 20:30 ID:LvJ9NPRb
>>506ぜひおねがいします!

それとたぶん今夜からノベライズのほう書き始めると思います
どこかに貼るのは数週間後と思われます

508 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 21:31 ID:MDrYkoiH
ヒコルガは?結構重要キャラだと思うんだが

509 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/22 21:35 ID:MDrYkoiH
ぐわっ!某スレを見ていなかった自分が甘かった・・・
ジエン国に栄光あれー!ぐはっ!

510 :投影 ◆cANON/wn/E :04/03/22 22:35 ID:p1GSK12S
覚えている方はお久しぶりです。
覚えていない方は第一スレをご覧くださいませ。

あれから一年近く立つのですが、音信不通ですみませんでした。
私はもうGSUK、アヒャ国を書くつもりはありませんので、設定を煮るなり焼くなりしてください。
そんだけって言うのも、物足りないので取りあえず、スレタイ案でも。


      _    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶,   _
      ヽ: ̄ ̄ |:  |  |  |  |  |   :| ̄ ̄,::/
      ,,.,.ヽ....  ヽ. |  |  |  |  | ../  ::/,..,.,,
     ';,'''""`ー'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `―' ""''',;'
      ';: ';,;'    ―      ―     ';,;' :;'
        ';;,,.;,                ,;.,,;;'
    .,――|l::';,:::....   ―――'    ....:::;;'';l|――、 ―絶対に祖国を取り戻す。―
    |   |` ̄ ̄ ̄`ー―――'' ̄ ̄ ̄ ̄|   l
    ,|'   l;;;;::,、_________,,,:::;;l    \
   /  ,――'、\    |  |     /,`――、    \
   /  /   、\\ ,―| ̄ ̄|―、//    ヽ、   ヽ
  /   / ,――`――、 |   | メ――'――、  ヽ、   ヽ、
 ./   八 /::::     / ̄ ̄ヽ' ̄`ヽ       :::丶 /\   il
 \_/  /::::     |     |    |       :::ヽノ   ヽ_/
      'ー-―-;;、,,,,ヽ    丿  ,,ノ_,,;;――-'' ̄
         |__` ̄ ̄" ̄ ̄ __| ――┐     ┌―┐ |   o ――、
               ̄| ̄ ̄ ̄| ̄     ──┤. ――.│  │ | ̄ ̄   ヽノ ヽ /
                |      |       ──┘     └―┘ ー―    ノ   ノ
                |      |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |      |       く  十        ヽソ 、    ク
                          ∠、 ∠、  ―――  .田 十   -干l-
                          ' |丶丿レ        十 乂    丁 第五戦線
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          Europeaso Unification War The fifth battle line


気が向いたら小ネタを書くかも知れません。
ではでは。

511 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/22 22:44 ID:qIdGgTJs
>>510覚えてますよw
陰ながら応援してたりしましたw

512 :モランツ抗戦派:04/03/23 01:32 ID:eHpxtwdw
>投影砲兵氏
本物!?実は一時期ファンだったりしました。
             □
サインください。( ・∀・)丿
というかそのスレタイになんとなく感激。

513 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/23 20:58 ID:ta6nn6Ae
それでは・・・スレタイはどれにしますか?
そろそろ時期的にやばいので・・・
あと、テンプレは例のスレとここにはってあるやつを組み合わせようと思います。

514 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/24 12:28 ID:it1A9GZX
モランツ抗戦派氏のにイピョーウ( ・∀・)丿
投影砲兵氏のもイイ(・∀・)んだけど、「ヨーロピアソ統一戦争」のLogoが読みにくい…

515 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/03/24 18:20 ID:lxHEvAh8
>>514
それだと2つあるな。具体的にどちらか言ってくれ。

516 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/24 19:12 ID:U9Nh1FqH
新スレは
スレタイ→プロローグ(RPGスレ>>225)→ルール(本スレ>>3)→登場人物や舞台背景っぽいのをいろいろ(RPGスレでのテンプレ含)→kept氏の総集編?
って感じでいいでしょうか?
んでもって、スレタイを決定して、
kept氏が用意OKであれば早速立てようと・・・

517 :514:04/03/24 20:46 ID:6Yb+ZlLg
アォアァ(゚Д゚)シマッタ!
>>486の方に改めてイピョーウ( ・∀・)丿

518 :kept:04/03/24 20:47 ID:lxHEvAh8
やった〜〜〜〜〜
たった今総集編できたよ

519 :kept:04/03/24 21:56 ID:lxHEvAh8
フーン氏スレ立ておねがいします

520 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 12:45 ID:CyCom/p0
ちょっと電気屋が来ました。
ので、23:00頃から立てるってことでいいですか?
あと、スレタイは結局・・・?

521 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/25 13:11 ID:tE44XDBx
スレタイは次スレ次次スレ用に自分が保存しときます

フーン氏、下の順番で今回もスレ立てをお願いします

1.スレタイはせっかく投影さんが作ってくれたのですし>>510を使用してください
>>514さん申し訳ない>>486は次次スレにいくまでにもう少し更正してみようと思います

2.次にRPG>>225->>229を貼ります
時間がない上にキャラも多いのでアヒャ国等はまた次回で

3.本スレ>3 >9->17 >493 >18 RPGより>213->222 総集編 この順番でいきましょう

kept氏は総集編をRPGスレに投下してください、フーン氏は23:00以降kept氏の総集編が
うpされたらスレ立てを開始してください

522 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 13:13 ID:XC/aBkBl
いや、電気屋が「来る」のですが
第1スレのリンクは
http://aa.2ch.net/aastory/kako/1032/10320/1032009859.html
にしますか?

523 :フーン ◆HUZ.4c6SGE :04/03/25 13:14 ID:XC/aBkBl
>>521ラジャー

524 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/25 13:20 ID:tE44XDBx
残り容量が少ないので軽く一言

>>ギャラリーの皆様へ
とうとうヨーロスレも5スレ目です(自分は最初からいるわけではありませんが)
今回5スレ目に関しては設定が少し混ざっていてはっきり言って見にくいとは思います
それに関しては本当に申し訳ありません、お詫びいたします
少しづつ修正していきますので生暖かい目で見てやってください

これからも5ヨーロピアソスレをよろしくお願いします
         |
         | そして他の作者さん達、頑張っていきましょう
         |____ ________________
               ∨
              作者      __
             ( ´∀`)   .//  /
             (⊃ 作 ⊃  //PC/
              乂_つ 〔三〕三三〕

525 :442 ◆sfWLaJfMA. :04/03/25 13:23 ID:tE44XDBx
>>522
そこにしましょう、お願いします
23:00以降で無問題です、お願いいたします

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)